理系脳が育つ!「めくって学べる」シリーズの最新刊『からだのしくみ図鑑』が新発売!

理系脳が育つ!「めくって学べる」シリーズの最新刊『からだのしくみ図鑑』が新発売!

「どうして風邪をひくの?」「うんちやおしっこはどうして出るの?」「虫歯になるのはなぜ?」など、子どもからの質問でいちばん多い「からだ」のなぜ・どうしてに答える、しかけ絵本図鑑です。

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長兼COO:南條達也)は、2022年3月10日(木)に『めくって学べる からだのしくみ図鑑』を発売いたしました。

しかけをめくると、骨と筋肉、血管と心臓、目耳鼻口、消化器、神経、脳など、からだの中のようすがわかる、しかけ絵本図鑑です。それぞれの器官の構造や役割と、ウイルスや細菌についても、わかりやすく解説。人体のしくみを理解し、疑問に思っていたことが解決することで、もっと知りたいという知的欲求が高まり、「理系脳」が育ちます。累計30万部超の大人気「めくって学べる」シリーズ、プレゼントにも大好評です!​
めくって学べる からだのしくみ図鑑
■めくって学べる! しかけページ
しかけをめくると、からだの中が見られます。例えば、口に入った食べものが、どこを通って、どんなことが起き、どのように変化していくのか、しかけを順番にめくることで、うんちができるまでがわかります。そのほか、骨と筋肉、歯、目耳鼻口、血管と心臓、おしっこができるまで、脳、風邪をひいてなおるまで、など。いろいろな器官のしくみが楽しく学べて、子どものいちばん身近なギモンである「からだ」のなぜ・どうしてが解決します!
詳細はこちら

2022年03月23日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ