子どもと楽しめる食の豆知識が満載の「食の解剖図鑑」が発売中

子どもと楽しめる食の豆知識が満載の「食の解剖図鑑」が発売中

今すぐ人に話したくなるような、世界中の食にまつわるおいしい豆知識をイラストで紹介。

「大和書房」から、「FOOD ANATOMY(フードアナトミー)食の解剖図鑑」が発売中。
 
著者は、ニューヨーク市ブルックリン在住のイラストレーター、ジュリア・ロスマン氏。

ニューヨークタイムズ、ボストン・グローブ紙などで高い評価を得ている、大人気ベストセラー「ANATOMY」シリーズの新刊となり、 話題のフードエッセイスト・平野紗季子氏も推薦している。
FOOD ANATOMY食の解剖図鑑 世界の「食べる」をのぞいてみよう 2,420円(税込)
FOOD ANATOMY食の解剖図鑑 世界の「食べる」をのぞいてみよう 2,420円(税込)
「FOOD ANATOMY 食の解剖図鑑」は、世界中の食べ物の歴史や知識をイラストで楽しみながら学べる1冊。
 
「ナッツと豆の違いって?」
「フライドポテトにつけるものって世界共通じゃないの?」
「外国の台所道具って、日本と違うの?」

フライドポテトを食べる際につけるものと言えば、ケチャップやマスタードを想像する方が多いのでは。

しかし、これは実は世界共通ではなく、例えば、ベルギーではマヨネーズ、ブルガリアではシレネという白チーズをつけているという。

そのほかにも、果物や野菜、穀物をはじめ、乳製品や調味料など、食にまつわる世界中のおいしい豆知識を多数紹介する。
FOOD ANATOMY 食の解剖図鑑
世界の食事情を知ることができる、大人にとっても学びの多い1冊。ぜひ、子どもといっしょに読んで楽しんでみては。


FOOD ANATOMY食の解剖図鑑 世界の「食べる」をのぞいてみよう
著/ジュリア ロスマン
訳/神崎 朗子 
大和書房刊 2,420円(税込)

問い合わせ先/大和書房
tel.03-3203-4511(代表)
http://www.daiwashobo.co.jp/book/b524250.html

2021年10月26日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ