猫の日にもぴったりな、2匹の猫が営む洋食屋を舞台にした絵本が発売中

猫の日にもぴったりな、2匹の猫が営む洋食屋を舞台にした絵本が発売中

55,000人のフォロワーを誇るインスタグラマーである、KORIRI氏が初めて手掛けたユーモア絵本

「金の星社」から、人気イラストレーターのKORIRI氏が手掛けた初の絵本「ねこのようしょくやさん」が発売中。
ねこのようしょくやさん 1,430円(税込)
ねこのようしょくやさん 1,430円(税込)
作者が引き取った、福島からの保護猫である・春男とみかんに加えて、Instagramで知り合った猫たちをイラストにしてできた“世にも不思議な猫世界”。

「ねこのようしょくやさん」は、そこに登場する“洋食ハルオ”を絵本化したもの。
ねこのようしょくやさん
町で人気の「ねこのようしょくやさん」では、ハルオシェフと助手のみかんちゃんが、ふみふみこねこねハンバーグの仕込み中。首まわりのお肉や、ぐるる、ぐるるとのどを鳴らす、“猫あるある”など、猫好きでなくとも、つい見入ってしまう可愛さ。店内のポスターや調味料にも、作者のユーモアがたくさん詰まっている。

お店の前には、お目当てのハンバーグを求めるお客さんでいっぱい。おにぎり型のがまぐちを首から下げた猫や、待ちきれずに店内をのぞき込む子猫に、じわじわ笑いがこみ上がげてくる。
ねこのようしょくやさん
「ごちゅうもんは おきまりでしょうか?」
「マタタビハンバーグを ひとつ。あっ ごはん おおもりで おねがいしにゃす」
「かしこまりにゃした」

メニュー裏には“にぼしコーヒー”、“カツオミルクティー”…一体どんな味なのか興味津々。美味しそうなハンバーグからは、マタタビの香りが。フライ返しを持つハルオシェフの肉球がちょっぴり見えているところも、猫好きにはたまらないイラストとなっている。
ねこのようしょくやさん
2月22日の“猫の日”にもぴったりな絵本を、ぜひこの機会に親子で読んでみては。
ねこのようしょくやさん
作・絵/KORIRI
金の星社刊 1,430円(税込)

問い合わせ先/金の星社
tel.03-3861-1861
https://www.kinnohoshi.co.jp/inquiry/
https://www.kinnohoshi.co.jp/search/info.php?isbn=9784323033938

2021年02月15日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧