子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

親子で楽しめる習い事とは?習い事の種類や親子の体験談を紹介

親子で楽しめる習い事とは?習い事の種類や親子の体験談を紹介

子どもが少し大きくなってきたら、親子で習い事を始めたいと考えるママもいるのではないでしょうか。ママといっしょなら、子どもも新しいことにチャレンジしやすいですよね。今回は、親子で参加できる習い事の種類や金額について、体験談も交えながらご紹介します。

体を動かしたい親子向けの習い事は

親子で体を動かせる習い事や、教室代、教材費などの相場をご紹介します。

リトミック

リトミックとは、体を使って音楽を楽しむものです。0歳の頃から親子で参加できる習い事の一つでもあります。親子でリズムにあわせてダンスしたり、楽器を演奏したりすることで、親子のコミュニケーションが深まるかもしれませんね。

教室代:
月に2~4回で3000円~8000円が相場

その他費用:
教材費(年間3000円~7000円)
入会金(3000円~5000円)

ヨガ

ヨガといえば大人の習い事という印象がありますが、実は、子どもといっしょにレッスンを受けられる教室もあるようです。

親子ヨガは親子で呼吸を合わせてポーズをとったり、直接ふれ合ったりすることも多く、子どもとスキンシップを図りたいというママが選んでいるようです。

ベビーヨガなら首がすわった3ヶ月以降、大人と同じくポーズなどをとるキッズヨガは、3歳から参加可能な教室があるようです。

教室代:
月に2~4回で5000円~10000円が相場

その他費用:
ヨガマット購入費(1000円~)
入会金(3000円~5000円)

バレエ

バレエは、柔軟性と正しい姿勢が身につくといわれています。2歳以降の子どもであれば、親子でストレッチや、音楽に合わせて踊ることなどをするようです。親子でいっしょに発表会に出る機会があれば、思い出に残る貴重な経験にもなりそうです。

教室代:
月に3~4回で7000円が相場

その他費用:
入会金(10000円程度)
初期費用(20000円程度)
発表会費用(50000円~数十万円)

ボルダリング

ボルダリングとは、フリークライミングの一種で、壁に設置された岩を手足の力だけで登っていくスポーツのことです。道具がほとんど必要ないので手軽に始められる点も魅力ですよね。腕と脚の力がしっかりしてくる子もいる3歳以降に始める親子が多いようです。

教室代:
1回あたり1000円~1800円が相場

その他費用:
シューズ購入費(5000円程度)
※レンタルできる場合が多い

芸術にふれたい親子向けの習い事は

親子でピアノ
Alex Brylov/Shutterstock.com

音楽や絵画など、芸術にふれたい親子向けの習い事や、教室代、教材費などの相場をご紹介します。

ピアノ

ピアノは、子どもの習い事として長く人気がありますよね。鍵盤を押すと確実に音が鳴る楽器であることから、バイオリンやその他の楽器に比べて、比較的小さい子どもでも取り組みやすいのが人気の理由のひとつかもしれません。

親子で習えば、いっしょに連弾したり、お互いに楽しんだりしながら上達できる点もメリットといえるでしょう。

教室代:
月に3~4回で10000円~12000円が相場

その他費用:
入会金(5000円~10000円)
教材費(年間5000円程度)
発表会費(10000円程度)

陶芸

子どもが砂場遊びや粘土遊びに興味を持ち始めたら、親子で陶芸を習うのもよいでしょう。粘土遊びのような感覚で夢中になって作品を作る子どもも多いそうです。

また、自分で作った皿や茶碗で食事をすることで、苦手なものも食べられるようになるなど、食育にもつながるかもしれません。

教室代:
月に2回で10000円程度が相場

その他費用:
材料費(3000円程度)

絵画造形

絵画や造形には、正解がなく自由な発想で描くので、子どもが遊びの延長で楽しめる習い事のひとつかもしれません。描いた作品について親子で会話することで、コミュニケーションが増えたというママもいました。難しい決まりがないので、2歳頃の幼児期から始める親子もいるようです。

教室代:
月に2回で4000 円~5000円程度が相場

その他費用:
材料費(3000円程度)

その他のジャンルの習い事もさまざま

英語の学習
takasu/Shutterstock.com

その他にも、親子で始める習い事には、どのようなものがあるかご紹介します。

料理

「食育」に興味を持つママは、子どもといっしょに料理教室に通ってみてはいかがでしょうか。親子で楽しく料理をすることで、食べ物を大切にする気持ちや、作り手に対する感謝の気持ちが育まれるかもしれません。子どもがお手伝いに興味を持ち始めたら、始めてみてもよいかもしれませんね。

教室代:
月に2回で4000円~6000円程度が相場

その他費用:
入会金(5000円~10000円)

英会話

子どもには英語が得意になって欲しいと願うママもいるかもしれません。幼少期から英語に親しむことで、違う国の文化を知るきっかけになったり、ママ自身がスキルアップしたりする機会になるかもしれません。親子で習えば、自宅に帰ってからいっしょに復習したり、英語の歌を歌ったりと親子で楽しく学べますよね。始める時期に制限はなく、子どもが0歳からスタートできる習い事のひとつでしょう。

教室代:
月に1回で6000円~10000円程度が相場

その他費用:
入会金(5000円~10000円)

サイエンス

子どもの興味・関心を深める習い事として、人気のサイエンス教室。身近な科学実験を通して、発見や驚きをいっしょに体感することで、共通の話題で盛り上がるきっかけになるかもしれません。実験器具などを使えるようになる4歳頃から参加できるようです。

教室代:
月に1回で6000円~10000円程度が相場

その他費用:
入会金(10000円~20000円)

親子でどんな習い事を始めた?

実際に親子で習い事を始めたママに、体験談を聞いてみました。

親子でリトミック教室に

「長男が10カ月の頃に親子でリトミック教室に通っていました。月に2回でしたが、子どもといっしょにリズムに合わせて体を動かすことで、適度な運動になり、私自身もリフレッシュできました。また自宅でも、習った歌をいっしょに歌う時間を持つことで、親子の関係性も深まったと思います」(30代ママ)

親子で料理教室に

「次男が3歳の頃、親子で習い事を始めたいと思い、料理教室の体験コースに参加しました。自宅では火傷や怪我が怖くて、キッチンは立入禁止にしていましたが、教室では、先生が目を配ってくださるので、安心して料理を楽しむことができました。息子も自分で作ったポテトサラダをもりもり食べて、普段は苦手なトマトも美味しく食べていました」(20代ママ)


親子で習い事をすると、家ではできないコミュニケーションが生まれたり、子どもの成長を間近で見られたりすることがあるようですね。

親子での習い事で絆が深まる

ママと子どもで楽しくおしゃべり
MIA Studio/Shutterstock.com

今回ご紹介した習い事に関する金額の相場は、目安となりますので、実際に習い事をする際は、事前にHPなどで確認したり、問い合わせしたりするようにしましょう。
子どもが少し大きくなってくると、子どもにどのような習い事をさせようか、と考えるママもいると思います。親子で習い事を始めれば、子どもと同じ時間を共有できたり、共通の話題で盛り上がれるかもしれません。この機会にぜひ、親子で楽しく新しいことを始めてみませんか。

2017年12月02日

習い事の関連記事
カテゴリ一覧