00:00
00:00

離乳食後期のレシピに。豆腐かぼちゃおやき

離乳食 後期 9~11ヶ月頃

離乳食後期のレシピにかぼちゃを使いたいけれど、どのようなレシピがよいか迷うママもいるかもしれません。かぼちゃはスーパーなどで入手しやすく、さまざまな食材と合いますよね。今回は、離乳食後期向けの簡単レシピとして、豆腐かぼちゃおやきをご紹介します。

材料(一食分)

作り方

  1. 小さめに切ったかぼちゃの皮を切り落とす。
  2. 耐熱容器に入れた1にラップをかけ、500wの電子レンジで1分加熱する。
  3. 2に豆腐、片栗粉を入れ、潰しながらよく混ぜ合わせる。
  4. 3をスプーンにとり、フライパンに薄く伸ばす。
  5. 弱火で両面をじっくり焼き、焼き色がついたら完成。

コツ・ポイント

かぼちゃ、豆腐、片栗粉の3つの食材だけでできる簡単おやきです。手づかみ食べをしたがる時期に食べやすいメニューでしょう。塩を少量ふったり、しょう油を少し加えて塩気をつけると、かぼちゃの甘みが引き立ってよりおいしくなるかもしれません。

 ※今回の記事でご紹介したものは、離乳食の一例です。新しい食材をとり入れる場合は、お子様の消化機能の発達に合わせた適当な食材・調理法を選びましょう。


2020年03月05日

専門家のコメント
24
    こと先生 保育士
    離乳食後期はよくおやき作ってました!かぼちゃのおやきだと甘さもあってたくさん食べてくれまし
    すー先生 保育士
    離乳食によく豆腐とかぼちゃのおやきを作っていました。かぼちゃは甘みもあるので子どもも大好き
    まあ先生 保育士
    おやき良いですね。かぼちゃのおやきにすることによって、甘みも増して子どもも食べやすいかと思
    りお先生 保育士
    かぼちゃは甘みがあって、離乳食にとりいれやすくていいですよね😁
    うちでも、おやきはよく作
    とまと先生 保育士
    かぼちゃのおやきよく作っていましたが 何度か柔らかすぎて形にならずべちゃべちゃのまま、、と
    のんの先生 保育士
    すごく簡単でした。
    1歳の娘がいるのですが、自分で手づかみで食べれるのが嬉しいのかたくさん
    のの先生 保育士
    お母さんに余裕があるなら、おやつも手作りできるといいですね。ですが、大変な場合は市販で全然
    まい先生 保育士
    カボチャのお焼きいいですね!
    おやつにあまいし喜んで食べてくれるような気がします!
    作り置
    ゆきな先生 保育士
    カボチャは甘く炊くのが定番です!これなら手掴みで食べられるのでいいですね!!ほっくり系は子
    せおみ先生 保育士
    かぼちゃ大好きなので喜んでたべてくれそうです。豆腐が入ることで栄養もアップ、簡単にでき、手
    いちぽ先生 保育士
    離乳食中期から後期にかけてよく南瓜のお焼きを作っていました。
    豆腐を入れたことはなかったで
    とーち先生 保育士
    かぼちゃグラタン、味噌汁よく作ってましたー

    甘いので、子どももよく食べてくれるので助かり
コメントをもっと見る

離乳食 後期のレシピ動画

離乳食 後期の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ