ママ友とホームパーティーをしよう。持ち寄りメニューや手土産など

ママ友とホームパーティーをしよう。持ち寄りメニューや手土産など

ママたちのランチメニューレシピ

ママ友とランチタイムにホームパーティーをするとき、どのような持ち寄りメニューや手土産を用意するとよいのか気になる方もいるのではないでしょうか。今回は、ママ友をパーティーに招待するときの準備やレシピ、ママ友の家に招待されたときに意識したことを体験談を交えてご紹介します。

ママ友とホームパーティーをするとき

ママ友とホームパーティーをしたい場合、どのように準備を進めるとよいのか知りたい方もいるようです。自宅にママ友を招待するとき、料理やテーブルの配置が気になる方もいるかもしれません。

今回は、ママ友と行うホームパーティーについてご紹介します。

ママ友をパーティーに招待するときの準備

ママ友を自宅に招待してランチパーティーをするとき、どのように準備を進めるとよいのでしょうか。ママたちに、友だちをホームパーティーに招待するときの準備を聞いてみました。

食事の準備の仕方を考える

30代ママ
ランチに食べるメニューをどのように準備するかを友だちといっしょに考えました。私たちの場合は1品ずつおかずを持ち寄り、主食は宅配サービスのピザをオーダーすることにしました。
食事の準備の仕方を考えたとき、持ち寄りと宅配サービスを併用したママがいるようです。他にも、自宅に招待する側のママがスープを用意し、他のママたちがおかずやデザートを分担して持ち寄ったというママの声もありました。

部屋を掃除する

20代ママ
自宅にママ友を招いてホームパーティーをするとき、ハイハイをする時期の赤ちゃんも来るので会場となる部屋を大掃除しました。埃がたまりやすい部屋の角やサッシの掃除をし、清潔を心がけました。
ホームパーティーの会場となる部屋を掃除したママがいるようです。ママのなかからは、玄関からリビングに続く廊下やトイレも念入りに掃除し、家中の換気をしておいたという声も聞かれました。

食卓を飾りつける

40代ママ
普段は子育てで忙しいママたちと楽しい時間をすごせるように、食卓を飾りました。背が低めの花瓶なら、子どもが手を伸ばしても倒れにくいので使いやすいと思います。
食卓の中心に花を飾ると、華やかな雰囲気になりそうですね。他にも、テーブルクロスやテーブルセンターをかけるだけでも、特別な雰囲気を演出しやすかったというママの声もありました。

ママ友とのホームパーティーに作ったレシピ

ホームパーティーに持ち寄るメニューのレシピが知りたいママもいるようです。実際に、ホームパーティーを行ったママたちが作ったレシピをご紹介します。

生春巻き

生春巻き
Juriah Mosin/Shutterstock.com
30代ママ
ライスペーパーに霧吹きで水をかけ、手前側に千切りにしたきゅうとにんじんとレタスを乗せます。ライスペーパーの両側を畳んで手前から一巻きし、茹でて開いたむきえびを乗せて巻いたら完成です。
完成した生春巻きは斜めにカットし、断面が見えるように盛りつけるたというママがいるようです。チリソースやピーナッツソースを手作りしたり、市販のドレッシングやソースをつけたりと好みにあわせたディップを用意したというママの声もありました。

ミートローフ

40代ママ
ボウルにひき肉とみじん切りにした玉ねぎ、パン粉と牛乳と卵を入れ、塩コショウとナツメグを加えてよくこねて肉ダネを作ります。型にオーブンシートを敷き、肉ダネを半量入れて茹で卵を並べ、その上に肉ダネを型の縁まで入れます。

オーブンで焼き、食べやすい厚みに切り分けたら完成です。型の角や卵との隙間ができないように肉ダネを詰めるときれいな仕上がりになりました。
型に入った状態のミートローフなら持ち運びもしやすいかもしれません。基本のレシピにアレンジを加え、ミックスベジタブルやチーズなど好みの食材を入れるのもよさそうです。

コールスロー

20代ママ
粗めのみじんぎりにしたキャベツと短めの千切りにしたにんじんを塩もみし、出てきた水をしっかりと絞ります。コーンとマヨネーズ、酢と砂糖を加えて和えたら完成です。
さっぱりとした口当たりのコールスローを手作りしたママもいるようです。事前に人数分のカップに盛りつけて持参したところ、参加したママたちから「取り分ける手間が省けていいね」と喜ばれたというママの声もありました。

ママ友の家に招待されたときに意識したこと

ホームパーティーでママ友の家に招待されたとき、どのようなことに気をつけるとよいのでしょうか。これからも気持ちのよいおつきあいができるよう、ママたちに意識したことを聞いてみました。

手土産を持参する

手土産
ArtFamily/Shutterstock.com
30代ママ
ホームパーティーのホスト役のママには、持ち寄り料理とは別に手土産を持参しました。料理の準備や掃除など参加する側よりも大変だと思うので「こっちは家族で食べてね」と彼女の好きなお店のお菓子を渡すと喜んでもらえたのでよかったです。
持ち寄り料理とは別に、家族で食べてもらうためのお菓子を持参したママがいるようです。ママのなかからは、パーティー会場を提供してもらったお礼の気持ちとして紅茶のセットを用意したという声も聞かれました。

オムツ交換の場所を確認する

20代ママ
子どももいっしょに参加したホームパーティーでは、最初にオムツを交換してもよい場所を確認しました。友だちの家を汚さないようにオムツ替えシートを用意して行きます。
オムツを履いている赤ちゃんや子どもといっしょにパーティーに参加する場合、オムツ交換をしてもよい場所を確認しておくとよさそうです。万が一相手の家を汚してしまったときのために、除菌シートや着替えを入れるビニール袋を多めに持参したというママの声もありました。

終わった後に片づけをする

40代ママ
ホームパーティーが終わった後は、みんなで片づけをすることが大切だと思います。「洗い物をしていきたいから、台所に入ってもいい?」と確認してから、参加者みんなで洗い物やゴミの分別などをすると、自宅を提供してくれたママの負担が減るかなと感じました。
パーティー終了後は片づけをしてから帰るのもマナーのひとつのようです。他にも、子どもが遊んだおもちゃや絵本を片づけるなど、食べっぱなしや遊びっぱなしにならないよう意識するのも大切かもしれません。

ママ友とのホームパーティーを楽しもう

ホームパーティー
elwynn/Shutterstock.com

ママ友とホームパーティーをするとき、ランチに食べたいものを参加者と持ち寄り、デリバリーも利用したママがいるようです。パーティー用のレシピとして、見た目も鮮やかな生春巻きやミートローフを用意したママもいました。

会場を提供してくれたママには、手土産を用意するなど感謝の気持ちを伝えるのもマナーのひとつかもしれません。ママ友とどのような料理にするか相談し、楽しいホームパーティーができるとよいですね。

2020年02月08日

専門家のコメント
13
    すみっこ先生 保育士
    最近は外でランチが多くなりましたが、子どもたちが小さい頃は持ち寄りのホームパーティーをしていました♪
    料理が被らないように事前に打ち合わせをしていました。
    サラダチキン、ピザ、グラタン、炊き込みご飯おにぎりを持っていったことがあります。

    自宅が会場になると、準備や片付けが大変ですが紙皿、割りばしを使ったり、手を抜きながら!ですね🥰
    すー先生 保育士
    クリスマスに友だちの家でパーティーをしました。チキンやピザ、パスタ、ケーキ等事前に何を持ってくるか担当を決めました。紙皿や割り箸も必須です。食べたら捨てるだけなので台所も汚さず簡単な片付けだけで済みました。
    ゆか先生 保育士
    子どもが幼稚園の時はよくホームパーティーしていました‼️

    たこ焼きパーティーが多かったです。
    たこ焼きの鉄板があるとたこ焼きだけでなく、シュウマイや、オムライス、ホットケーキミックスでカステラも出来ます🎵

    いろんな楽しみがあり子どもたちとっても楽しそうでしたよ😃
    さと先生 保育士
    子どもがいる友だちで集まって手巻き寿司パーティーをしたことがあります。
    年齢によって食べられるものは様々ですが、子どもたちには鳥肉そぼろが人気でした。
    はなばたけ先生 保育士
    参考になるレシピがたくさんあり、ワクワクします ( ^o^ ) プレッシャーに感じてしまうとせっかくの楽しい機会が苦しくなってしまうので、簡単レシピを参考にしながら楽しんで参加したいですよね ( ^o^ ) ♩
    めい先生 保育士
    お昼にいろんな持ち寄り品を食べるなら、軽く食べられるものがいいのかな?まだホームパーティーをしたことがないので、参考にしたいです!
    ホスト役のママに手土産を別で準備は心遣いが感じられますね。
    のんの先生 保育士
    ママ友の親密度にもよりますが、まずは主催者のママさんに、何を持っていくべきか?と尋ねます。
    「何もいらないよ」と言われたら、ジュースなどの飲み物や、お菓子を買って行きます。
    ジュースやお菓子だとホームパーティーで食べなくても、後でお子様が食べることができるのでいいかな?と思って持っていってます。
    ゆう先生 保育士
    いつもの唐揚げを、ちょっとおしゃれに盛り付ければ、おもてなしにぴったりです。お酒のおつまみや、ホームパーティーのサイドメニューにいかがでしょうか?
    りお先生 保育士
    上の子が未就園の頃はよくホームパーティーしてました!
    大体はホスト役になるお母さんに中心的に希望を聞いて、買い出しをしたり作って持って行ってりしていました。

    手間を考え、それぞれおにぎりとお菓子は持参して、メインの食べ物は買うことが多かったです!
    ビザを頼んだり、惣菜を買ったり。

    流しそうめんやたこ焼きをしたりもしたので、その時は材料を買ってましたけど😁

    幼稚園入園後は、なかなか家で遊びきれなくなり、公園にお弁当持参で行って、一日中遊ぶことが多かったです✨
    せおみ先生 保育士
    子どもが小さい時期は持ち寄りのホームパーティーをよくします。お邪魔する時は持って行きやすい、唐揚げなどの揚げ物や、ママ向けのノンアルコールシャンパンを持っていく事が多いです。我が家に招く時は、スープやチーズフォンデュ、ホットプレート料理などを準備する事が多いです。子どもが好きなものと、大人向けに準備しておくと喜ばれます。
    いちぽ先生 保育士
    持ち寄りパーティーはまだしたことがないですね。
    お菓子は持ち寄って、昼ごはんは集まってから近くのパン屋さんに買いに行くみたいな感じで食事は大変なので各自調達にしちゃいました。
    はなこ先生 保育士
    ホームパーティーよくお友達のお家でやっています!いつもテーマを決めてパーティーしてます!
    季節にちなんだパーティーをするのも楽しいのでオススメです♥︎︎∗︎*゚

    また持ち寄りパーティーも普段食べないものとかも食べられるのでとっても好きです!
    子供が多い時には片付けが大変なので紙皿や割り箸を取り分けの時には使っています!!
    あー先生 保育士
    ホームパーティはわたしも、よくします。お互いお菓子をもちよったり家で何かおかずをつくってきたりなど色々なかたちでいつも飽きないようにしています。めんどくさいときはみんなでお弁当を、買ってきたりもしてました。

レシピの関連記事

カテゴリ一覧