子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年11月11日

誕生日やクリスマスプレゼントにぴったり!年齢別おすすめ絵本のご紹介

誕生日やクリスマスプレゼントにぴったり!年齢別おすすめ絵本のご紹介

子どもの誕生日やクリスマスなど特別な日のプレゼントにぴったりな絵本。幅広い種類が展開されているので、どれくらいの値段でどんな種類のものを選べばよいのか悩みますよね。ここでは1歳、2歳、3歳、4歳の年齢別のおすすめ絵本、またサプライズでの渡し方やおすすめの包装の方法などをご紹介します。

1歳におすすめの絵本

1歳の子ども向け絵本の選び方

1歳になると視野が広がり、さまざまなものに興味を持つ子どもも増えてきます。絵本でその興味の幅をさらに広げてあげられたらよいですね。しかし絵本をそのまま読むだけでは子どもが飽きてしまう可能性もあります。

そのため、歌を歌って読めるものや、「あっかんべー」や「いないいないばあ」など子どもがマネしやすい表情などが描かれているもの、簡単な言葉やイラストで分かりやすいシンプルなものがおすすめです。

1歳の誕生日やクリスマスにおすすめの絵本

1歳の誕生日やクリスマスは、子どもがはじめて迎える特別なイベント。そんな日には、少し値段は張りますが特別な絵本をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

例えば楽しい仕掛けつきのポップアップ絵本も子どもが喜んでくれるもののひとつ。誕生日やクリスマスなど行事にちなんだ絵本も記念に残るので、子どもが大きくなっても大切にしてくれるでしょう。

そのなかでも、主人公の名前部分に我が子の名前を入れられるタイプは特に記念に残ると思います。インターネットで販売されている絵本や、自分で記入するタイプの絵本もあります。

絵本をプレゼントに贈った体験談

子どもが1歳を迎えたので、おむつケーキを用意したのですが、それだけではさみしいかなと思い、絵本もいっしょにプレゼント。

子どもが好きな動物がたくさんでてくる絵本を選ぶと、指をさしながら一生懸命みてくれました。

すると、夫から「ママ1年目おめでとう」と私と子どもの名前やイラストが入ったオリジナル絵本をプレゼントされて感激。

私まで忘れられない特別な日になりました。(20代後半ママ)

2歳におすすめの絵本

2歳の子ども向け絵本の選び方

2歳児は1歳のときに比べて、できることや興味も増えるので選べる絵本の幅も少しずつ広がっていきます。

歯磨きやあいさつなど生活習慣を絵本で学べるのタイプを選ぶのもよいですね。

2歳の誕生日やクリスマスにおすすめの絵本

2歳児の絵本
NothingIsEverything/Shutterstock.com

子どもの興味に近い絵本を選択すると、喜んでくれるでしょう。誕生日とクリスマスが楽しいイベントとして描かれている絵本もよいですね。

また仕掛け絵本は、子どもが楽しみながら読み進めていけるので、おすすめです。布絵本などでボタンやひも通しの練習ができるものを選んでみるのもよいでしょう。

絵本をプレゼントに贈った体験談

娘が2歳のクリスマスプレゼントに絵本を用意しました。

小さいながらも「かわいい」ものが大好きな娘。絵本の包装も大好きなピンクに大きなリボンで装飾をしました。

さらに、小さなお菓子もいっしょに添えたら大喜び。そんなに値段が高くないものばかりでしたが、何度も喜んでくれました。(30代前半ママ)

3歳にオススメの絵本

3歳の子ども向け絵本の選び方

3歳になると、1人で絵本を読もうとする子どももいます。

絵本に書かれている字をその通りに読むのではなく、イラストにそって自分でストーリーを考えて遊ぶこともあるので、子どもが1人でもめくりやすいページに厚みのある絵本がよいのかもしれません。

また、絵本を通して他人の気持ちが理解できるような物語を選んで、ママが読み進めるときに「〇〇は、どんな気持ちだったのかな?」などと子どもに問いかけ、いっしょに考えてみるきっかけを作ってみてもよいですね。

3歳の誕生日やクリスマスにおすすめの絵本

3歳の子どもには昔話など名作とよばれる絵本も読んであげたいですね。

はじめは短い物語の絵本を選び、慣れたら少しずつ長めのお話を選んであげてください。クリスマスなら冬の季節を、誕生日なら生まれた季節を題材にした絵本をプレゼントしてみてもよいでしょう。

絵本を贈った体験談

息子の3歳のお誕生日に、お誕生日ケーキを題材とした絵本を選んで、子どもが喜ぶようにきれいに包装してもらい、当日家でプレゼント。

息子はその場ですぐ包装を開いて絵本をいっしょに読みました。読み終わると同時に絵本にでてきたとおりのデコレーションをしたケーキが登場!そんなサプライズの演出に「絵本といっしょだ」と子どもも目を輝かせて喜んでくれました。(20代前半ママ)

4歳におすすめの絵本

4歳の子ども向け絵本の選び方

4歳の子どもには、お城が舞台の絵本や魔法を使って冒険にいく絵本など現実世界では体験できないようなストーリーの絵本はいかがでしょうか。

また、絵本のストーリーのなかで交通安全や生活、遊びのルールといった知識が学べるような絵本を読むと、子どもが自然に理解してくれるかもしれませんね。

4歳の誕生日やクリスマスにおすすめの絵本

イベントの絵本
© akiyoko – Fotolia

4歳の子どもには、イベントの由来や意味が説明されている絵本をプレゼントするのはいかがでしょう。

例えば、誕生日にはママのお腹で育って産まれてきたという内容のもの。

「絵本のようにみんな、あなたが産まれてきたことをとても喜んだんだよ」と伝えてあげるのもよいかもしれません。

また、文章が多めの少し長い名作や昔話も楽しんで読んでくれる子どもも多いようなので挑戦してみるのもよいですね。

絵本をプレゼントに贈った体験談

息子へのプレゼント用に大きな靴下を用意し、中に絵本を数冊入れてプレゼントしました。

大きな靴下を見た子どもは大喜び。中を見ると「絵本が入ってる!」とさらに喜んでくれ、最高の笑顔を見せてくれました。

そのまま絵本を包装して渡すよりもサプライズ感があったのがよかったのかもしれません。(20代後半ママ)

年齢ならではの記念に残る絵本を選ぼう

絵本のプレゼント
marcin jucha /Shutterstock.com

絵本は物持ちがよいものも多く、種類や値段までさまざまなのでプレゼントに最適ですよね。子どもの1歳、2歳、3歳、4歳という時期は年齢にあった絵本を選ぶことをおすすめします。

クリスマスや誕生日という特別な日には包装にこだわったりサプライズ演出を加えて子どもがより喜んでくれるとよいですね。

イベントの関連記事
カテゴリ一覧