【W大阪】“苺”尽くしのアフタヌーンティーや、苺食べ放題のデザートコースなど個性豊かな苺スイーツを1月16日から提供開始

【W大阪】“苺”尽くしのアフタヌーンティーや、苺食べ放題のデザートコースなど個性豊かな苺スイーツを1月16日から提供開始

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
ラグジュアリー・ライフスタイルホテルW大阪(所在地:大阪市中央区南船場4丁目1番3号、総支配人:近藤 豪)は、ホテル3階の「LIVING ROOM(リビングルーム)」と1階の「MIXup(ミックスアップ)」にて、2022年1月16日(日)より、様々な苺を使ったスイーツの提供を開始いたします。
W大阪
ソーシャルハブ「LIVING ROOM」にて提供するアフタヌーンティーは、ひと味違った“苺”が楽しめる内容に。ストロベリーのみならず、野苺や木苺などの様々な苺を、ムースやタルト、クレームブリュレといった全6種類のスイーツに取り入れました。すべてが異なる個性を持つことで、最後の一つまで味の違いをお楽しみいただけます。
詳細はこちら

2022年01月19日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧