00:00
00:00

簡単なのに本格的。とろーり半熟仕立ての巾着卵

時短料理 時短で作れる料理

じゅわっとだしの染みた油揚げと、とろーり半熟卵の味わいが楽しめる、巾着卵のレシピをご紹介します。本格的な味ながら、少ない材料と工程で簡単に作ることができ、もう一品ほしいときに重宝しそうなレシピです。卵のほかに刻んだ野菜やひき肉などを詰めてアレンジするなど、いろいろな食べ方を楽しめそうです。

材料(4食分)

  • 油揚げ 2枚
  • 4個
  • パスタ 適量
  • だし汁 300ml
  • みりん 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1/2

作り方

  1. 油揚げを縦にして箸を転がしてのばし、横にして半分に切り袋状にする。
  2. 1の口を開いて、割った卵を入れて口を閉じ、パスタを刺してしっかりと留める。
  3. 鍋にだし汁、みりん、しょうゆ、砂糖を入れて火にかけ、沸騰してきたら2を入れる。
  4. 蓋をして5分煮込み、火を止めて2分置いたら完成。

コツ・ポイント

卵は先に別の容器などに割ってから、油揚げに入れるとよいでしょう。また、卵が流れ出ないよう、油揚げの口はしっかり留めるとよいですね。

刻んだ小ねぎを仕上げに添えたり、にんじんや青菜をいっしょに煮て付け合わせたりすると、彩りがでて華やかな一品になりそうです。

2020年04月26日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

時短料理のレシピ動画

時短料理の関連記事

カテゴリ一覧