「人類がもっと遠い宇宙へ行くためのロケット入門」の各章を無料公開

「人類がもっと遠い宇宙へ行くためのロケット入門」の各章を無料公開

ページを繰るごとに興味とワクワクが止まらなくなる、宇宙のふしぎとロケットのしくみがわかる入門書籍を無料で読めるチャンス

「インプレス」が夏休み特別企画として、8月2日(月)から5週間にわたり、「人類がもっと遠い宇宙へ行くためのロケット入門」の各章を週替りで無料公開。
人類がもっと遠い宇宙へ行くためのロケット入門
7月に発売されたこの本は、宇宙の基礎知識やロケットのしくみを、写真やイラスト、図解で分かりやすく解説した「宇宙とロケットの入門書」。

著者には「はやぶさ」プロジェクトにも携わったロケットエンジン開発のトップランナー、東京大学大学院准教授・小泉宏之氏を迎え、ページを繰るごとに宇宙への興味とワクワクが止まらなくなる1冊となっている。
人類がもっと遠い宇宙へ行くためのロケット入門 1,980円(税込)
人類がもっと遠い宇宙へ行くためのロケット入門 1,980円(税込)
この秋、JAXAでは13年ぶりに宇宙飛行士を募集することを発表。宇宙旅行を計画している著名人が話題になり、民間の宇宙旅行予約が開始されるなど、今まで遠い存在だった宇宙が、現実の世界として身近になりつつある。
第1章:8月2日(月)~8月8日(日)「宇宙ってどんなところ?」より
第1章:8月2日(月)~8月8日(日)「宇宙ってどんなところ?」より
夏の読書にもぴったりの本を、無料で読める期間限定のチャンス。ぜひこの機会に子どもと宇宙の知識を深めてみては。
人類がもっと遠い宇宙へ行くためのロケット入門 無料公開
公開スケジュール/
第1章:8月2日(月)~8月8日(日)「宇宙ってどんなところ?」 
第2章:8月9日(月)~8月15日(日)「宇宙にどうやって行く?」 
第3章:8月16日(月)~8月22日(日)「宇宙で何をする?」
第4章:8月23日(月)~8月29日(日)「宇宙はどこまで行ける?」 
第5章:8月30日(月)~9月5日(日)「宇宙と人間のこれから」

問い合わせ先/インプレス
https://book.impress.co.jp/pr/
https://book.impress.co.jp/

2021年08月05日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧