3~6歳の幼児向け図鑑「ひとりでよめるずかん でんしゃ」が刊行

3~6歳の幼児向け図鑑「ひとりでよめるずかん でんしゃ」が刊行

新幹線や特急、路面電車など254種もの鉄道車両を紹介。文字を覚えるきっかけにもつながる、初めてふれる図鑑にぴったりの1冊

「学研プラス」から「ひとりでよめるずかん でんしゃ」が発売。
ひとりでよめるずかん でんしゃ 1,100円(税込)
ひとりでよめるずかん でんしゃ 1,100円(税込)
この図鑑では、全国を走るかっこいい新幹線や特急、日常利用することの多い通勤電車のほか、路面電車やモノレールなど、各地の鉄道車両を254種紹介。専門の写真家の写真も多く掲載し、見るだけでも楽しめる。
ひとりでよめるずかん でんしゃ
総監修は脳医学者で東北大学教授の瀧靖之先生。ユニバーサルデザインを意識し、読みやすい誌面に仕上げた。

文章は分かち書き、漢字は使わずカタカナにはすべてふりがなが入っており、文字を覚えるきっかけにも。名前と写真を結びつけやすく、見て比べるページやクイズもあり、飽きずに楽しめる1冊となっている。
ひとりでよめるずかん でんしゃ
子どもの知的好奇心を伸ばす、プレゼントにもおすすめの図鑑。ぜひチェックをしてみては。

ひとりでよめるずかん でんしゃ 
総監修/東北大学教授 瀧靖之
監修/鉄道写真家 坪内政美
学研プラス刊 1,100円(税込)

問い合わせ先/学研プラス
https://gakken-plus.co.jp/contact/
https://hon.gakken.jp/book/1020546700

2021年11月13日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧