子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

水遊びのときのママや赤ちゃん、子どもの服装。幼稚園や公園などシーン別の選び方

水遊びのときのママや赤ちゃん、子どもの服装。幼稚園や公園などシーン別の選び方

子どもと水遊びをするときの服装はどうすればよいのでしょうか。赤ちゃんや子どもの服装だけでなく、ママ自身の服装も悩むかもしれません。今回は、公園や幼稚園などシーン別の水遊びの服装、ママの服装を選ぶポイント、水遊びに持っていったものをママの体験談を交えてご紹介します。

水遊びをするときの服装の悩み

赤ちゃんや子どもと水遊びをするときどのような服装がよいのかと悩むママもいるのではないでしょうか。ママたちに水遊びをするときの服装の悩みを聞いてみました。

「暑くなってきたので、赤ちゃんに水遊びをさせてあげたいと思っているのですが、オムツのままでよいのか、水着を着せたほうがよいのか分からず困っています」(20代ママ)

「公園などの水遊び場で子どもと遊ぶとき大人はどのような服装で行けばよいのか悩んでいます」(30代ママ)

ママたちは水遊びをするときに、オムツが外れていない赤ちゃんはどのような服装をしているのか、子どもに水着は必要なのかなど悩んでいるようです。水遊びをするときに、赤ちゃんや子ども、自分はどのような服装をすればよいのかと、大人の服装に悩むママもいるようです。

赤ちゃんと子どもの水遊びの服装

赤ちゃんや子どもが水遊びをするとき、ママたちはどのような服装で遊ばせているのでしょうか。シーン別でご紹介します。

水遊びの服装
iStock.com/Yuki KONDO

「自宅の庭にビニールプールを用意して赤ちゃんを遊ばせるときは、短時間だったので水着は着せず、帽子に薄手の長袖、水遊び用パンツを履かせた服装で遊ばせていました」(20代ママ)

「子どもと庭のビニールプールで遊ぶときは、水着を着せて遊ばせていました」(20代ママ)

庭で水遊びをするときに赤ちゃんを普通のオムツのままで遊ばせていたら、水を含んで膨らんでしまい大変だったというママの声もありました。水遊びをするときは専用のパンツを使用するとよさそうですね。お友だちといっしょに遊ぶ場合は、水遊び用パンツの上に水着を着せていたというママもいるようです。

公園

「オムツがはずれていない赤ちゃんを公園で水遊びさせるときは、帽子を用意し、水遊び用パンツの上に水着を着せて遊ばせました」(30代ママ)

「公園で長い時間水遊びをするときは、子どもには乾きやすいTシャツの下に水着を着させていました。滑ると危ないと思い水遊び用の靴も用意しました」(30代ママ)

ママたちは公園で水遊びをするとき、濡れてもよいように乾きやすい素材の服や、靴、水着を着用せていたようです。熱中症対策として帽子なども用意するとよいかもしれません。長い時間水遊びをする場合は、日焼けが気になるので、水着の上にラッシュガードなどを着せていたというママの声もありました。

幼稚園

「子どもが通う幼稚園のプールでは、園指定の水着を着用しています」(20代ママ)

「子どもの幼稚園では、自分で好きな水着を用意してプールで遊んでいました」(30代ママ)

幼稚園によって園指定の水着や自分で選んだ水着など、水遊びの服装もさまざまなようです。幼稚園では一人で着替えをするため、自分で水着を選ぶ場合は子どもが一人で脱ぎ着しやすいものを選ぶとよいかもしれません。

水遊びに行くママの服装を選ぶポイント

赤ちゃんや子どものといっしょに水遊びをするとき大人は、どのような服装をするとよいのでしょうか。ママたちに服装を選ぶポイントを聞いてみました。

乾きやすい服

「子どもといっしょに遊べるように、濡れても早く乾く速乾性のある素材の服を着て行きます」(30代ママ)

ママたちは水遊びをするとき、乾きやすい素材の服を選んでいるようです。日陰がない場所で遊ぶ場合は、長袖のUVカットがついている服を着たというママもいました。濡れたときのことを考え、乾きやすく透けないような色みの服装を選ぶとよいかもしれません。

水に入りやすいズボン

ママの服装
Purino/Shutterstock.com

「子どもがいっしょに遊ぼうと言うときがあるので、水に入れるように水陸両用のハーフパンツを履いていました」(20代ママ)

赤ちゃんや子どもとの水遊びは、しゃがんだり立ったりをすることがあるため動きやすい服装がよいようです。ハーフパンツの下にラッシュトレンカを履いていたというママもいました。長いパンツの場合は、裾を膝の上まで捲れるものを選ぶと、子どもと水に入るときも濡れずに安心かもしれません。

濡れてもよい靴

「水遊びのときは動きやすく脱げぬげにくいサンダルを選んでいます。サンダルは濡れてもすぐに乾くので、水遊びのときはよく履いています」(30代ママ)

「子どもといっしょに水遊びをするときは、動きやすくて濡れても大丈夫なウォーターシューズを履いています」(20代ママ)

赤ちゃんや子どもといっしょに水遊びをするときは、動きやすく濡れてもよい靴を選んでいるようです。公園などの水遊び場は足元が滑りやすいので、脱げにくく滑りづらい靴を選ぶというママの声もありました。

ママたちが水遊びに持っていったもの

水遊びをするとき、ママたちはどのような持ち物を用意しているのでしょうか。実際に持っていってよかったものをママたちに聞いてみました。

日焼け止め

「水遊びをするときは必ず日焼け止めを持っていくようにしています。子どもは日陰のない場所で遊ぶので、自分にも子どもにも使っています」(30代ママ)

長い時間水遊びをする場合は、日焼けが気になるというママもいるようです。水に濡れても大丈夫なようにウォータープルーフタイプや、大人と子どもがいっしょに使える日焼け止めを選ぶようにしているというママの声もありました。

日傘

「子どもが水遊びをしているのを見ていることがあるのですが、日陰があまりないので必ず日傘を持っていくようにしています」(30代ママ)

赤ちゃんや子どもと行った水遊び場に日陰がない場合もあるかもしれません。日陰がない場合は日傘を用意しておくとよいのではないでしょうか。子どもといっしょに遊ぶ場合は、つばの大きな帽子をかぶっていたというママの声もありました。

飲み物

「公園で水遊びをしているときは、熱中症対策として子どもと自分の飲み物は必ず持っていくようにしていました」(20代ママ)

暑いなか水遊びをするときは、大人も子どももしっかりと水分補給をするように意識しているママがいました。赤ちゃんや子どもだけでなく、ママの飲み物も忘れずに準備できるとよいですね。

服装を工夫して水遊びを楽しもう

水遊び
iStock.com/hikaruhikaru

赤ちゃんや子どもと水遊びをするときに、大人はどのような服装をしたらよいのかと悩むママもいるようです。水遊びをするときは幼稚園や公園など、シーンによって子どもの服装もさまざまでした。ママたちの服を服装選びのポイントも参考に、子どもといっしょに水遊びが楽しめるとよいですね。

2018年04月13日

外遊びの関連記事
カテゴリ一覧