親子で参加するオンライン講座から生まれた性教育の参考書が刊行

親子で参加するオンライン講座から生まれた性教育の参考書が刊行

よりポジティヴな「幸せな性生活を送るための人間教育」「人生を幸せにするための性教育」を子どもたちに届ける1冊

「徳間書店」から、『親子で学ぶ「幸せな性」と命のお話 本当の自分の心と体がつながる性教育』が発売。

「真実の性の語り部・性と食のセラピスト」として、多くの男女を幸せな性生活に導いてきた夏目祭子氏が主宰する、親子で参加するオンライン講座から生まれた性教育の参考書となる。
親子で学ぶ「幸せな性」と命のお話 本当の自分の心と体がつながる性教育 1,650円(税込)
親子で学ぶ「幸せな性」と命のお話 本当の自分の心と体がつながる性教育 1,650円(税込)
・あなたは、自分の子どもに向かって、人間の体に備わる「性」という働きについて、的確に説明できる言葉を持っていますか?
・子どもたちに対して、単に性教育の知識としてだけでなく、あなたが「性」について考えていることや、これまでの性体験を通して感じてきたことの一部でも、正直に話せる自信はありますか?

――この2つの問いかけに、「はい」と答えられる人は、かなり少数派ではないだろうか。

日本では、適切な性教育の仕組みが不在であるため、思春期を迎えた少年少女はポルノ動画や友だちからのあやふやな情報をテキスト代わりに、歪んだ性のイメージを学習してきた実態がある。

そのせいで現代の大人でも、性に対する適切な理解の不足や、「恥ずかしさ」と「苦手意識」から、子どもに性について語ることができない人が多い。

多くの人が日常的な営みとして性を体験し、子どもを産むための「いいこと」のはずなのに、なぜ「いけないこと」のように扱われているのか。

性の部分は、私たちの体から切り離せない「大切な部分」。しかもそれは、その人の自己肯定感にもつながる「心と体を大きく動かす、重要な部分」だ。

筆者の夏目氏は、性やセクシャルなことに対する世の中一般のイメージを、「自然でよろこびに満ちたもの」へとぬり替えるために、2002年より全国で大人や子どもに向けた講演活動やカウンセリングを行ってきた。

そこで今回、よりポジティヴな「幸せな性生活を送るための人間教育」「人生を幸せにするための性教育」を子どもたちに提供できるよう、この書籍を執筆。オンライン講座での参加者の声も生かし、新しい時代にフィットした性教育のテキストとして、保護者が「一番知りたい」、でも「聞きにくい」ことにも答える。
親子で学ぶ「幸せな性」と命のお話
今までになかった子どもの人生を幸せにするための、性教育のメソッドが詰まった1冊。ぜひチェックをしてみては。
親子で学ぶ「幸せな性」と命のお話 本当の自分の心と体がつながる性教育
著/夏目祭子
徳間書店刊 1,650円(税込)

問い合わせ先/徳間書店 商品受注センター
tel.049-293-5521
https://www.tokuma.jp/book/b590174.html

2021年09月10日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧