アマン東京・アマネム・アマン京都が秋を満喫できるプランを提供

アマン東京・アマネム・アマン京都が秋を満喫できるプランを提供

ホテルカーにて江戸城址を巡り、東京の歴史を紐解くプランのほか、伊勢海老漁が始まる期間限定にて伊勢海老をさまざまな調理法で味わえる懐石プラン、日本の伝統的な篠笛(しのぶえ)を楽しむ音楽イベント、ヘリコプタージャーニーも

「アマン東京」「アマネム」「アマン京都」がこの秋、「アマン」の哲学でもあるその土地の文化や歴史に触れられる、さまざまな滞在プランを用意。

爽やかな秋の訪れを感じるこの季節、「アマン東京」の窓からは高い青空に富士山や遠くの山々までを一望でき、「アマネム」では、揺れるススキの向こうにきらめく英虞湾を眺め、そして「アマン京都」の密やかな森の庭では、少しづつ山紅葉が色づいている。

今回は、それぞれの秋の空気と景色の中ですごしながら、その地域ごとの歴史や文化を尊ぶ「アマン」ならではの特別な滞在プランをご紹介。

「アマン東京」秋の滞在 - 東京再発見

アマン
 「アマン東京」が位置する大手町や丸の内エリアは、徳川家康による一大都市「江戸」建設の中心となった場所。やがて大名屋敷が連なる武家の町となり、日本の商業・文化の中心地として、江戸、そして東京の発展に重要な役割を果たしてきた。

現代は、高層ビル群が立ち並び、高速道路が縦横無尽に走る日本のビジネスの中心地にも、江戸時代の息吹を感じる場所や瞬間がある。

「アマン東京」が提案する秋の滞在では、江戸時代の街づくりが基礎となった東京の街を一望し、ドライバーガイドとのツアーで、江戸城を中心に東京が変貌して来た歴史と魅力を再発見。ゲストの興味や要望に応じて、基本ツアーの途中でカスタマイズすることもできる。

江戸時代に想いを馳せてー旧江戸城界隈を巡る

アマン
「アマン東京」の車寄せに入る道が「大名小路」と名付けられているように、江戸時代には大名の上屋敷が並ぶ城下町の中心地だった、ビジネス街「大手町・丸の内」エリア。

ホテルから徒歩数分に位置する大手門は江戸城の正門で、大名たちはこの門を通って江戸城に入っていったという。

「江戸時代に想いを馳せてー旧江戸城界隈を巡る」は、大名が登城する際に通ったルートや旧江戸城の名残の散策、今も残る江戸城の石垣のダイナミズム、さらにホテルカーにて江戸城址を巡り、東京の歴史を紐解くプラン。

江戸城址、東御苑の美しい自然と高層ビル群のコントラストも楽しめる。

<ドライバーガイドと巡る江戸と東京>
江戸時代に想いを馳せてー旧江戸城界隈を巡る
料金/ウォーキング+ホテルカー 2時間:4名まで 32,000円(税込)

江戸時代から続く職人技を誇る老舗を巡る

世界のメークアップアーティストから注目のブラシや刷毛、粋な江戸扇子や江戸漆、和紙や刃物の専門店など、いずれも創業100年から400年、代々続くこれらの本店が点在する日本橋。しかし、一度に尋ねる機会を持つのは意外と簡単ではない。

「江戸時代から続く職人技を誇る老舗を巡る」では、興味のある老舗をホテルカーで訪ね、日本が誇る江戸時代からの職人技に触れることが可能。江戸時代にタイムスリップするひとときをすごしてみては。

<ドライバーガイドと巡る江戸と東京>
江戸時代から続く職人技を誇る老舗を巡る
料金/ホテルカー 2時間:4名まで 25,000円 (税込)

浮世絵で巡る東京

欧州最大の都市ロンドンの人口は約85万人、北京が約90万人、江戸の人口は100万人と推測されている19世紀。まさに世界最大の都市だった江戸の、浮世絵に見られるさまざまな景色は、現在どうなっているのだろうか。

「浮世絵で巡る東京」では、ガイドが所有する江戸時代の東京を描いた浮世絵を見ながら、ホテルカーで東京を散策。浮世絵に描かれた場所を巡りながら現代と比較し、私たちの「今」を見つめることができる。

<ドライバーガイドと巡る江戸と東京>
浮世絵で巡る東京
料金/ホテルカー 2時間:4名まで 40,000円 (税込)

コンシェルジュと朝のお散歩

「コンシェルジュと朝のお散歩」は、気持ちのよい秋の朝、滞在時の朝食の後に、「アマン東京」付近で散歩を楽しむアクティビティ。コンシェルジュといっしょに爽やかな朝のひとときをすごしてみては。

<フリーアクティビティ>
コンシェルジュと朝のお散歩
参加費/無料(火曜・木曜 / 1日1室1組限定)

「アマネム」秋の滞在 - 伊勢志摩の食文化を学ぶ

アマネム
 「アマネム」がある伊勢志摩は、御食つ国と呼ばれる古代から朝廷に食材を献上してきた地域。

伊勢神宮の、毎日神様に朝夕の食事を奉る神事「日別朝夕大御饌祭」では、神饌(しんせん)と呼ばれる食材、御飯三盛、鰹節、魚、海草、野菜、果物、御塩、御水、御酒三献がお食事として神様に奉られ、外宮鎮座より約1500年間、毎日続けられている。

「アマネム」では今回、その伊勢志摩ならではの豊かな食文化を探索して楽しめるプランを用意。

伊勢海老づくし ― 「伊勢海老特選懐石」

アマネム
10月1日に解禁となる三重県の伊勢海老漁。産卵期の保護のために5月1日から9月30日は禁漁とし、「アマネム」の位置する浜島町の漁港では、10月1日に水揚げされた伊勢海老を伊勢神宮に奉納し、その年の伊勢海老漁が始まる。

長い髭と腰の曲がった姿から、長寿を祝う縁起物として古くから貴ばれてきた伊勢海老は、伊勢神宮では神饌として、正月のしめ飾りや鏡餅、祝膳には欠かせない存在だ。

プラン「伊勢海老特選懐石」では、伊勢海老漁が始まる10月から1カ月期間限定にて伊勢海老をさまざまな調理法で仕立てる料理人の技術が詰まった懐石料理を提供。伊勢志摩の旬の味覚を味わうことができる内容となっている。


伊勢海老特選懐石
料金/1名 44,425円(税・サービス料込み) ※食材の準備の都合上、予約推奨
期間/10月1日(金)~11月30日(火) ※11月は要事前予約

波切節と神宮

「アマネム」から車で40分ほどの波切漁港は、大王町にあるカツオの遠洋漁業が盛んな町。鰹節の製造法として燻し技法が取入れられ、波切の鰹節は「波切節」と呼ばれている。

「波切節と神宮」プランでは、地元の里山に自生し「アマネム」の敷地内にもあるウバメガシの間伐材を薪として使用し、里山を守ることによって海を再生する自然の「循環」で生まれる鰹節について紹介。

皇室に食材を献上してきた御食つ国ならではの神宮と食材のお話などを、「アマネム」にて地元の鰹節生産者の方から話を聞くことができ、最後には、出汁や土鍋で炊く美味しい鰹節ご飯を味わえる。

波切節と神宮
料金/10名まで 60,000円(税・サービス料込)※所要時間:約90分

伊勢神宮と御食国を巡る食文化を知るアマネムジャーニー(エクスカーション)

約1500年間毎日行われている天照大御神に食事を奉る神事「日別朝夕大御饌祭」で神様へお供えされる食事に含まれる鮑、昆布、塩、鰹節などの食材の地を巡るこのプラン。

朝、外宮をお参りした後は、朝食に鮑粥を味わい、その後は伊勢の老舗、酒徳昆布にておぼろ昆布作、二見町松下の神前(こうざき)海岸にて、海水を汲み上げ、煮詰めて焼いて作るミネラル豊富な天然の塩作りを体験。

志摩の大王町波切にて、鰹いぶし小屋にて鰹節を作る工程も見学でき、御食国、伊勢志摩伝統の豊かな自然と食文化に触れる旅を楽しめる。

伊勢神宮と御食国を巡る食文化を知るアマネムジャーニー(エクスカーション)
料金/2名 100,000円より(税・サービス料込)※所要時間:10時間30分

「アマン京都」秋の滞在 - 古都で文化に浸る

千年の都として栄え、文化と歴史が息づく京都。「アマン京都」では、色づきはじめる森の庭で日本の伝統的な篠笛(しのぶえ)を楽しむ音楽イベントや、秋色に染まる京都を空から眺めるヘリコプタージャーニーなど、古都で文化に浸る滞在やプランを用意。

日本古来の音色に包まれる秋 「篠笛 at 森の庭」

アマン京都
「篠笛 at 森の庭」は、10月16日、10月30日、11月6日の3日間限定(いずれも土曜日)で開催される、古くから受け継がれてきた竹の横笛を楽しむ音楽イベント。

篠笛は、各地の祭りと結びつきながら全国に広まり、歌舞伎や三味線音楽などの民俗芸能のなかで発展し、今もなお日本各地で広く親しまれている。 

このイベントでは、国内外で活躍する篠笛奏者で作曲家の佐藤和哉氏を招き、「アマン京都」の森の庭を舞台に、唄うように自然と共鳴する生演奏をお届け。

穏やかで純粋な篠笛の音色は、独特の郷愁感を心のなかに呼び覚まし、どこかあたたかさを感じさせる。

生演奏は二部構成となり、第一部は、ゲストへの歓迎の想いを込め、チェックインの時間帯に合わせ庭や石畳を歩きながら演奏。

第二部は、「ザ・リビング パビリオン by アマン」のテラスにて、即興曲にふるさとや秋を感じる、親しみのあるフレーズを織り交ぜミニライブのように楽しめる。

宿泊ゲスト限定で振る舞われるドリンクとともに、秋の風情を感じながら、音楽を通して自然とつながる豊かなひとときをすごしてみては。

篠笛 at 森の庭
日程/10月16日、10月30日、11月6日 ※いずれも土曜日(計3回)
場所/アマン京都の森の庭
時間/
第一部:15:15~15:45 ウエルカム篠笛 森の庭や石畳を歩きながらの演奏
第二部:16:00~ テラスにてドリンクの振る舞い、16:15~16:45 篠笛のミニライブ
※宿泊者向け。予約なしで観覧可能
※テラス席に限りがあるため、混み具合によってはスタンディングとなる場合あり(第二部)
※大雨の場合は中止。

ヘリコプタージャーニー

アマン京都
千年の都として栄え、文化と歴史が息づく古都の街並みを空から一望する「ヘリコプタージャーニー」。

「アマン京都」に程近い鷹峯へリポートから飛び立ち、世界遺産の上賀茂神社や金閣寺などの寺社仏閣から、北から南に流れる鴨川や東山の背景に広がる琵琶湖などの風光明媚な場所まで、15~25分で巡ることができるのも空の旅ならでは。

夕日に染まる空と遠方の山々のシルエットもまた格別に美しく、大切な記念日などの特別なサプライズにもおすすめだ。 
 
ヘリコプタージャーニー
料金/一機 15分 120,000円、25分 200,000円(3名まで同乗可能)

その土地ごとの文化や歴史に触れることができる、3つの「アマン」ならではの滞在プラン。この秋の家族旅行にぜひ、訪れてみては。

問い合わせ先/
アマン東京
tel.03-5224-3333
https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo
アマネム
tel.0599-52-5000
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/amanemu
アマン京都
tel.075-496-1333
https://www.aman.com/ja-jp/resorts/aman-kyoto

2021年10月19日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧