時間がたった泥汚れを落としたいとき。使ったグッズや洗い方

時間がたった泥汚れを落としたいとき。使ったグッズや洗い方

ママたちに聞いた泥汚れの落とし方

泥汚れがついたとき時間がたった汚れはどのようにお手入れしたらよいのか、手洗いやつけおきなど洗い方について気になるママもいるのではないでしょうか。今回の記事では、泥汚れを落とすために使ったグッズ、基本的な泥汚れの洗い方、アイテム別の泥汚れの落とし方のポイントについてご紹介します。

子どもの服の泥汚れが落ちないとき

泥遊びや雨の日の外出など服や靴に泥汚れがつき、お手入れに悩むママもいるのではないでしょうか。泥汚れについて気になることを聞いてみました。

「子どもが水たまりに入って遊んだため、靴と靴下が泥で汚れてしまいました。手洗いしましたが泥汚れが落ちきらないので、泥汚れがきれいになる洗い方が知りたいです」(30代ママ)

「泥遊びで汚れたズボンやTシャツが泥だらけになってしまいました。泥汚れをきれいにするグッズやポイントを教えてほしいです」(20代ママ)

「保育園から泥で汚れた服を持って帰ってきました。洗ったときはきれいになったと思ったのですが、時間がたったら茶色いシミが出てきてしまい完全にきれいにならず困っています」(40代ママ)

泥汚れを落とす方法や洗い方のポイントを知りたいというママの声がありました。他にも、ついてから時間がたった泥汚れはどのようにお手入れしたらよいのか悩むというママもいました。

実際に、泥汚れをどのようにお手入れしているのかママたちに聞いてみました。

泥汚れを落とすために使うグッズ

泥汚れを落とすためにどのようなグッズを使ったらよいのか気になるママもいるようです。実際に、ママたちが泥汚れを落とすために使っているグッズを聞いてみました。

歯ブラシ

歯ブラシ
iStock.com/Kameleon007

「時間がたった泥汚れは揉み洗いだけでは落ちづらいので、歯ブラシを使っています。ついた泥汚れの裏側から歯ブラシを使い、繊維のなかに入り込んだ細かな泥を丁寧に掻き出します」(20代ママ)

「泥汚れの部分を洗うときに汚れ部分につけた洗剤を泡立てるようにして歯ブラシで擦って洗います。歯ブラシは柔らかいので擦っても洋服を傷めにくいと思います」(30代ママ)

泥を取り除いたり洗剤を泡立てて洗ったりするために歯ブラシを使うママがいるようです。ママのなかには、汚れの場所に応じてヘッド部分の大きさが異なる、大人用と子ども用の歯ブラシを使いわけているという声もありました。

固形石鹸

「泥汚れを洗うときは固形石鹸を使います。ぬるま湯に溶かして使ったり、汚れのひどい部分には直接塗りつけて使ったりしています」(20代ママ)

固形洗剤を、汚れた部分に直接塗り込み汚れを落としているママもいるようです。ママのなかには、洗濯用の固形石鹸でなく体を洗うタイプの固形石鹸を使ったという声もありました。

重曹

「泥汚れのときは、重曹と液体洗剤を同量溶かしたぬるま湯につけおきして時間がたったら洗濯機で洗います。つけおきしていた液もいっしょに洗濯機に入れてそのまま洗ってしまいます」(20代ママ)

泥汚れのつけ置き洗いに、重曹を使うこともあるようです。ママのなかには、洗濯洗剤と重曹を同量混ぜあわせて泥汚れの部分に直接塗り込んで時間をおくという声もありました。

基本的な泥汚れの洗い方の手順

ひどい泥汚れや時間がたった泥汚れをどのような手順で洗ったらよいのか気になるママもいるようです。ママたちに聞いた基本的な洗い方の手順をご紹介します。

1.泥を落とす

服についた泥を払い落とします。濡れている状態だと落としにくいのでドライヤーで乾かしたり、干したりして泥が落ちやすい状態にするとよいようです。大まかな泥が取れたら、歯ブラシなどを使って細かな泥もなるべく落とすとよいそうです。

泥を落とすときはベランダや玄関など汚れても掃除しやすい場所で作業しているというママの声もありました。

2.予洗いする

石鹸
iStock.com/Yamac Beyter

洗面器などにぬるま湯を溜め、服を濡らし汚れた部分に直接洗剤や固形石鹸を塗って揉み洗いをします。繊維の隙間に入り込んだ泥を洗い流すようにすすぎ洗いをします。一度できれいにならない場合は、何度か繰り返すとよいようです。

汚れた部分の裏側から40度くらいのシャワーを当てるようにして流すと泥が落ちやすく感じたというママの声もありました。

3.洗濯機で洗う

洗濯機に入れて通常通り洗います。汚れが気になる場合は、他の洗濯物と別にしたり、がんこ汚れコースなどで洗ったりするとよいかもしれません。ママのなかには、汚れがひどい場合は洗濯機で洗う前につけ置き液を作り漬け置き洗いをしているという声もありました。

【アイテム別】泥汚れの落とし方のポイント

洋服や靴などアイテムに応じた泥汚れの落とし方が知りたいママもいるのではないでしょうか。アイテム別の汚れの落とし方のポイントについて聞いてみました。

洋服

「洋服は強く擦ると伸びてしまったり穴が空いてしまったりするので、つけおきをしてなるべく優しく洗うようにしています。汚れが残り時間がたったときにシミにならないように酸素系の漂白剤を使うこともあります」(40代ママ)

洋服が傷まないように優しくお手入れをするようにしているママもいるようです。ママのなかには、洗濯表示を確認して素材にあった洗い方や洗剤を選んでいるという声もありました。

靴下

「靴下の頑固な泥汚れは、煮洗いをしています。鍋に水1リットルに対して粉石鹸と酸素系漂白剤を適量入れて、数分煮たら火を止めて2時間ほどつけおきしてから洗濯機で洗濯をします」(30代ママ)

靴下の頑固な泥汚れに煮洗いを試してみるのもよいかもしれません。ママのなかには、煮洗いをすると色落ちしたり素材が傷んでしまったりすることもあるので、素材を確認してからにしているという声もありました。

「靴の泥汚れは、しっかりと泥を払い落とした後、インソールや靴紐を取り外し、漂白剤入りの洗剤をお湯に溶かしてつけおきをします。つけおき後に靴洗い用のブラシで優しく擦り洗いをしてよくすすぎます」(30代ママ)

靴についた泥汚れを洗うポイントに、つけおきする方法があるようです。ママのなかには、セスキ炭酸ソーダを溶かしたぬるま湯でつけおき洗いをするという声もありました。

アイテムや方法を工夫して泥汚れをきれいにしよう

洗濯物をたたむママと子供
iStock.com/Yagi-Studio

泥汚れを落とすときは、泥を乾かし取り除いてから、手洗いをし洗濯機で洗うという手順がよいようです。落ちにくい泥汚れや時間がたった場合は、つけおき洗いや煮洗いをしてみるとよいかもしれません。

グッズや洗い方を工夫し泥汚れをきれいにできるとよいですね。

2019年05月07日


1

    jk
    外のホースで泥を落としてから水洗いしたりしてました。スポーツ用の白いシャツとかは特に汚れが酷かった。。。

家事の関連記事

カテゴリ一覧