2022年『11月生まれベビーの名づけトレンド』発表!「楓」を用いた「秋ネーム」が増加!「楓」「楓真」がTOP10入り!ワールドカップ出場のサッカー選手の名前も上位にランクイン!

2022年『11月生まれベビーの名づけトレンド』発表!「楓」を用いた「秋ネーム」が増加!「楓」「楓真」がTOP10入り!ワールドカップ出場のサッカー選手の名前も上位にランクイン!

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
専門家から直接アドバイスを受けられる日本最大※の育児支援サイトを運営する株式会社ベビーカレンダー(旧社名:株式会社クックパッドベビー、本社:東京都渋谷区、代表取締役:安田啓司、以下「ベビーカレンダー」)は、赤ちゃんの名前ランキングを毎月調査・発表しています。11月1日には、2022年に生まれたお子さん107,289名を対象に調査した『2022年赤ちゃんの名前ランキング』を発表しました。

今回は、2022年11月生まれのお子さん9,038名を対象に調査した『11月生まれベビーの名づけトレンド』を発表します。※2021年11月時点において各メディア(当社選定競合サイト4社)が発表している月間PV数(当社調べ)において

【 TOPIC 】
<女の子>秋ネームの代表格「楓」が人気1位!
<男の子>3位に「楓真」がランクイン!人気サッカー選手の名前も上位に

< 11月生まれ >人気の名前・漢字・よみランキング
11月生まれの赤ちゃんに名づけられた人気の名前ランキングTOP10は以下の通りでした。
名前
■11月生まれは「秋ネーム」が人気!
11月生まれの赤ちゃんの名前は、10月から引き続き、秋らしさを取り入れた「秋ネーム」が人気です。特に、毎年秋生まれの赤ちゃんに多く名づけられる「楓」を用いた名前が人気で、女の子では名前ランキング1位に「楓(かえで)」、32位「楓花(ふうか)」、37位「楓華(ふうか)」などで134名に名づけられています。男の子では3位に「楓真(ふうま)」がランクイン。26位には「楓(かえで)」、42位「楓大(ふうた)」、61位「楓人(ふうと)」などの名前でランクインしています。

女の子の名前ランキング9位「彩葉(いろは)」は、鮮やかに色づく紅葉をイメージする秋にぴったり。9月以降3カ月連続でTOP10入りしており、「秋ネーム」の一つと言えます。

近年、男の子の名づけでは漢字一文字の「一文字ネーム」がトレンドとなっており、今年最も多く名づけられた名前は「碧(あお、あおい)」でした。サッカー、FIFAワールドカップ・カタール大会の対スペイン戦で得点をあげた田中碧(たなか あお)選手と同じ名前です。「碧」は、2020年の年間ランキングでは19位でしたが、2021年に7位でTOP10入りし、今年1位となった近年人気急上昇中の名前です。本大会で2得点をあげた堂安律(どうあん りつ)選手と同じ「律(りつ)」という名前は、2022年の年間ランキングでは15位、11月の月間ランキングでは16位でした。

オリンピック開催後はメダリストと同じ名前の赤ちゃんが増える傾向にあり、今回のワールドカップでのサッカー選手たちの勇姿に感銘した親御さんたちが、選手と同じ名前をつけることも予想されます。12月以降の赤ちゃんの名づけにも、注目です!
詳細はこちら

2023年01月07日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧