自宅で簡単におりものが検査できる郵送検査サービスが開始

自宅で簡単におりものが検査できる郵送検査サービスが開始

婦人科に通院することなく自宅で簡単に検査でき、異常が見つかった場合はオンライン診療で診察・薬の処方・治療までトータルサポート

「ルナドクター」が、婦人科に行かず自宅で簡単におりものの異常を検査できるサービス「FemCHECK(フェムチェック)」を提供開始。

おりものに関して「いつもと様子が違うかも?」と感じたことがある女性は多いのではないだろうか。

しかし、誰にも相談できず、忙しかったり面倒だったりで婦人科も受診せず、そのまま放置してしまいがちかもしれない。

特にコロナ禍では非接触ニーズが高まり、「コロナが落ち着いてから」と後回しする方も増えているのではないかと予想される。

おりものは女性のカラダのバロメーター。おりものの異常はカラダのSOSを知らせるサインの可能性がある。

いつもと色が違う、においが違うなどの異常は病気の可能性もあり、放置しておくと病気が進行したり、不妊につながる場合も。

今回発売の「FemCHECK」は、婦人科に通院することなく自宅で簡単に検査が可能。

また、一般的な性感染症に関する項目だけでなく、膣内の状態や膣炎のリスク、膣のニオイリスクなども分かる、婦人科医が作った検査キットとなる。
FemCHECK
ステップとして、WEBで購入後、プライバシーにも配慮した状態ですぐ自宅にお届け。説明に従って検体を採取し、キットが入っていた箱に入れてポストに投函するだけで簡単に検査することができる。

陽性の場合も、婦人科医によるオンライン診療の受診が可能。異常が見つかった場合は診察・薬の処方・治療まで、オンラインでトータルサポートする。

おりもの異常を感じているけれどそのままにしてしまっている方をはじめ、未来の自身のカラダのためにも、ぜひ利用してみては。

問い合わせ先/ルナドクター
femcheck@luna-dr.com(平日 10:00~17:00 ※土日祝休、3営業日以内のご連絡)
https://luna-dr.com/femcheck/

2021年12月15日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧