授乳中に夜食は食べる?おにぎりやバナナなどの夜食メニューなど

授乳中に夜食は食べる?おにぎりやバナナなどの夜食メニューなど

夜食を食べるときに意識したこと

赤ちゃんに授乳をしているママのなかには、空腹を感じて夜食を食べようか迷うこともあるのではないでしょうか。今回は、授乳期に夜食を食べていたかや食べる時間、おにぎりやバナナなど授乳期に夜食として食べたものと、食べるときに意識したことを体験談を交えてご紹介します。

授乳期に夜食を食べていた?

赤ちゃんに授乳をしている期間、夜中にお腹が空いて夜食を食べたいと考えるママもいるようです。ママたちに、授乳期間中に夜食を食べていたかを聞いてみました。

食べていた

4カ月の赤ちゃんのママ
私の場合、赤ちゃんが3カ月の頃から夜食を食べるようになりました。赤ちゃんが母乳を飲む量が増え、今までよりもお腹が空くようになったのかと思います。
赤ちゃんへの授乳量が増えたことでお腹が空くようになったと感じるママがいるようです。他にも、授乳するたびに自分もお腹が空いたので夜食はときどき食べていたというママの声もありました。

食べなかった

10カ月の赤ちゃんのママ
夜食は食べませんでした。夜中にお腹が空いたと感じることもありましたが、私の場合は眠気のほうが強かったのだと思います。
夜に自分の時間がとれるときはなるべく寝ていたため、夜食を食べなかったママもいるようです。ママのなかからは、夜食が欲しいと思うほどお腹が空かなかったという声も聞かれました。

授乳期に夜食を食べるタイミング

夜食を食べるタイミングは家庭によってそれぞれ違うようです。ママたちに聞いた、授乳期に夜食を食べるタイミングをご紹介します。

夜間授乳の前後

夜の寝室
Africa Studio/Shutterstock.com
6カ月の赤ちゃんのママ
うちの子はお腹が空いて夜中に1度起きるので、授乳をしてから寝かしつけています。赤ちゃんが寝た後、私の夜食タイムを作っていました。
夜間授乳の後に夜食の時間を作ったママがいるようです。ママのなかからは、夜間授乳の前に夜食を食べることもあったという声も聞かれました。

お腹が空いて眠れないとき

5カ月の赤ちゃんのママ
私の場合は夜食を食べる時間は決めていませんでした。夜中にお腹が空いて眠れないとき、家族を起こさないようにそっとリビングに移動して簡単に用意できるものを食べました。
ママ自身が空腹を感じ、眠れないときに夜食を食べたという声もありました。お腹が空いて眠れないときは、思い切って1度起きて夜食を食べるのもひとつの手段かもしれませんね。

授乳期に夜食として食べたもの

授乳期のママたちは、どのようなものを夜食として食べたのでしょうか。実際に、授乳期のママたちが夜食として食べたものをご紹介します。

おにぎり

9カ月の赤ちゃんのママ
私は、夜食用として炊き込みご飯のおにぎりを作りました。一口大のおにぎりにし、ラップで包んで冷凍保存しておくと、必要な量だけ温め直してサッと食べられるので準備も簡単です。
炊き込みご飯のおにぎりを夜食にしたママがいるようです。他にも、冷蔵庫に常備している梅干しや昆布を入れて毎回おにぎりを作って食べたというママの声もありました。

スープ

7カ月の赤ちゃんのママ
寒い季節に夜間授乳すると体が冷えることがあったので、夜食として具だくさんのスープを食べました。夕食用として作っておいたスープを耐熱容器に入れ、電子レンジで温めて食べることが多かったです。
たくさん作っておいたスープを夜食に食べるのもよいかもしれませんね。体重が気になるというママのなかからは、大きめにカットした野菜をたくさん入れたスープなら噛む回数が増えて食べごたえもあり、この時期によく作ったという声も聞かれました。

果物

果物
Africa Studio/Shutterstock.com
5カ月の赤ちゃんのママ
私は果物を夜食として食べています。バナナは包丁を使わずに皮がむけ、季節を問わず手に入りやすいので夜食の定番メニューになりそうです。
夜食にバナナを食べたママもいるようです。季節によって梨やスイカ、りんごやみかんなどの果物を食べてから再び眠りについたというママの声もありました。

授乳期に夜食を食べるときに意識したこと

夜食を食べるとき、ママたちはどのようなことに気をつけていたのでしょうか。ママたちに、授乳期に夜食を食べるときに意識したことを聞いてみました。

食べる量を決める

10カ月の赤ちゃんのママ
夜食を食べるようになって体重が増えてしまい、食べるのをやめるか迷いました。しかし、夜食をやめるとお腹が空いて気になって眠れなかったので、食べる量を決めて食べすぎないように意識しています。
体重管理のために夜食の量を決めたママがいるようです。ママのなかからは、夜食の量が多いと朝の目覚めが悪く感じたが、少なめにするとお腹が空いた状態で気持ちよく起きられるようになったという声も聞かれました。

食後に歯磨きをする

7カ月の赤ちゃんのママ
夜食の後は必ず歯磨きをしています。歯磨きをすると虫歯の心配も少なくなりますし、口の中が清潔で気持ちよく眠れます。
夜食を食べた後は歯磨きをすることをルールにしているママがいるようです。赤ちゃんと一番近い距離で接するため、いつも清潔な歯を保ちたいというママの声もありました。

授乳期に夜食を食べるかはそれぞれ

夜食にスープを食べるママ
leungchopan/Shutterstock.com

授乳期に夜食を食べるかは、ママによってそれぞれ違うようです。夜の授乳時間の後やお腹が空いて眠れないときに夜食を食べたというママの声もありました。

おにぎりやバナナなど手軽に食べやすいメニューを用意しておくと、夜中でも食べやすいかもしれません。夜食を食べる場合は量を決めたり食後に歯磨きをしたりと、自分の体も大切に考えられるとよいですね。

2019年11月17日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

産後の関連記事

カテゴリ一覧