最新フードテックを体験できる「FOOD TECH PARK」が銀座にオープン

最新フードテックを体験できる「FOOD TECH PARK」が銀座にオープン

展示商品を“見る・触れる・知る・食す・買う”ことができる、国内2店舗目の体験型スペース

「TWO」が運営するフードテックブランドの体験型スペース「FOOD TECH PARK(フードテックパーク)」が、2店舗目となる「FOOD TECH PARK 銀座ロフト店」をオープン。
FOOD TECH PARK 銀座ロフト店
現代のフードシステムには、世界人口増加による食糧の需給問題や偏った食生活がもたらす健康被害など、多くの負の側面が潜んでいる。一方、個々人のニーズにおいては、おいしい食への追及、効率的な栄養素の取得、エシカルな消費選択など、多様性を究める。

これらの食にまつわるさまざまな課題や可能性において、テクノロジーを活用することで前進させ、サステナブルなフードシステムの構築を目指すのがフードテックだ。

「FOOD TECH PARK」は、世界中から選びぬかれた最新フードテックブランドを五感を通じて体験できる場。日本初登場となるグローバルフードテックブランドや、話題のスタートアップブランドなど、他では見ることのない商品やサービスに出会うことができる。
earthmeat LIKE CHICKEN!?
earthmeat LIKE CHICKEN!?
今回オープンする「FOOD TECH PARK 銀座ロフト店」では、世界で注目される次世代フードテック4ブランドを展示。

地球環境の持続的な発展に貢献する、大地から生まれたやさしいお肉「earthmeat LIKE CHICKEN!?」、タイのトロピカルドリンクブランド「CHABAA」社が新たに立ち上げたオーツミルクブランド「Goodmate」、大豆で作った日本初の国産ヴィーガンソーセージ「まるでソーセージ」、そして食品ロスを餌として育てた、食用コオロギ使用の食品を“サーキュラーフード”として確立した「C. TRIA」が出展する。
C. TRIA(シートリア)
C. TRIA(シートリア)
食の未来を切り拓くフードテックを身近に感じることができる「FOOD TECH PARK」。この機会にぜひ、足を運んでみては。
FOOD TECH PARK 銀座ロフト店
住所/東京都中央区銀座2-4-6 銀座ベルビア館 銀座ロフト1F 2foods
営業時間/月~土曜 11:00~21:00、日曜 11:00~20:00
定休日/銀座ロフトに準ずる
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業日・時間を変更する可能性あり
tel.03-3528-6811
https://foodtechpark.jp/

2021年11月21日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ