子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2017年08月29日

子どもに人気!スポーツ系習い事。おすすめから話題のものや珍しいものをご紹介

子どもに人気!スポーツ系習い事。おすすめから話題のものや珍しいものをご紹介

最近は少し変わったスポーツ系の習い事をしている子どもが増えているそうです。「周りの子とは少し変わったスポーツをさせたい」「子どもに合ったスポーツを提案してあげたい」という、ママやパパの悩みを解決するため、流行りのスポーツ系の習い事について調べてみました。定番なスポーツランキングからちょっぴり珍しいものまでご紹介します。

子どもにスポーツ系習い事をさせたい理由

子どもにスポーツ系の習い事をさせたいママやパパによると、「子どもの体作りのため」という意見が1番に上がりました。子どもの頃からスポーツで体を動かすことによって、丈夫な体づくりを目指したり、忍耐力の強い子に育つことを目的としているようです。

また、「子どもにも同じものを好きになってほしい」とママやパパの趣味を習わせるケースや、自分が子どもの頃に習っておけばよかったと後悔する習い事を提案するケースも少なくないようです。

もちろん「子どものやってみたい、習ってみたいという声を尊重した」という意見もありました。お休みの日に子どもといっしょに体を動かし、練習相手になってあげられるのもポイントかもしれません。

人気上位スポーツランキング

定番ではありますが、スイミング、サッカー、体操などが子どもに習わせたいスポーツランキングでは常に上位に位置していると考えられます。

スイミング

スイミングは女子、男子ともに人気があり、実際に子どもをスイミングスクールに通わせたことのあるママに理由を聞いたところ、「ぜんそく持ちで、体を丈夫にさせるために習わせた」という話がありました。

スポーツ系の習い事をさせたい理由でもあがったように、小さい頃から水圧のかかる水の中で体を動かすことにより、丈夫な体づくりを目指すことと繋がっているように思います。

サッカー

サッカーは男の子に特に人気が高いスポーツですが、最近では女子チームも増えているようです。

体力の向上という意見の他に、サッカーは1人ではなくチームでするスポーツのため、集団行動や協調性を学べると期待して始めさせるママやパパもいるそうです。

さらに、サッカーに限ったことではありませんが、次にどう動くのか、何をするべきなのかとっさの判断能力を高める勉強にもなるかもしれません。

体操

体操教室

体操と言っても、遊具などを使う種目と体のみで表現する種目があります。どちらにせよ、体操を学んで表現能力が豊かになることを期待しているようです。

最近大人のアクロバット教室が話題となっていますが、同様に子どものアクロバット教室も話題を集めています。大人になったとき、特に男性はアクロバットがしてみたいと一度は憧れを抱くとよく聞きます。機会があれば男の子に限らず提案してあげてはいかがでしょうか?

他にも、野球、武道(柔道・空手・剣道など)、バレエ、テニス、ダンスなどがランクイン。根強い人気の習い事のようです。

最近話題のスポーツ

最近、日本人の活躍が目立つ卓球やアイススケートにも注目が集まっているようです。

また、日本人選手の活躍によりラグビーや柔道に興味を示し、習い始める女の子もいるそうです。サーフィン、スケートボード、クライミングもチェックしてみてはいかがでしょうか?

その他のスポーツ系習い事

いくつかおすすめなスポーツをご紹介しましたが、世界にはまだまだいろいろなスポーツがあります。

海外の子どもたちは、ダイビング、乗馬、ヨガ、ホッケーなど、子どもの習い事としてはまだ馴染みのないスポーツを習っている子どももいるそうです。

ダイビングは10歳、ホッケーは6歳と小学生くらいが適正年齢のようですが、乗馬は0歳~始められるスクールや、ベビーヨガ教室があったりと早いうちから教室が用意されているようです。

周りの子どもとは違った新しい環境を提案してあげるのも、子どもにとって新鮮でよい経験になるかもしれません。

親がしてあげられる一番のこと

新しいことを始めるのは子どもにとって不安と同じくらい、ワクワク感もあります。

もちろん子どもが「やりたい!」と自ら興味を示したものを習わせてあげるのはもちろんですが、例えば「うちの子は外で走ったり、ボール遊びが好きだから、サッカーはどうだろう?」「最近テレビでやってた卓球にすごく興味を持っていたから、習わせてみようかな?」など、ママが子どもの行動を観察し、子どもの能力をさらに伸ばしてあげられる習い事を提案することも大切になってくると思います。

また、コーチの指導方法は教室によって異なるようです。プロの選手にさせたいのか、特技程度で通わせてあげたいのかによっても教室が変わってきます。習い事を将来どう役立てたいのか子どもの能力ややる気を見ながら家族で相談し、教室を選ぶようにしましょう。

スポーツの習い事に限らず、子どもが無理なく通える習い事をいっしょに見つけてあげて下さい。

子どもに合った習い事選びを

サッカー

スポーツ系の習い事をいくつか紹介しましたが、いかがでしたか?世間の声や、ランキングはもちろん気になりますが、スポーツ系の習い事はご家庭の教育方針や、子どもの成長により異なってくると思います。

珍しいスポーツや、おすすめで注目のスポーツにも目を向けつつ、子どもに見合った習い事でこれからの子どもの成長を見守ってあげて下さい。

習い事の関連記事
  • 子どもに人気!スポーツ系習い事。おすすめから話題のものや珍しいものをご紹介

    子どもに人気!スポーツ系習い事。おすすめから話題のものや珍しいものをご紹介

    最近は少し変わったスポーツ系の習い事をしている子どもが増えているそうです。「周りの子とは少し変わったスポーツをさせたい」「子どもに合ったスポーツを提案してあげたい」という、ママやパパの悩みを解決するため、流行りのスポーツ系の習い事について調べてみました。定番なスポーツランキングからちょっぴり珍しいものまでご紹介します。

  • 習い事は4歳からスタート!始めるメリットとおすすめの習い事

    習い事は4歳からスタート!始めるメリットとおすすめの習い事

    4歳になると、会話も上達して、人とのコミュニケーションが上手に取れるようになる年齢といわれています。もうそろそろ習い事をさせようかな、と考えているママも多いでしょう。そこで今回は、4歳から始める習い事について詳しく紹介していきます。同じ悩みを持つママの体験談もあわせてご紹介するので、是非参考にしてみてください。

  • 3歳から習い事を始めるメリットとは?選び方のコツとママの体験談を紹介

    3歳から習い事を始めるメリットとは?選び方のコツとママの体験談を紹介

    動きが活発で、上手なおしゃべりもできてくるのが3歳児だといわれています。イヤイヤ期の2歳を過ぎて、だんだんと感情のコントロールができてくる時期でしょう。今回は、3歳の子どもに習い事をさせるメリットや、おすすめの習い事を体験談を交えてご紹介します。

  • メリットがたくさん!人気の習い事「水泳」は早いうちから始めるのがおすすめ

    メリットがたくさん!人気の習い事「水泳」は早いうちから始めるのがおすすめ

    子どもの習い事で人気があるもののひとつに、水泳があります。子どもに水泳を習わせたいけれど、いつからはじめたらよいのか悩んでいるママは多いと言われています。水を怖がる子どもも多いので、どうやって子どもに興味をもたせるのか迷ってしまうケースもあるでしょう。そこで今回は、同じ悩みを持つママの体験談とともに、水泳を習わせるベストなタイミングとメリットをご紹介します。

  • 子どもに人気の音楽系習い事。歌やバイオリン、ピアノの月謝や購入費用を調査

    子どもに人気の音楽系習い事。歌やバイオリン、ピアノの月謝や購入費用を調査

    歌が上手になる、楽器が弾けるようになる子どもの音楽系習い事、実際にどのくらいの費用がかかるのか知っていますか?歌やピアノ、バイオリンなど習わせてあげたいけれど、費用がわからずなかなか手が出せないとお困りのママのために、個人、グループレッスンで変わる月謝や楽器購入時にかかる費用など調査しました。

  • 体を鍛える習い事「空手」は何歳から始める?教室の選び方や習わせるメリット

    体を鍛える習い事「空手」は何歳から始める?教室の選び方や習わせるメリット

    子ども習い事にもたくさんの種類がありますが、最近は体を鍛えながら、さらに礼儀作法を身につけることができる「空手」を習わせたいというママが増えているといわれています。男の子はもちろん、護身術として女の子の習い事としても浸透してきているようです。何歳から習わせるのがベストなのか、先輩ママの体験談とあわせてご紹介します。

カテゴリ一覧