⼤阪府⼤東市に日本初の北欧ファミリーレストランがオープン

⼤阪府⼤東市に日本初の北欧ファミリーレストランがオープン

世界幸福度ランキング1位の国から学ぶ豊かなライフスタイルを、北欧料理と⽂化体験を通して発信

「ノースオブジェクト」が、公⺠連携まちづくりプロジェクト「morinekiプロジェクト」に参画。3⽉19⽇(金)⼤阪府⼤東市に、日本初の北欧ファミリーレストラン「ケイットルオカラ」をオープンする。

社会制度として⼦育て環境を整え、⼦どもを社会の⼀員として受け⼊れるという考え⽅がある、世界幸福度ランキング1位の国 フィンランド。小さな⼦ども連れの家族も、周りに気兼ねすることなく利⽤できるレストランがたくさん存在する。

「ケイットルオカラ」は、北欧諸国のように豊かな⾃然が残る場所で、⼦育て世代への北欧のライフスタイル提案を通じて、次世代の⼦どもたちの育成とSDGsに則った社会作りを目指す。
ケイットルオカラ
内装デザインは、北欧諸国のレストランを巡ったデザイナーが担当。⽬の前に公園が広がる店内は、ベビーカーでの⼊店を考えたゆったりとした導線や、奥⾏きのあるソファー席が設置されている。

また、リラックス効果のある薪⽕の演出と、ライブ感のあるオープンキッチンを採用。北欧さながらの雰囲気を気軽に味わえる空間となっている。
北欧の食材や器を使った創作コース 1800円~3800円(税込)
北欧の食材や器を使った創作コース 1800円~3800円(税込)
メニューは、ミシュラン獲得レストラン出⾝のシェフが担当する、いろいろな⾷材が溶け合い、⼼も体も温め元気にしてくれるスープや、自家製ケーキなど、厳しい⾃然環境から⽣まれた北欧の家庭料理を提供。

家族との時間を⼤切に、⼼地よくすごす北欧ならではの彩りのある⾷器やテーブルコーディネートで、美味しくて温かい、豊かな⾷時間を提案する。
ケイットルオカラ
さらに、フィンランド⼈スタッフによる北欧料理教室、 北欧の教育や社会制度を学ぶワークショップなども定期開催するほか、共に汗を流し、⼼も裸になって互いの距離を縮める、フィンランド⼈には⽋かせない「サウナ」を湖畔で体験出来るイベントも。

幸福度の⾼い国の⽂化体験から、次世代に繋げたい豊かに暮らすヒントを発信する。
ケイットルオカラ
誕⽣⽇や記念⽇など家族の成⻑にともなうさまざまなシーンで、北欧のレストランのように家族で気兼ねなく訪れることができる「ケイットルオカラ」を、この機会にぜひチェックしてみては。
ケイットルオカラ
住所/⼤阪府⼤東市北条3丁目1-1
営業時間/11:00~21:00(L.O 20:30)
tel.072-300-2680
https://northobject.com/mori/daito/

2021年03月18日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ