寝かしつけが楽になる「すぐ寝る、よく寝る赤ちゃんの本」が刊行

寝かしつけが楽になる「すぐ寝る、よく寝る赤ちゃんの本」が刊行

寝かしつけで悩むママやパパの100の‟困った”をたちまち解決する、目からウロコの情報やテクニックが満載の1冊

「青春出版社」から、「すぐ寝る、よく寝る赤ちゃんの本」が刊行した。著者は、“ねんねママ”こと和氣春花氏。
すぐ寝る、よく寝る赤ちゃんの本 1,540円(税込)
すぐ寝る、よく寝る赤ちゃんの本 1,540円(税込)
「寝かしつけに1時間かかる」
「夜中に起きて明け方まで寝てくれない」
「夜泣き、寝ぐずりがすごい」

忙しい日々の中、毎日赤ちゃんの夜泣きや寝かしつけに悩んでいる人は多いのではないだろうか。実は、赤ちゃんの寝かしつけで、よかれと思ってやっていることが逆効果になっているかもしれない。

たとえば「夜、寝なくなってしまうから」とお昼寝の時間を短くしたり、夕方になったらお昼寝をさせないために、赤ちゃんがすごく眠そうでも寝させないようにしたり。

しかし赤ちゃんは、脳が十分に発達していないため、昼寝が不十分だと寝付きにくく、眠りも浅くなってしまう。こうした実際にたくさんの保護者がやっていることが、スムーズな睡眠を妨害していることは少なくない。
すぐ寝る、よく寝る赤ちゃんの本
そこでこの書籍では、国内外の資格を所得した乳幼児夜泣き・睡眠コンサルタントの著者が、「なぜダメなの?」の根拠と「どう変えればいいの?」をしっかり解説。

なかなか寝ない子が「すぐ寝る」「よく寝る」ようになる秘訣を、イラストとともに教える。
すぐ寝る、よく寝る赤ちゃんの本
また、「具体的にはどうすればいいの?」という疑問解決のため、リアルな100個の質問にも回答。

困ったときにぱっと読み返せるよう、それぞれの質問ごとに対象ページも書かれており、寝かしつけで悩むママやパパには目からウロコの情報やテクニックが満載だ。

ほんの少し習慣を変えたり、工夫をするだけで、赤ちゃんがどんどん寝たくなる1冊。ぜひチェックをしてみては。
すぐ寝る、よく寝る赤ちゃんの本
著/ねんねママ(和氣春花)
青春出版社刊 1,540円(税込)

問い合わせ先/青春出版社 プロモーション担当・西尾
tel.03-3202-1212
h-nishio@seishun.co.jp
http://www.seishun.co.jp/

2021年09月05日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧