無農薬・無化学肥料の素材を使用した「お子さまスムージー」が新発売

無農薬・無化学肥料の素材を使用した「お子さまスムージー」が新発売

日本初となる、栽培期間中 農薬・化学肥料不使用で育てた野菜や果物を使った、7大アレルゲン、砂糖・香料・着色料・保存料・乳化剤・ゲル化剤が不使用の子ども用スムージー

「FIREBRAND」の、国産の無農薬野菜や天然食材を使用した子ども向け無添加食品「Little One's(以下、リトルワンズ)」から、新商品「お子さまスムージー」が発売。リトルワンズ公式ショッピングサイトより購入可能となっている。

1歳頃から安心して味わえるこの商品は、自然栽培で育てた大変希少な沖縄県産バナナや青森県産りんごなど、無農薬・無化学肥料の野菜とフルーツをたっぷり使用し、食材の自然の美味しさを最大限に生かした栄養価の高いスムージー。

子どもの健やかな成長を願い、香料・着色料・保存料・乳化剤・ゲル化剤等の食品添加物は一切使用せず、ひとつひとつ丁寧に作られている。
お子さまスムージー 各540円(税込)対象月齢/12カ月頃から
お子さまスムージー 各540円(税込)対象月齢/12カ月頃から
「SWEETHEART BERRY」は、免疫力UPに効果的なポリフェノールを豊富に含む、いちごやブルーベリーを贅沢にたっぷり使用したスムージー。

いちごとブルーベリーの濃厚な味わいと、バナナとりんごのまろやかな甘さのハーモニーが楽しめる。
SWEETHEART BERRY(いちご・ブルーベリー・バナナ・りんご)- PEANUTSスペシャルパッケージ -
SWEETHEART BERRY(いちご・ブルーベリー・バナナ・りんご)- PEANUTSスペシャルパッケージ -
風邪や病気に負けない体作りに役立つβカロテンを含む人参や、「発育ビタミン」と言われるビタミンB2を含むかぼちゃをたっぷり使用した「GOLDEN SUNRISE」。

甘くさっぱりとしたかぼちゃを中心に、にんじんやりんご、さつまいものまろやかな美味しさが特徴となっている。
GOLDEN SUNRISE(にんじん・かぼちゃ・さつまいも・バナナ・りんご)
GOLDEN SUNRISE(にんじん・かぼちゃ・さつまいも・バナナ・りんご)
「GREEN FOREST」は、牛レバーと同等の鉄分を含むほうれん草と、ビタミンCだけでなく、子どもの健やかな発育に不可欠な葉酸を含むキウイをたっぷりと使用した、栄養価の高いグリーンスムージー。

りんごやバナナのやさしい甘みと、キウイの爽やかな味わいがほうれん草を包み込み、野菜が苦手な子どもでも美味しく飲むことができる。
GREEN FOREST(ほうれん草・キウイ・バナナ・りんご)
GREEN FOREST(ほうれん草・キウイ・バナナ・りんご)
希少な北海道産の有機メロンをたっぷり使用した上品な「MELLOW MELON」は、ひと口目から思わず声が出てしまうほど、濃厚な赤肉メロンの甘みと芳醇な香りが口いっぱいに広がる。
MELLOW MELON(メロン・バナナ・りんご)
MELLOW MELON(メロン・バナナ・りんご)
厳選された素材で作られた、子どものからだを想ったスムージー。ぜひ毎日の朝食やおやつの時間に取り入れてみては。
問い合わせ先/FIREBRAND
info@firebrand.co.jp
https://littleones.jp/

2021年09月03日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧