【伝統と匠の技が紡ぐ新たな和菓子】 毎日限定僅か400個、“旬”をそのまま味わう贅沢を。京はやしやの『いちご琥珀餅 -いちごこはくもち-』が1月11日(火)より販売開始。

【伝統と匠の技が紡ぐ新たな和菓子】 毎日限定僅か400個、“旬”をそのまま味わう贅沢を。京はやしやの『いちご琥珀餅 -いちごこはくもち-』が1月11日(火)より販売開始。

プレスリリース・ニュースリリース配信シェアNo.1|PR TIMES
1753年(宝暦3年)創業、株式会社京はやしや(本社:京都府京都市、代表取締役:樽栄 総研)は1月11日(火)より、中村製餡所(本社:京都府京都市、代表:中村吉晴)、伊豆 HOLLY’S(本社:静岡県伊豆の国市、代表取締役:堀井和雅)とのコラボで誕生した和菓子「いちご琥珀餅(いちごこはくもち)」を京はやしや各店及び日比谷 林屋新兵衛にて販売開始致します。
いちご琥珀餅 抹茶
プルプルの黒糖わらび餅で大粒いちごと特製餡を包み込んだ新感覚の和菓子「いちご琥珀餅」は、新鮮な素材の味を活かすため日々の生産数量は僅か400個、苺がおいしい3月末までの期間限定でのご案内です。
詳細はこちら

2022年01月12日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧