3/31(水)、サイエンス倶楽部が豊洲駅前に新規教室を開校

3/31(水)、サイエンス倶楽部が豊洲駅前に新規教室を開校

科学実験から広げる体験型総合教育を提供する理科実験教室や、プログラミングのスキルを伸ばすだけでなく、実社会で求められる能力や資質も育むプログラミング教室

現在、一都三県で14教室を展開する理科実験教室の「サイエンス倶楽部」、プログラミング教室の「プロ・テック倶楽部」の新たな教室が、3月31日(水)より豊洲駅前(江東区豊洲)に開校する。

「サイエンス倶楽部」は、1992年にスタートした科学実験教室。約30年の間、「自然科学教育を通して、未来を担う子どもたちの創造性、社会性をはぐくみ、社会的価値を最大限に発揮できる人材を輩出する」を理念に、科学実験から広げる体験型総合教育を提供している。
サイエンス倶楽部
一方の、「プロ・テック倶楽部」は、2016年10月にスタートした、プログラミング×ものづくり教室。プログラミングのスキルを伸ばすことだけを目的とせず、子どもたちの論理的思考力や問題解決能力、創造力など、実社会で求められる能力や資質を育む教育を展開する。
プロ・テック倶楽部
多くの子どもたちに“驚きや発見、感動にあふれる世界”の体験を提供する教室を、この機会にぜひチェックしてみては。

サイエンス倶楽部、プロ・テック倶楽部 豊洲駅前教室
住所/東京都江東区豊洲3-4-8 スーパービバホーム豊洲店2F 
営業時間/土日9:00~17:30、平日はイベントなどを不定期にて開催 
※電話受付:水~日曜10:00~17:30
tel.03-3532-2290

お問い合わせ先/サイエンス倶楽部
tel.03-5942-7920
info-press@science-club.co.jp
https://www.science-club.co.jp/

2021年03月20日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧