親子で二人乗りできる自転車を選ぼう

親子で二人乗りできる自転車を選ぼう

子どもを乗せやすい電動自転車など

親子で二人乗りできる自転車について気になっているママもいるかもしれません。今回の記事では、2人乗り用自転車をいつから使ったのかや乗りやすい自転車の選び方、電動アシストの二人乗り用自転車を使って感じたこと、親子で乗る自転車を使うときに意識したことを、ママたちの体験談を交えてご紹介します。

二人乗り用自転車はいつから使った?

6歳未満の子どもを乗せることができる、二人乗り専用の自転車を使っているママもいるようです。二人乗り用自転車はいつから使っているのか聞いてみました。

20代ママ
子どもが1歳になって保育園に入園したときから使っています。保育園まで少し距離があるので、毎日子どもを乗せて送り迎えをしています。
30代ママ
上の子が3歳になる頃下の子が生まれたので、親子三人で乗れる自転車を購入しました。下の子が1歳になってから買い物に行くときなどに使っています。

親子で乗ることができる二人乗り用自転車をいつから使ったのかは、ママが必要と感じた時期によって違うようです。他には、子どもが2歳になって公園に行って遊ぶようになった頃から使うようになったというママの声もありました。

親子で二人乗りをする自転車の選び方

親子で二人乗りをする自転車はシートや仕様にいくらかの違いがあるようです。二人乗り用自転車の選び方をママたちに聞いてみました。

試乗して操作性を確かめる

野原を走る自転車
iStock.com/Arand
30代ママ
子どもを乗せても操作しやすいかどうかを、実際に親子で乗ってみて確かめました。似たタイプの自転車でも実際に運転してみるとハンドルの操作性などに違いがあったので、私が運転しやすいと感じた自転車を選びました。

親子で二人乗りをする自転車を選ぶときには、実際に子どもといっしょに乗ってみて決めるとよいかもしれません。タイヤのサイズが違う自転車に乗ってみて、一番安定して乗れるタイプを選んだというママの声もありました。

子どもの乗せやすさを確認する

40代ママ
二人乗り用自転車を選ぶときには、子どもの乗せやすさをポイントにしました。候補に挙げた自転車のチャイルドシートに何度か乗り降りをさせてみて、私が乗せやすく子どもの乗り心地もよい自転車を選びました。

二人乗り用自転車のチャイルドシートはメーカーによって仕様に違いがあるようなので、選ぶときには子どもを乗せてみるとよいかもしれません。ママのなかには、椅子の座り心地やベルトの使いやすさなどを確かめて、店員さんにも相談して決めたという声もありました。

子どもが二人になった場合を考える

30代ママ
子どもが二人になることも考えて、後部座席にもチャイルドシートを取りつけることができるタイプの二人乗り用自転車を選びました。子どもを二人乗せると重量も増えるため運転が大変になるかもしれないと思い、二人乗り用の電動自転車を選びました。

子どもが二人になった場合のことを考えて、チャイルドシートを追加して使えるタイプの二人乗り用自転車を選んだママがいました。親子三人でいっしょに乗る場合は、乗る人の体重や自転車本体の重さなど、全体の重さを考えて電動自転車を選ぶこともあるようです。

親子で乗る電動自転車はどのような点で使いやすいのでしょう。

二人乗り用の電動自転車は使いやすい?

二人乗り用の電動自転車を選んだママに、選んだ理由や使って感じたことを聞いてみました。

電動自転車を選んだ理由

電動自転車
iStock.com/sergeyryzhov
40代ママ
二人乗り用自転車に子どもを乗せてみたところ、思っていたより重量があり漕ぎ出しがふらふらしました。交差点などで一旦停止した後の漕ぎ出しが心配だったので、二人乗り用電動自転車を購入することにしました。

子どもを乗せて自転車を漕ぎ出すときにふらつくことが気になったために、電動自転車を選んだママがいました。他には、住んでいる地域に坂が多いので、坂の途中でもスムーズに漕ぎ出すことができる電動自転車を購入することにしたという声もありました。

電動自転車を使って感じたこと

30代ママ
電動自転車は子どもを二人乗せていても重さを感じないので、親子でお出かけするときに使いやすいと思います。急な坂でも楽に漕ぐことができるため、子どもの様子や道路の様子に気をつけて運転することができます。

親子で乗れる電動自転車は坂道などでも抵抗なく運転することができるため、買い物や遊びに出かけるときに気軽に使うことができるかもしれません。手元の電源で鍵の開錠ができるため、鍵の操作の必要がなく子どもを乗せやすいというママの声もありました。

二人乗り用自転車を使うときに意識したこと

親子で二人乗りをするときにはどのようなことに気をつけるとよいのでしょう。二人乗り用自転車を使うときに意識したことを、ママたちに聞いてみました。

ヘルメットやプロテクターを使う

40代ママ
子どもを二人乗り用自転車に乗せるときには、ヘルメットとプロテクターを使うようにしています。しっかりしたチャイルドシートがついていますが、転ぶこともあるかもしれないので忘れずに使うように心がけています。

子ども用のヘルメットやプロテクターを必ず使うことを意識しているママがいました。二人乗り用自転車にはシートベルトのついたチャイルドシートが設置されているようですが、万が一のことも考えヘルメットなどを着用すればさらに安心して運転できそうです。

乗車前に点検をする

30代ママ
子どもを自転車に乗せる前にはブレーキなどの点検をすることを心がけています。出かけた後に不具合があったら困ることがあるかもしれないので、チャイルドシートのベルトやタイヤの空気なども確認してから子どもを乗せるようにしています。

親子で二人乗り用自転車に乗って出かけるときには、子どもを乗せる前に安全点検をするとよいかもしれません。ママのなかには、定期的に自転車店で安全チェックをしてもらっているという声もありました。

自転車用保険に加入する

20代ママ
二人乗り用自転車を購入する際に、自転車用の保険に加入しました。自転車店のスタッフが手続きの仕方をていねいに説明してくれたので、簡単に加入することができました。

自転車用の保険は子どもを乗せて運転しているときにケガをした場合にも使える保険のようです。自転車を運転中に誤って道路上のものを破損してしまうこともあるかもしれないので、加入したというママの声もありました。

乗りやすい二人乗り用自転車を選ぼう

女の子を乗せた自転車を押すママ
iStock.com/martin-dm

親子で乗れる二人乗り用の自転車にはチャイルドシートを追加できるタイプなどもあり、いつから使うかを考えて選んでいるママがいました。親子三人で乗る場合などは、漕ぐことが簡単な電動自転車もよいかもしれません。

購入する際は実際に子どもと乗ってみて、ママも子どもも乗りやすい自転車を選べるとよいですね。

2019年05月19日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧