子育てを学ぶ。子育てから学ぶ。ママ・パパのための情報メディア「KIDSNA」

2018年02月14日

長野周辺のふれあい体験ができる動物園。家族のお出かけで楽しんでみよう

長野周辺のふれあい体験ができる動物園。家族のお出かけで楽しんでみよう

長野とその周辺にある、ふれあい体験ができる動物園はどこなのでしょうか。家族でふれあい体験を楽しめる動物園を選んでみました。

長野周辺のふれあい体験ができる動物園

普段見る機会が少ないゾウやキリンなどの大型動物から、ふれあい体験ができるウサギやモルモットなどの小動物まで、さまざまな種類の生き物と出会える動物園は、子どもとのおでかけスポットとして人気のようです。

今回は長野とその周辺にある、生き物とのふれあい体験ができる動物園について調べてみました。そのなかから、ママ目線で選んだおすすめの動物園を5つご紹介します。

茶臼山動物園

81種類、750点の動物を飼育しており、アジアゾウやアミメキリンなど子どもが喜びそうな大型哺乳類がいる動物園です。

「子供動物園」では、子どもたちに人気のウサギやモルモットなどを触ったり、だっこしたりできる、ふれあい体験が楽しめます。

他にもやエサやり体験やポニー乗馬など、楽しいふれあいイベントが開催されています。

http://www.chausuyama.com

住所・電話番号

〒388-8016 長野市篠ノ井有旅570-1
 
026-293-5167

料金

大人:500円
子ども:100円(小中学生)

アクセス

【電車】
JR「篠ノ井駅」東口を下車、タクシーを利用(動物園南口まで2500円程度)
 
【車】
長野自動車道「更埴IC」より、車で25分
 
上信越自動車道「長野IC」より、車で25分

営業日・営業時間

12/1~2月末日までの毎週月曜日休み(休日に当たる場合はその翌日)
12/29~12/31休み
 
開園時間9:30、閉園時間16:30(3月~11月)
開園時間10:00、閉園時間16:00(12月~2月)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室、ベビーベットがあります。
 
(2)ベビーカーの貸出があります。(1台200円)

そのほか

【生き物情報】
(1)ウサギ、モルモット、ヤギなどとふれあえる「子供動物園」があります。
 
(2)キリン、リクガメにエサやりができます。

(3)レッサーパンダ、アルパカのお散歩姿が見られます。
  
【入場制限】
盲導犬、聴導犬などを除く、ペット同伴での入場はできません。

駐車場

無料:690台

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

須坂市動物園

さくら名所100選・日本の名松100選に選ばれた臥竜公園内にある動物園。約50種類、250点の動物たちがいる園内では、カピバラ、ベンガルトラ、ツキノワグマなどが人気です。
 
「ふれあいはうす」では、モルモットを抱っこしたり、ウサギに触れたりできるので、子どもも喜びそうです。

https://www.city.suzaka.nagano.jp/suzaka_zoo

住所・電話番号

〒382-0028 長野県須坂市臥竜2-4-8

026-245-1770

料金

大人:200円(高校生以上)
子ども:70円(小中学生)、無料(未就学児)
年間パスポートがあります。

※須坂市在住で70歳以上の方は無料です。

アクセス

【バス】
須坂駅発、すざか市民バス南北線・仙仁線・米子線「臥竜公園」「臥竜公園入口」下車、徒歩約10分
 
【車】
上信越自動車道「須坂長野東IC」を出る

営業日・営業時間

月曜日休み(祝日の場合は翌日)
12/29~12/31休み

開園時間9:00、閉園時間16:45

※4・5・8月の休園日はありません。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)授乳室があります。
 
(2)オムツ換えができるトイレがあります。
 
(3)ベビーカーの無料貸出があります。

そのほか

【生き物情報】
ウサギやモルモットに触れる「ふれあいはうす」があります。

駐車場

周辺の無料駐車場を利用してください。(4月の臥竜公園さくらまつり期間中は有料)

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

小諸市動物園

懐古園内にある県内最古の動物園では、56種類、287点の動物を飼育しています。県内ここでしか見られないアジルテナガザルは長寿が自慢。
 
モルモットを抱っこできる「ふれあい広場」や、シカやヤギへのエサやり体験イベントがあり、動物たちとふれあいながら楽しい時間を過ごせそうです。

http://www.city.komoro.lg.jp/category/institution/kouen/komoro-zoo

住所・電話番号

0267-22-0296(小諸市懐古園)

料金

大人:300円
子ども:100円(中学生以下)

※懐古園入園券と共通です。
※未就学の幼児は、保護者付添いの場合に限り無料です。

アクセス

※オフィシャル情報をご確認ください。

営業日・営業時間

毎週水曜日休み(12月~3月中旬)
12/29~1/3休み
 
開園時間9:30、閉園時間16:30(平日)
開園時間9:00、閉園時間16:30(休日)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)ペンギンの食事や歩く姿を間近で観察できる「ペンギンもぐもぐぺたぺたタイム」があります。
  
(2)ポニー・シカ・ヤギ・ヒツジのエサやり体験ができます。
  
(3)モルモットを抱っこできる「モルモットのふれあい広場」があります。

駐車場

有料:普通自動車500円、大型自動車1500円 

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

甲府市遊亀公園付属動物園

平成31年に100周年を迎える、歴史ある山梨県の動物園。ゾウやレッサーパンダなどの草食動物、ライオンやマレーグマなどの肉食動物の他に、鳥類やは虫類などさまざまな生き物と出会えます。

モルモットとのふれあいや、ヤギやポニーへのエサやり体験、スタッフが解説する「アニマルガイド」など楽しいイベントを開催。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/zoo/

住所・電話番号

〒400-0865 山梨県甲府市太田町10-1

055-233-3875

料金

大人:320円
子ども:30円(小中学生)

※市内の小中学校の生徒および先生は無料になります。
※市外の小中学校の生徒および先生は半額になります。

アクセス

【電車】
JR中央線「甲府駅」下車、南口より山梨交通バス(伊勢町行き「遊亀公園前」下車)
 
【車】
「甲府南IC」より、甲府駅方面へ約10分 

営業日・営業時間

毎週月曜日休み(月曜日が祝日、振替休日の場合は翌火曜日)
12/29~1/1休み

開園時間9:00、閉園時間17:00(4月~10月)
開園時間9:30、閉園時間16:30(11月~3月)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

そのほか

【生き物情報】
(1)モルモットとのふれあいができます。
 
(2)ヤギやポニーにエサやりができます。
  
【入場制限】
犬などのペット同伴での入場はできません。

駐車場

2カ所140台 

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

富士市ファミリーパーク

100種近い動物を飼育し、小動物たちとふれあえる富山県の動物園。

キリンやサルへのエサやり体験ができます。ヤギやヒツジなどとふれあえる「ふれあい広場」や、カイウサギなどとふれあいができる「うさぎ広場」もあり、子どもに人気です。

乗馬や馬車に乗る体験もできるので、子どもも喜びそうです。

http://www.toyama-familypark.jp/

住所・電話番号

〒930-0151 富山県富山市古沢254

076-434-1234

料金

大人:500円(高校生以上)
子ども:無料(中学生以下)

アクセス

【電車】
JR「富山駅」下車、「南口地鉄バスターミナル」より路線バスへ
  
【車】
県道62号「富山小杉線」、呉羽トンネル西側一つ目の信号「ファミリーパーク入り口」すぐ

営業日・営業時間

開園時間9:00、閉園時間16:30(3/15~11/30)
開園時間10:00、閉園時間15:30(12/1~翌2月末)

※営業日はオフィシャル情報をご確認ください。

赤ちゃん・ファミリー情報

(1)多目的トイレ、授乳室があります。
 
(2)ベビーカーの貸出があります。(1台200円)

そのほか

【生き物情報】
(1)キリンやサルに、エサやり体験ができます。
 
(2)ウサギやヤギ、アヒルなどとのふれあい体験ができます。

(3)乗馬や馬車、馬へのエサやり体験ができます。

【クーポン情報】
(1)おでかけ定期券、シルバーパスカをご提示で、入園料が割引になります。
 
(2)passca(パスカ)、えこまいかをご提示で、入園料が割引になります。

(3)孫とおでかけ支援事業(祖父母、孫、ひ孫)の割引があります。(祖父母の方が富山市・高岡市・射水市・小矢部市・砺波市・南砺市・氷見市在住の方が対象)
 
【入場制限】
ペット同伴での入場はできません。

駐車場

無料:1100台 

※この施設の詳細はオフィシャル情報をご確認ください。

長野周辺の動物園でふれあい体験を楽しもう

今回は長野とその周辺にある、ふれあい体験ができる動物園についてご紹介しました。

抱っこしたり、エサをあげたりと、施設によってふれあい方はさまざまあるようです。子どもといっしょに動物たちを間近で見ながら、ふれあい体験を楽しんでみてはいかがでしょう。

※今回の記事でご紹介している情報は、2018年2月13日時点で作成した記事になります。

※この記事のトップに掲載している写真は、イメージ画像です。

おでかけの関連記事
カテゴリ一覧