2023年4月、日本初のさかなを学ぶ専門学校が神奈川県に開校予定

2023年4月、日本初のさかなを学ぶ専門学校が神奈川県に開校予定

今まで存在しなかった、漁業・養殖飼育・調理加工・流通・環境・観光レジャーといった「さかな」を総合的・専門的に学習

「学校法人 水野学園」が日本初となる「日本さかな専門学校(認可手続中)」を、2023年4月、神奈川県三浦市三崎エリアに開校予定。2021年8月3日付にて、神奈川県より学校設置計画の承認を受理し、開校準備に入った。
日本さかな専門学校
地球温暖化による海水面の上昇や、海水汚染による漁獲量の減少に加え、日本では漁業を生活の糧として働く人々の高齢化、後継者不足など、これから先の漁業維持を危ぶむ声も大きく聞かれている。

その一方、コロナ禍で密にならないレジャーとして釣り人口の増加、巣ごもり需要による観賞用熱帯魚の価格上昇、癒しのスポットとして全国各地で水族館が賑わいをみせているなど、「さかな」をめぐる明るいニュースも。

「日本さかな専門学校(認可手続中)」は、今まで存在しなかった、漁業・養殖飼育・調理加工・流通・環境・観光レジャーといった「さかな」を総合的、専門的に学べる日本初の専門学校となる。
日本さかな専門学校
海と一体化したカリキュラムで「さかな」を学ぶ専門学校。子どもの進学の選択肢のひとつとして、ぜひチェックしてみては。
日本さかな専門学校(認可手続中)
開校時期/2023年4月予定
校舎建設地/神奈川県三浦市三崎エリア
設置学科/
海洋生物学科(3年制)
海洋生物研究学科(4年制)

問い合わせ先/日本さかな専門学校開校準備室
tel.03-3499-0300
https://sakana-n.jp

2021年09月13日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧