「育てるを考える」子育て情報メディア「KIDSNA」 「KIDSNA STYLE」としてブランドリニューアルのお知らせ

「育てるを考える」子育て情報メディア「KIDSNA」 「KIDSNA STYLE」としてブランドリニューアルのお知らせ

株式会社ネクストビート(本社:東京都渋谷区、代表取締役:三原誠司)が運営する、「育てるを考える」子育て情報メディア「KIDSNA」は「KIDSNA STYLE」としてブランドリニューアル致します。

「KIDSNA STYLE」ブランドニューアルの背景

「KIDSNA」ブランドは子育て層の皆さまにとって価値あるサービスをシームレスに提供し、トータルサポートを実現するプラットフォームの構築を目指し、この度複数のサービスを「KIDSNA」の元に統合し、リブランディングする運びとなりました。

「KIDSNA STYLE」について

KIDSNASTYLE
KIDSNA STYLE」は「育てるを考える」子育て情報メディアとして、教育・健康・性教育・LGBT・教養・法律など、これからの時代、子育てにおいて避けて通れないテーマを配信。専門家の意見や世界の事例を紹介しながら、子育て世帯に新たな気づきや価値を提供して参ります。

人気コンテンツのご紹介

サムネ
あなたの子どもも持っている「天才性」の見つけ方
サムネ2
「みんなちがって、みんないい」と思える子へ 子どもの世界をひろげよう

SNSでも日々コンテンツを配信中です

ぜひお気軽にフォロー・ご登録ください♪
Instagram
Twitter
Facebook
YouTube
LINE

アプリで、もっと身近で便利に。

App Store
Google Play
今後も「KIDSNA STYLE」は、子育て世帯へ新たな気づき、価値観を提供して参ります。

株式会社ネクストビートについて

ネクストビート
「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、ニッポンを元気にする」という理念を掲げ、2013年に創業しました。

人口減少に伴い多方面に広がる社会課題に対し、「ITの力」を駆使し、子育て支援分野を中心としたライフイベント領域・グローバル領域・地方創生領域という3本柱を軸に、専門職向けの人材紹介サービスや業務支援システム、メディア事業などを展開・拡張しています。
https://www.nextbeat.co.jp


※「ネクストビート」、「KIDSNA STYLE」の名称は、株式会社ネクストビートの商標または登録商標です。

2022年04月01日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ