子どもの想像力を育むしかけ絵本シリーズ最新作「ど~こだ?」が発売中

子どもの想像力を育むしかけ絵本シリーズ最新作「ど~こだ?」が発売中

「ど~こだ?」のかけ声と共にしかけをめくると、さまざまな生き物の生態を楽しく学ぶことができる、子どもの想像力を掻き立てる繰り返し絵本

「パイ インターナショナル」から、子どもの想像力を育むしかけ絵本「ど〜こだ?」が発売中。

ベルギーの絵本作家 ヒド・ファン・ヘネヒテン氏の、累計発行部数10万部を突破したしかけ絵本「だ〜れだ?」シリーズの最新作となる。
ど〜こだ? 1,155円(税込)
ど〜こだ? 1,155円(税込)
既刊の「だ〜れだ?」は、「だーれだ?」のかけ声とともに仕掛けをめくると、ヘビがゾウに、ハチがシマウマに変身。

「次はどんな動物が出てくるんだろう!?」と、子どもの想像力を掻き立てる繰り返し絵本だ。
ど~こだ?
「おかあさんどりが おいしい いもむしを はこぶのは ど~こだ?」
「りすさんが ふゆに たべる どんぐりを かくしておくのは ど~こだ?」
ど~こだ? 
今回発売の「ど~こだ?」は、「ど~こだ?」のかけ声とともにしかけをめくると、さまざまな生き物の生態を楽しく学ぶことができる1冊となっている。
ど~こだ?
繰り返しのしかけを楽しみながら生き物の様子について学べる絵本。ぜひおうち時間に子どもといっしょに読んでみては。
ど~こだ?
文・絵/ヒド・ファン・ヘネヒテン
訳/竹内要江
パイ インターナショナル刊 1,155円(税込)

問い合わせ先/パイ インターナショナル
tel.03-3944-3981
https://pie.co.jp/book/i/5495/

2021年07月26日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧