不安な今の時代の子どもの気持ちによりそう児童書が発売中

不安な今の時代の子どもの気持ちによりそう児童書が発売中

世界的ヒット作「クリスマスは世界を救う」シリーズの名コンビによる、希望と励ましのメッセージを込めた心あたたまるファンタジー

「西村書店」から、児童書「ほんとうのことしかいえない真実の妖精」が発売中。
ほんとうのことしかいえない真実の妖精 1,320円(税込) 
ほんとうのことしかいえない真実の妖精 1,320円(税込) 
作者とイラストレーターは、「信じること」の魔法をえがいたクリスマス・ファンタジーの名コンビが担当。

イギリスのベストセラー作家であり、「クリスマス・ストーリーの新定番」としてイギリスで人気を呼んでいる、「クリスマスは世界を救う」シリーズの著者 マット・ヘイグ氏が文を、すべてのページに描かれた楽しいイラストは、同シリーズでもイラストを担当した、イギリスの作家でイラストレーターのクリス・モルド氏が手掛けた。
ほんとうのことしかいえない真実の妖精
「ほんとうのことしかいえない真実の妖精」は、不安な今だからこそ届けたい、子どもの気持ちによりそう物語。どんなときも本当のことを言ってしまうせいで、友だちができない「真実の妖精」を主人公として、自分を受け入れることの意味や、友だちとはどのような存在なのかを伝える。

たっぷりのユーモアや少しの現実の苦さがまじったストーリーに、希望と励ましのメッセージを込めた、心あたたまるファンタジーとなっている。

世界的ヒット作を生む名コンビによる、子どもの健やかな心を支える物語を、この機会にぜひ手に取ってみては。

ほんとうのことしかいえない真実の妖精
文/マット・ヘイグ 
絵/クリス・モルド 
訳/杉本詠美
西村書店刊 本体1,320円(税込)

問い合わせ先/西村書店
tokyo@nishimurashoten.co.jp
tel.03-3239-7671
http://119.245.210.133/book/archives/16675

2021年03月29日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧