子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA(キズナ)」

関西で象に会える動物園。子どもたちが大好きな大きくて長い鼻の象を見よう

関西で象に会える動物園。子どもたちが大好きな大きくて長い鼻の象を見よう

関西で象に会える動物園はどこなのでしょうか?大きくて長い鼻の子どもたちが大好きな象を見ることができる関西の動物園を紹介します。

関西で象に会える動物園について

子どもたちが大好きな童謡にも登場する象は、動物園の人気者ですよね。大きくて長い鼻の、優しい目をした象に会えれば、子どもも喜ぶのではないでしょうか。アジアゾウ、アフリカゾウ、インドゾウなど、違う種類の象を訪ねて回るのも楽しそうです。

そこで今回は、関西で象に会うことができる動物園を5つご紹介します。

京都市動物園(京都府)

兵庫に近い京都市にある動物園。ここには知性と大きさに感動できる「ゾウの森」があります。健康管理のためのトレーニングを通して、象たちの知性が感じられる展示をしています。どんな展示なのかを楽しみにしながら出かけてみてはいかがでしょうか。

動物とのふれあいができる「おとぎの国」もあるので、家族で1日楽しめそうです。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www5.city.kyoto.jp/zoo/

住所・電話番号

〒606-8333 京都市左京区岡崎法勝寺町 岡崎公園内
 
075-771-0210

料金

大人:600円
子ども:無料(中学生以下)
市内在住の70歳以上:無料
年間入園券があります。

※70歳以上の方は、公的証明書を提示してください。

アクセス

【電車】
地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩約5分
 
地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩約10分
   
【バス】
市バス「岡崎公園 動物園前」下車、徒歩約2分
 
市バス「東山二条・岡崎公園口」下車、徒歩約10分
 
市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車、徒歩約5分
 
岡崎ループ(循環バス)「動物園正門前」下車すぐ

営業日・営業時間

毎週月曜日休み(月曜日が祝日のときは翌平日)
年末年始休み
 
開園時間9:00、閉園時間17:00(3月~11月)
開園時間9:00、閉園時間16:30(12月~2月)

※臨時開園日があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、ベビーシートがあります。
 
(2)ミルク用の調乳器、調乳ポットがあります。

そのほか

【生き物情報】
(1)「おとぎの国」で家畜などの動物たちを間近で見たり触れたりできます。
 
(2)「ゾウ温泉」「ごはんですよ~(毎週土曜日開催)」などのイベントが行われます。
 
【入場制限】
ペット同伴での入園はできません。

駐車場

専用駐車場はありません。
岡崎公園駐車場・みやこめっせ地下駐車場をご利用ください。

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

天王寺動物園(大阪府)

大阪の天王寺公園にある大型の動物園です。象に会えるのは、アジアの熱帯雨林ゾーン。野生のアジアゾウは1日に150kgもの樹木を食べるようですが、ここにいるアジアゾウはどうでしょうか?

天王寺動物園では、コアラのごはんタイムやホッキョクグマのおやつタイムなどのイベントもいっぱい。家族で楽しめそうです。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/

住所・電話番号

〒543-0063 大阪府天王寺区茶臼山町1-108
   
06-6771-8401

料金

大人:500円(高校生以上)
子ども:200円(小中学生)、無料(未就学児)
大阪市内在住の65歳以上:無料
年間パスポートがあります。

※大阪市内在住の小中学生は無料パス提示で無料になります。
※市内在住の65歳以上の方は、年齢を証明できるものをお持ちください。

アクセス

【電車】
・新世界ゲート  
  
地下鉄「動物園前駅」1号出口より徒歩5~10分
  
地下鉄「恵美須町駅」3号出口より徒歩5~10分
  
南海・JR「新今宮駅」通天閣口東口より徒歩約10分
  
・てんしばゲート 
 
地下鉄「天王寺駅」5番出口より徒歩5~10分
  
JR「天王寺駅」中央出口より徒歩5~10分
  
近鉄南大阪線「大阪阿部野橋駅」7番出口より徒歩約10分
 
【車】

※自家用車の場合は、オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

毎週月曜日休み(休日にあたる場合は翌平日)
  
開園時間9:30、閉園時間17:00 

※状況により、開園時間・閉園時間を変更する場合があります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、オムツ替えスペースがあります。
  
(2)ベビーカー貸出があります。(有料)

そのほか

【生き物情報】
(1)テンジクネズミなでなでタイムがあります。
  
(2)動物たちのごはんやおやつタイムを見ることができます。
   
(3)ナイトズーのイベントがあります。
  
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

駐車場

「天王寺公園地下駐車場」 
有料:《平日》30分200円 / 500台
有料:《土日祝日》30分300円 / 500台

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

神戸市立王子動物園(兵庫県)

インドゾウのお食事タイムやトレーニングタイムを見ることができる動物園です。

象のお食事タイムは1日3回。長い鼻を使って上手に食べる姿を見てみたいですよね。トレーニングタイムで飼育係の号令に合わせて、大きな象が鼻や足をあげる姿は迫力満点。家族で1日中楽しめるのではないでしょうか。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www.kobe-ojizoo.jp/

住所・電話番号

〒657-0838 兵庫県神戸市灘区王子町3-1
 
078-861-5624

料金

大人:600円(高校生以上)
子ども:無料
兵庫県在住の65歳以上の方:無料
年間パスポートがあります。

※兵庫県在住の65歳以上の方は、住所・氏名・生年月日がわかるものをお持ちください。

アクセス

【電車】
阪急「王子公園駅」より徒歩3分
 
JR「灘駅」より徒歩5分
 
阪神「岩屋駅」より徒歩10分
 
【バス】
神戸市バス「王子動物園前」バス停下車すぐ
 
【車】
阪神高速3号神戸線「摩耶ランプ」または「生田川ランプ」を出る
 
阪神高速5号湾岸線「住吉浜ランプ」を出る

営業日・営業時間

毎週水曜日休み(祝日のときは開園)
12月29日から1月1日休み
  
開園時間9:00、閉園時間17:00(3月~10月)
開園時間9:00、閉園時間16:30(11月~2月)

※春休み・夏休み期間中は臨時開園あります。
※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室・ベビーベッドがあります。
 
(2)ミルク用の給湯設備を完備しています。

そのほか

【生き物情報】
(1)ふれあい広場でウサギやモルモットとふれあえます。
 
(2)動物たちのお食事タイム、トレーニングタイムがあります。
 
(3)季節毎のイベントがあります。
 
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

駐車場

有料:王子公園駐車場(2時間まで30分につき150円、2~4時間まで30分につき100円、4時間を越える30分につき50円)

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

サファリリゾート 姫路セントラルパーク(兵庫県)

サファリパーク内のドライブスルーサファリで、大きなアフリカゾウに会うことができます。マイカーやサファリバスの中から、象の自然な姿を間近に見ることができるので、子どもが大興奮するかもしれません。

ウォーキングサファリでは、アミメキリンなどへのエサやりもでき、家族で1日楽しめます。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www.central-park.co.jp/safari/

住所・電話番号

〒679-2121 兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1 姫路セントラルパーク
 
079-264-1611

料金

大人:3500円
子ども:2000円(小学生)、1200円(3歳以上)
年間パスポートがあります。

※サファリパークのみのチケットはありません。

アクセス

【電車】
JR「姫路駅」下車、神姫バスで約30分
 
【車】
大阪・奈良方面から「中国池田IC」より約55分
 
神戸・京都方面から「京都南IC・京橋IC」より約80分

営業日・営業時間

毎週水曜日休み(祝日、春夏冬休み期間中は営業)

※営業日・営業時間はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、オムツ替え用のベビーベッドがあります。
 
(2)給湯器があります。
 
(3)300円でベビーカーのレンタルができます。(別途保証料金3000円)

そのほか

【生き物情報】
(1)キリン・ヤギ・ヒツジなどへのエサやり体験ができます。
 
(2)ブタのアトラクションや犬のトレーニングなどがあります。
 
【クーポン情報】
チケットセット、2DAYパスポートチケットなどがあります。
 
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。(無料預かり所があります)

駐車場

有料:1000円

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

姫路市立動物園(兵庫県)

姫路城の中にある動物園。ここでは、動物園の人気者でシンボル的な存在の象「姫子」に会えます。飼育員さんによる、象の健康チェックが毎日行われるので、子どもも興味を持って見ことができるのではないでしょうか。象の食事の様子の見学もできるので、家族で楽しめそうですね。

平成29年の秋に産まれたカピバラの6つ子の赤ちゃんも大人気です。

掲載写真に関するお問い合わせ

http://www.city.himeji.lg.jp/dobutuen/

住所・電話番号

〒670-0012 兵庫県姫路市本町68
 
079-284-3636

料金

大人:200円
子ども:30円(5歳~中学生)

※姫路市及び連携中枢年の中学生以下の子どもは、どんぐりカード提示で無料。
※姫路市在住の65歳以上の方は、高齢者優待福祉カード提示で無料。

アクセス

【電車】
JR「姫路駅」・山陽電車「姫路駅」から徒歩15分
 
【バス】
神姫バス「姫路城大手門前」下車、徒歩5分
 
【車】
姫路バイパス中地ランプから15分
 
山陽自動車道「山陽姫路東IC」より15分

営業日・営業時間

12月29日~1月1日は休園
 
開園時間9:00、閉園時間17:00

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室・ベビーシートがあります。
 
(2)ベビーカーの無料貸出があります。

そのほか

【生き物情報】
(1)動物とのふれあいタイムがあります。
 
(2)動物のお食事タイムがあります。
 
(3)季節毎のイベントがあります。
 
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

駐車場

有料:250台(最初の3時間600円、3時間~1日900円)

※この施設の詳細とイベント情報はオフィシャル情報をご確認ください。

関西の動物園で象に会おう

今回は関西にある、象に会うことができる動物園をご紹介しました。
 
長い鼻でじょうずにエサを食べる大きな象を見て、子どもといっしょにゆっくり過ごしてみたいですよね。子どもと動物園にお出かけする際には、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。

※今回の記事でご紹介している情報は、2018年2月21日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。

2018年02月23日

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧