日本ヴィーガン協会認定のヴィーガンガレットが広尾のカフェに日本初登場

日本ヴィーガン協会認定のヴィーガンガレットが広尾のカフェに日本初登場

オーガニックそば粉100%のグルテンフリーの生地で、フィリングにはタンパク質がしっかり取れる有機JAS認証取得のフムス、トッピングにはスーパーフードのヘンプシードを採用したヴィーガンガレット。豆乳アイスなどをトッピングしたオーガニックなデザートガレットも。

オーガニックとエイジングケアをコンセプトにした広尾にあるカフェ「Café Papillons et nature(カフェ・パピヨン・エ・ナチュール)」が、新メニューとして「ヴィーガンガレット」の販売を開始。
ヴィーガンガレット
日本で初めて、「日本ヴィーガン協会認定」から認定されたヴィーガンガレットとなっている。

ヴィーガンの方向けのお店は近年、増加している傾向もあるが、ヴィーガンの方とノンヴィーガンの方がいっしょに食事を楽しめる店は、まだ少ないという声も。

希望すればヴィーガン対応してもらえる場合もあるが、元のレシピから動物性の食材を抜くだけではどうしても質素になってしまうこともある。

そこで「Café Papillons et nature)」では、ヴィーガンの方にもガレットのおいしさを楽しんでもらいたいという想いから食材を選定。栄養価とエイジングケアを追求した「ヴィーガンガレット」を開発した。

今回、新メニューに加わった「ヴィーガンガレット」の生地は、オーガニックそば粉100%のグルテンフリー。
ヴィーガンガレット 1,650円(税込)
ヴィーガンガレット 1,650円(税込)
ヴィーガンの方にとってキーとなるタンパク質がしっかり取れるよう、フィリングには有機JAS認証を取得しているフムス(ひよこ豆のペースト)を、トッピングにはヘンプシードを採用。

ヘンプシードは、美容のコンディションを守る必須脂肪酸、食物繊維、そして良質なタンパク質が豊富に含まれており、栄養価が高いと注目されているスーパーフードだ。

そのほか「明治屋」にてセレクトした、さつまいも、ごぼう、にんじん、エリンギといった高品質な野菜にも、それぞれ別の味つけをしながらも一体感を出す工夫をしている。

また、バルサミコ酢ソースとフムスのフィリングの相性も抜群。最後は、別添えのクミンシードで味の変化を楽しめる。

さらに「Café Papillons et nature)」では、デザートとして味わえるガレット「オーガニックオレンジコンフィチュールとチョコレートのガレット ~豆乳アイス添え~」も提供。
オーガニックオレンジコンフィチュールとチョコレートのガレット ~豆乳アイス添え~ 836円(税込)
オーガニックオレンジコンフィチュールとチョコレートのガレット ~豆乳アイス添え~ 836円(税込)
そば粉100%でグルテンフリーの生地に、豆乳アイスを添え、オレンジコンフィチュールとオーガニックのチョコレートソースをトッピング。

全てオーガニックでやさしい酸味と甘味が一体となった、ヴィーガンの方も楽しめるデザートガレットとなっている。

ボリューミーでありながらもヘルシー、かつエイジングケアもサポートする「ヴィーガンガレット」。気になる方はこの機会にぜひ、味わってみては。


Café Papillons et nature
住所/東京都渋谷区広尾5-11-12 1F
営業時間/11:30~20:30
定休日/不定休(11月25日)
tel.03−6450−2446
https://www.instagram.com/cafe_papillons_et_nature/

2021年11月10日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧