\\まちの文具店が新規事業//世界二大教育法の一つ、モンテッソーリ教育を取り入れた親子教室&ママパパのリラックス空間「モクモク学園」が10月1日開設

\\まちの文具店が新規事業//世界二大教育法の一つ、モンテッソーリ教育を取り入れた親子教室&ママパパのリラックス空間「モクモク学園」が10月1日開設

10月8日記者お披露目会

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
コロナ禍におけるオンライン化の促進などで産業の衰退が一層進む文房具業界。長年地域の子どもたちに学びの道具を提供してきた文房具店が、店舗2階倉庫を改装し、子どもの創造教育プログラムや道具、情報、ノウハウを提供する拠点(サロン)を開設する。
対面とオンラインのハイブリッドで、子育てや教育に関する情報やノウハウなどを共有・提供、都市部と地方の教育の機会的格差解消、 地方創生・商店街の復興、地域の子どもたちや子育ての応援につなげたい。
 
親子の教室「モクモク学園」
モクモク学園は、さまざまな教材を使って子どもの発達段階を捉え、その時期に合った学びを通して子どもの主体性や集中力、創造力、自己肯定感を育む親子の教室。加えて、非会員も参加できるオンラインでの情報発信、セミナー・イベント開催(一部会員のみ)などを行い、地域の子育てを応援する。教室開設に先駆け、モクモク学園体験イベントや、オンライン子育てセミナーなどに2022年2月から取り組んできた。

教室名は、子どもたちが黙黙と教材を使い“お仕事”に集中する姿から付けた。
ホームメイドモンテッソーリ教具の「トング移し」。パン屋さんなどでママが使っているのを見ているので、自分でもやってみたいと思っている子はたくさん。人気の教具です。
ホームメイドモンテッソーリ教具の「トング移し」。パン屋さんなどでママが使っているのを見ているので、自分でもやってみたいと思っている子はたくさん。人気の教具です。
親子の教室「モクモク学園」はモンテッソーリ教育の手法と教材を取り入れたプログラムが特徴。対象は1歳7か月から。木のぬくもりが感じられる本物のモンテッソーリ教材約50種のほか、文房具を使い家庭でも手作りできる、ホームメイドモンテッソーリ教具が約50種を取りそろえた。
詳細はこちら

2022年10月04日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧