天然素材だけで着色したカラフルでギルトフリーなクッキーが新登場

天然素材だけで着色したカラフルでギルトフリーなクッキーが新登場

レインボーをテーマに掲げ、クッキー缶を開けた瞬間にときめくような配色とフレーバーを組み合わせ、8種のクッキーとキャラメリゼしたナッツをセットに

ヴィーガン&グルテンフリー焼菓子専門店「DAUGHTER BOUTIQUE(ドーター・ブティック)」から、人気クッキー缶シリーズの第4弾「レインボークッキー缶」が発売中。

最新作のテーマはレインボー(虹)。虹を見ると心が晴れやかになるように、クッキー缶を開けた瞬間にときめくような配色とフレーバーを組み合わせ、定番人気の一番ベーシックなクッキーの基本生地で仕上げた。
レインボークッキー缶 ロゴ入り手提げ紙袋付き4,428円(税込)※別途送料(他に紙袋なしも展開あり)
レインボークッキー缶 ロゴ入り手提げ紙袋付き4,428円(税込)※別途送料(他に紙袋なしも展開あり)
カラフルな8種のクッキーとキャラメリゼしたナッツの詰め合わせとなっており、色づけは天然素材のみを使用。小麦粉・乳製品・卵・白砂糖不使用で、小麦・乳・卵等のアレルギーがある方も安心して食べられるため、自宅用ニーズだけでなくギフトとしても最適だ。

今作の主役は、宇宙から見た青い地球のようなクッキー「地球」と、きらめく星の形のクッキー「きらきら星」。「地球」の青い色素の正体は、バタフライピー。タイやラオス産のバタフライピーを微粉末に加工したパウダーを練り込んだ青いクッキー生地と、プレーンの生地をマーブル状に練り合わせて伸ばし、型抜きしている。
レインボークッキー缶
クッキーの基本生地は、米粉、アーモンドパウダー、片栗粉、ヒマラヤピンク岩塩、太白胡麻油、有機メープルシロップの6つの材料を使用。食感・味・甘さなどは「DAUGHTER BOUTIQUE」流のベストな配合を研究し、さっくり仕上げている。

米粉はオーナーの出身地である米どころ・新潟県産にこだわり、アーモンドパウダーは風味と食感の点からスペイン産マルコナ種を使用。紫芋クッキーとキャラメリゼナッツにはてんさい糖も使用しているが、その他のクッキーはカナダ産有機メープルシロップのみで甘みを付けているため、一般的なクッキーに比べ甘さは控えめ。

油脂は基本的に太白胡麻油を使用することで、さくっと軽やかな食感に仕上がり、他の素材のおいしさを引き立てている。

「きらきら星」には唯一、油脂は有機エキストラバージンココナッツオイルを使用し、ココナッツフレーバーに。きれいな発色のよい黄色を付けるため、甘いフレーバーと相性のよい有機ターメリックパウダーを少しプラス。表面には食用の金粉をふりかけ、ハッピーな演出を加えた。

その他、「雲」「オレンジピール」「抹茶」「紫芋」「ビーツ&クランベリー」「ヴィーガンチーズ&カレー」「キャラメリゼナッツ」といったフレーバーも用意している。
レインボークッキー缶
さらに、パッケージデザインはメルヘンな雰囲気になりがちな虹のイラストではなく、雲に虹のような色彩が映ったイラストを採用。洗練された印象に仕上げつつも、缶の色は雨上がりの抜けるような空の青さを表現し、鮮やかなアクアブルーを合わせた。

また、中身を食べた後も大人の女性がインテリアとして使いやすいよう、ゴールドのペイントでシンプルに小さなロゴをプリント。贈答用商品にあらかじめセットされているショッパーは、金の箔押しのロゴ入りで、ショッパー付きと自宅ニーズ向けのショッパーなしタイプの2タイプが用意されている。
レインボークッキー缶
また、「レインボーマフィン」も今回新たに登場。クッキー同様に、ビジュアルの楽しさだけでなく、天然の野菜やフルーツ、お茶の色だけで作った、安心して味わえるレシピとなっており、お茶会などおもてなしのシーンにもぴったりだ。
レインボーマフィン 1個入り432円(税込) ※別途送料あり(他に2個入り・4個入り・6個入りも展開あり)
レインボーマフィン 1個入り432円(税込) ※別途送料あり(他に2個入り・4個入り・6個入りも展開あり)
楽しいレインボーモチーフで作られた新しいヴィーガン&グルテンフリー商品を、サステナブルな食の選択肢のひとつとして、この機会にぜひ取り入れてみては。


問い合わせ先/DAUGHTER BOUTIQUE
tel.03-6231-7074(9:00~18:00、水曜・日曜定休)
https://daughter-boutique.com/

2021年08月06日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧