4歳の女の子へのプレゼント。絵本やおもちゃ、ごっこ遊びなど

4歳の女の子へのプレゼント。絵本やおもちゃ、ごっこ遊びなど

選ぶポイントや遊び方

4歳の女の子にプレゼントを贈ろうと考えている方のなかには、どのようなプレゼントがよいのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。そこで今回は、4歳の女の子に喜ばれるおもちゃや絵本なのどのプレゼントをいくつかご紹介します。

4歳の女の子に喜ばれるプレゼントとは

4歳の女の子に贈るプレゼントでは、友だちともいっしょに遊ぶこともできるごっこ遊びのセットや、オリジナリティがあるグッズが作れるメイキングトイなども好評なようです。

また、4歳の女の子とママやパパがいっしょに楽しめる絵本などもプレゼントするとよいかもしれませんね。

ごっこ遊びなどができるおもちゃ

ごっこ遊びができるおもちゃは、家族やお友だちともいっしょに遊ぶことができるので、より楽しく遊べるのではないでしょうか。

また、おもちゃのお金を使用して遊べば、計算などの練習にも繋がるかもしれません。

おままごとやお店屋さんなど、ごっこ遊びができるおもちゃをいくつかご紹介します。

おままごと遊びセット

35個ものアイテムがセットになった、おままごと遊びができる木製のおもちゃです。

食材の形をしたものと包丁やピーラーなどのおもちゃの調理道具などがセットになっているので、これひとつですぐに遊べるのではないでしょうか。

また、食材の中にマグネットが組み込まれているため、外れてしまう心配がなく、長く遊べるかもしれません。

おままごと ごっこ遊び 食べ物 切る遊び

お医者さんごっこセット

お医者さんごっこができるおもちゃのセットです。聴診器をはじめ体温計や血圧計などの本格的な道具のおもちゃがセットになっています。

また、歯の治療をする道具のおもちゃもセットになっており、口の中を再現した人形もついています。

病院が嫌いな女の子でも遊びを通して、克服できるかもしれませんね。

RUI YUE お医者さんごっこ お医者さんセット

レジスターでお店屋さんごっこ

お店屋さんごっこができるおもちゃのレジスターです。

レジスター本体と付属して、おもちゃのお金とクレジットカードや商品などもついているので、まるで本物の店員さんのように遊べるのではないでしょうか。

また、レジスターは電卓の機能もついているので、計算の練習もできるかもしれません。

おままごと お店屋さんごっこ お買い物ごっこ

手作りアイテムやお絵描きができるおもちゃ

イメージをふくらませて遊べるメイキングトイや、お絵描きシートなどもプレゼントによいのではないでしょうか。

自分で考えてアクセサリーなどを作るメイキングトイは、パズルの要素もあるので、知育にも繋がるかもしれませんね。

また、絵を描くのが好きな女の子には、何度でもお絵描きができるシートも喜ばれるのではないでしょうか。

カラフルなビーズでアクセサリーを作ろう

色とりどりの柔らかなビーズがセットになったメイキングトイです。

ビーズを繋げるための糸などは必要ないので、簡単に作ることができるようです。

また、組み合わせは無限にあるので、世界にひとつのオリジナルのアクセサリーが作れるのではないでしょうか。

Wishtime 女の子 ビーズ アクセサリー ビーズキット

水で書ける!大きなお絵描きシート

縦58cm、横78cmもの大きさがあるお絵描きシートです。

付属の水ペンで何度でもお絵描きができるので、お絵描き好きな女の子も楽しく遊べるかもしれません。

また、イラストの手本などもついているため、お絵描きが苦手な女の子でも家族やお友だちともいっしょに遊べるのではないでしょうか。

EpochAir お絵描きシート おえかき 水

繰り返しお絵描きできるボード

カラフルな色がついているお絵描きボードです。マグネットボードになっているため、繰り返し何度でも絵を描くことができます。

また、ボードの裏には8つのリブがついており、丈夫に作られているようなので、長く遊ぶことができるかもしれません。

さらに、付属のスタンプやペンは、ボードに収納することもできるため、部品をなくしてしまうことも少なくなるのではないでしょうか。

お絵かきボード 大画面

いろいろな世界に触れる絵本

4歳の女の子には、ストーリー性のある絵本や親子いっしょに楽しめる絵本などをプレゼントするのもよいかもしれませんね。

また、楽しく文字を覚えるきっかけにもなる絵本もあるので、知育の一環として取り入れてみるのもよいのではないでしょうか。

ストーリーや絵も楽しめる絵本

愉快なストーリーや絵が描かれた絵本は、子どもだけでなくママやパパも楽しくなってしまいますよね。

この「どうするどうするあなのなか」は、ドキドキ、ハラハラする緊張感も感じられるようなので、家族いっしょに何度も読みたくなるかもしれません。

どうするどうするあなのなか

印象的なぬいぐるみが登場する絵本

この「ほげちゃん」という絵本には、なんとも言えない存在感があるぬいぐるみが登場します。

ほげちゃんは、いつも小さなゆうちゃんといっしょに遊んでいましたが、ある日お家に置いてけぼりにされてしまいます。そんなほげちゃんの取った行動に注目です。

絵本の最後には、ほげちゃんが作れる型紙もついているようです。

ほげちゃん

ひらがなにふれられる絵本

「あっちゃんあがつく たべものあいうえお」は、楽しく文字に親しむこともできる絵本のようです。

絵本に登場してくるのは全て食べ物なので、身近に感じやすく文字も覚えやすくなるのではないでしょうか。

また、この絵本は「あ」からはじまり、濁音や半濁音などを含めた69音が全て書いてあるので、少しむずかしい文字を覚えるきっかけにもなるかもしれません。

あっちゃんあがつく たべものあいうえお

親子いっしょに楽しめる絵本

「おへそのあな」は、もしおへそからこちらの様子を赤ちゃんが見られるとしたら、どのような風景なのか描かれた絵本です。

なぜ赤ちゃんがお腹にいるのか不思議に感じている子どもにも、わかりやすく説明してくれる絵本のようです。

また、ママにも好評の絵本のようで、兄弟など身近に赤ちゃんが生まれる予定の子どもにも読んであげるとよいかもしれません。

おへそのあな

楽しく遊べるプレゼントを選んでみよう

お絵かきする子どもと見守るママ
iStock.com/JohnnyGreig

今回は、4歳の女の子に贈るプレゼントに向いた絵本やおもちゃなどをいくつかご紹介しました。

4歳の女の子が今、興味があるものをプレゼントするのもよいですが、これから興味が出てくるようなものをプレゼントするのもよいかもしれませんね。

2018年12月20日

レクチャーの関連記事

カテゴリ一覧