自宅に居ながら迫力ある恐竜たちに会えるオンライン授業が開催

自宅に居ながら迫力ある恐竜たちに会えるオンライン授業が開催

子どもたちが「新しい春」への希望を見つけ、珍しい体験やワクワクする探究の機会を得られるオンライン授業

「神流町恐竜センター」と「キッズシーズ」が共同で、全国の子どもたちに向けた無料オンライン授業「日本初の恐竜の足跡発見!神流町の恐竜センター大公開!」を、2月21日(日)13:00~14:00に開催。

「神流町恐竜センター」は、1985年に日本で初めて恐竜の足跡が発見された場所であり、関東で唯一恐竜の化石が発見された、群馬県多野郡神流町(かんなまち)にある恐竜博物館。インターネットを通じた情報開示も積極的に行っており、恐竜の魅力を伝える授業を生中継のオンラインで届ける。
日本初の恐竜の足跡発見!神流町の恐竜センター大公開!
今回の授業は、子ども向け「教育×オンライン」の分野では日本最大級のプラットフォーム「キッズウィークエンド」上で開催する、「オンラインこどもフェス」の企画のひとつ。

4回目の開催となる「冬のオンラインこどもフェス2021」のテーマは、「好奇心の芽を探しにいこう!」。コロナ禍で、進級・進学に向けての行事が中止・変更になっている学校や幼稚園・保育園も少なくない中、子どもたちがオンライン授業を通して「新しい春」への希望や楽しみをたくさん見つけ、珍しい体験やワクワクする探究の機会を得られることを願い企画された。

全国の緊急事態宣言が解除されて自由に往来ができるようになった際には、オンライン授業で得た知識と興奮を胸に、全国のたくさんの子どもたちに「神流町恐竜センター」を訪れて欲しいと願っている。
 
ステイホームでも迫力ある恐竜たちに会える無料のオンライン授業を、この機会にぜひ家族で楽しんでみては。

オンライン授業「日本初の恐竜の足跡発見!神流町の恐竜センター大公開!」
開催日時/2月21日(日)13:00~14:00
参加費/無料
対象/2歳~大人(推奨:小学校中学年)
中継/神流町恐竜センター(群馬県多野郡神流町)
開催方法/オンライン会議システムZoomを利用して開催
申込み/「キッズウィークエンド」に会員登録(無料)後、申込可能
https://www.kidsweekend.jp/portal/events/11B4F5E8

キッズウィークエンド「冬のオンラインこどもフェス」
開催期間/2月20日(土)、21日(日)、27日(土)の3日間
※開催時間は日によって異なる
https://fes.kidsweekend.jp/winter_fes_2021/

2021年02月19日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧