子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

2017年11月24日

先生や友だちに卒園プレゼント。手作りアルバムやお花など、個人的にプレゼントしたいもの

先生や友だちに卒園プレゼント。手作りアルバムやお花など、個人的にプレゼントしたいもの

保育園や幼稚園の卒園が近づくと、先生や子どもの友だちへ個人的に何かプレゼントを渡したいというママも多いのではないでしょうか。手作りのアルバムやお花、エプロンなど、気持ちが込もったものを渡したいですよね。今回の記事では、手作りアルバムの表紙などの作り方や、どのようなプレゼントが考えられるのか紹介します。

プレゼントしたいもの

エプロン

保育園や幼稚園の先生たちは、エプロンを着用していることが多いですよね。

それぞれの先生が園指定のエプロンを使用しているのでなく、毎日自らのものを着用しているのであれば、エプロンをプレゼントとして選ぶのも悪くありません。

園児に好まれそうなデザインや、先生の好みに合いそうなエプロンを選ぶと喜ばれるかもしれませんね。

タオル

タオルはサイズが豊富に揃っていて、気軽にプレゼントできるもののひとつですよね。

ハンドタオルやフェイスタオルなど数種類のサイズを組み合わせて、同じシリーズでセットになった箱入りのギフト用のタイプを選んだり、ハンカチタオルを数デザイン取り入れてラッピングしてもらったものを渡したりするのもおすすめでしょう。

文具

文具は、先生なら日々の仕事で、子どもの友だちならこれからの新しい生活のなかで使ってもらえそうですね。

ペン類、メモ帳類にとどまらず、マスキングテープや付箋などさまざまな商品があるため、選ぶときも何を渡そうかワクワクし、楽しい時間となるでしょう。

何色ものペンを組み合わせたり、ペンとメモ帳をセットにしたりするなど、複数のアイテムをラッピングするのもかわいいですね。

見た目で選ぶことも、機能性で選ぶこともどちらもできるため、いくつか商品を見定めて相手が喜びそうな一品を決めるとよいでしょう。

お花

花束
Anna Yunak/Shutterstock.com

お花は相手の好みに合いそうな色や雰囲気を考えて選びましょう。思い出にちなんだ花言葉のあるお花を、ブーケに入れてみるのもよいですね。

友だちであれば、カジュアルな雰囲気にして、厳選したお花一輪を渡すと喜んでくれるかもしれません。お花屋さんに選びに行くところから、楽しむことのできそうなプレゼントですよね。

手作りのプレゼント

手作りアルバム

オリジナルの手作りアルバムを個人的に先生や子どもの友だちに渡してもよいですね。

表紙に子ども直筆の絵画を貼ったり、手形などを組み入れたりすることで、思い出に残る贈り物になりそうです。
園での生活を振り返りながら親子で作るのも、楽しい作業ですね。

ミニアルバムでも十分見ごたえがあるので、可能な範囲で手作りアルバムを親子で手がけてみましょう。

小物

手作りが好きなママなら、キーホルダーやアクセサリーなど、ハンドメイドの小物をプレゼントしてもよいかもしれません。

相手の好みをよく調べてから作ると、より喜ばれるプレゼントになるでしょう。

先生へはロゼットやブローチなど、小さなものでも手をかけて作っていることを相手が知れば、嬉しい気持ちになるかもしれませんね。

ビデオレター

手紙は文字だけのため表情が伝えられませんが、ビデオレターであれば表情も合わせて気持ちを伝えられるでしょう。

最後まで明るい雰囲気で終わりたいときも、お別れが寂しくて切ない空気感でまとめたかったりするときも、背景を工夫すればそれぞれに合った演出ができますね。

友だちにプレゼントする場合は、スマホで気軽にビデオレターを贈り合うのもよいかもしれません。

思い出の場所を数カ所巡って撮影したり、思いがけない人をゲストに呼んでコメントを寄せてもらったりと、工夫することもできます。

卒園プレゼントの体験談

実際に先生へ卒園プレゼントを渡したことがあるママに体験談を聞いてみました。

似顔絵を先生へプレゼント

「娘の卒園時に、わたしは絵を描くことが得意だったため、先生の似顔絵をチョークアートで描き、プレゼントしました。娘が書いたお手紙も添えて、ていねいにラッピングをして渡したら、先生は目に涙をためて喜んでくれました」(35歳のママ)

プリント写真を友だちへ手渡し

「卒園時にあまり時間がなかったため、子どもと仲のよい友だちへ渡すためのプレゼントを手作りする余裕がありませんでした。
そこでカメラ屋ヘ行き、複数枚の写真を1枚にまとめることのできるシャッフルプリントを用意。額に入れてプレゼントしました。
手作りアルバムまでは作れませんでしたが、いっしょに過ごしたたくさんの思い出を、形にできたと思います」(36歳のママ)

先生との写真が少なかった

「息子の卒園時に先生へアルバムを渡したいと考え、手作りをし始めました。
しかし、思ったよりも先生と息子の写真を持ち合わせておらず、もっと意識して撮っておけばよかったと後悔。
卒園時に先生へ手作りアルバムをプレゼントしたいと思っている場合は、1年を通して写真や記録を残しておくと、作りやすくなり安心です」(34歳のママ)

先生や友だちに手作りプレゼントをあげているママは多いようです。
手作りする際は、余裕を持って早めに準備しておくとよいかもしれませんね。

心を込めてプレゼントを用意

プレゼント
MIA Studio/Shutterstock.com

卒園は、保育園や幼稚園での思い出をすべて振り返り、子どもたちが春から新しいステージに向かうための大切なイベントですよね。

毎日会っていた先生や友だちの顔が見られなくなる場合は、なおさら個人的に心のこもったプレゼントを渡したくなります。

表紙を工夫した手作りアルバム、お花やエプロンに手紙を添えてプレゼントしてみましょう。相手の心に残る、プレゼントになるとよいですね。

イベントの関連記事
カテゴリ一覧