小学生を高校卒業レベルの英語力に育てる保護者向けの指南書が刊行

小学生を高校卒業レベルの英語力に育てる保護者向けの指南書が刊行

米国カリフォルニア州の小・中・高校の教員資格を持ち、コロンビア大学大学院で英語教授法を学んだ、元楽天の社内英語化教務リーダーである著者が、理論と経験に基づく学習法を伝授

「翔泳社」から、「Y.E.Dインターナショナル」の代表で、完全バイリンガルで2児の母でもある江藤友佳氏の著書「小学生で高校卒業レベルに!英語に強い子の育て方―0~9歳児の親が今出来るすべてのこと」が、9月22日(水)に発売。

米国カリフォルニア州の小・中・高校の教員資格を持ち、コロンビア大学大学院で英語教授法を学んだ著者が、理論と経験に基づく学習法を伝授する。
小学生で高校卒業レベルに!英語に強い子の育て方―0~9歳児の親が今出来るすべてのこと 1,650円(税込)
小学生で高校卒業レベルに!英語に強い子の育て方―0~9歳児の親が今出来るすべてのこと 1,650円(税込)
著者は、9.11同時多発テロ事件が転機で、LAでの採用取り消しから来日を決意。奇しくも今年で9.11から20年という節目に、執筆を後押しされたという。

日本では若者の留学志向が低下していると言われる中、2018年度から小学校の英語教育が必修化に。子どもの未来のために、やる気の向上や英語力アップの支援をしたい保護者へ、有益なヒントを届けたいという使命感から誕生した1冊だ。

この書籍では、「英語子育ては長期戦。だからこそ効率よく!」をテーマに、子どもの「できた!」を増やす飽きさせない環境作りや、自宅でできるノウハウをたっぷりと紹介。

外部サービスも活用するため、共働きの家庭でも安心の内容で、英語メモを壁に貼るだけ、英語絵日記で書く力アップ、英語しりとりで語彙を増やす、フォニックスの基礎はこのアプリで!など、在米15年の間に多くのバイリンガルと交流した経験に基づいた学習テクニックを伝える。

アメリカのボーディングスクール、リベラルアーツカレッジ、アイビーリーグ大学院で学んだ世界で戦える英語力、小学生のうちに英検2級を取得できる英語力と思考力を育てる教鞭経験を持つ著者。

英語に強い子の育て方のメソッドが満載の1冊を、ぜひチェックしてみては。
小学生で高校卒業レベルに!英語に強い子の育て方
―0~9歳児の親が今出来るすべてのこと
著/江藤友佳
翔泳社刊 1,650円(税込)
https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798170954

問い合わせ先/Y.E.Dインターナショナル
https://www.yed-intl.com/inquiry

2021年09月21日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ