今冬、東京・代官山にバーミキュラの体験型複合施設がオープン

今冬、東京・代官山にバーミキュラの体験型複合施設がオープン

「最高のバーミキュラ体験」をテーマに、レストラン・デリカテッセン・フラッグシップショップ・料理教室・クックブックライブラリーなどの機能を備えた施設

「愛知ドビー」が、2021年冬、東京・代官山に「最高のバーミキュラ体験」をコンセプトにしたブランド発信拠点をオープンする。

2019年12月、創業の地である愛知県名古屋市にブランド初の体験型複合施設「バーミキュラ ビレッジ」を開業し、想定を大きく超えるゲストが来場。

ブランド誕生から10年を迎え、アメリカ・アジア展開開始など、グローバルブランドへの一歩を踏み出した今、よりたくさんの方に「最高のバーミキュラ体験」を提供できるようにと、今回の新たな施設開業を決定した。
バーミキュラ
新施設では、レストラン・デリカテッセン・フラッグシップショップ・料理教室・クックブックライブラリー・コーヒースタンドの機能を完備。

“バーミキュラの料理の美味しさ”、“バーミキュラブランドの世界観”、“メイド・イン・ジャパンのものづくり”をさまざまなかたちで表現する。
バーミキュラ
レストランでは、「バーミキュラ」の鋳物ホーロー製調理器具と特製の薪窯を使用し、ここでしか味わえない本格的な「バーミキュラ」料理を最高の状態で提供。大皿や鍋ごと提供するアラカルトスタイルで、素材本来の味を生かした料理を楽しむことができる。
 
「バーミキュラ」で素材本来の味を引き出した、素朴な家庭料理を日常的に楽しめるデリカテッセンでは、「バーミキュラ ライスポット」で炊き上げた炊きたてご飯を中心に、肉じゃがやハンバーグなどを用意。

ショーケースに並ぶたくさんの料理から、その日の気分に合わせて好みの料理を選び、イートイン・テイクアウトで気軽に味わえる。
バーミキュラ
購入前に味や使い方を実際に試せる体験型のフラッグシップショップでは、「バーミキュラ」を知り尽くしたコンシェルジュが調理実演を交えながら、ゲストのさまざまな要望に対応。

「バーミキュラ」の全ラインナップを手に取って見たり、実際に製品を使って調理を体験したりできるほか、これまで「バーミキュラ ビレッジ」でしか購入できなかった限定サイズの商品も取り揃える。
バーミキュラ
また、「バーミキュラ」コンシェルジュ・専属シェフによる、「バーミキュラ」を使用した料理教室も定期的に開催。世界のトップシェフによる、特別な料理教室や親子料理教室も開催し、手料理の楽しさを幅広い世代に伝える。

さらに、クックブックライブラリーでは、世界各国の「食」に関する希少な本を数多く用意。併設のコーヒースタンドで、ハンドドリップコーヒーやバーミキュラで焼いた焼き菓子などを本といっしょに楽しむことができる。
 
「バーミキュラ」オーナーはもちろん、世界中から人々が訪れ、素材本来の味を楽しむライフスタイルを通じて、世界中に手料理のある暮らしの素晴らしさを届けられるような空間を目指す施設。

​オープンの際はぜひ、最高の「バーミキュラ」体験を家族で味わってみては。


バーミキュラの体験型複合施設
住所/東京都渋谷区代官山

2021年08月25日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ