10/22(木)に星野リゾート初の自転車を楽しむホテル「BEB5土浦」がオープン

10/22(木)に星野リゾート初の自転車を楽しむホテル「BEB5土浦」がオープン

いつもの仲間と「すきな時に」「すきな場所で」「すきなように」過ごす、新たな旅のスタイルを提案

星野リゾート初の自転車を楽しむホテル「星野リゾート BEB5土浦」が、日本最大級のサイクリングリゾート 「PLAYatre TSUCHIURA」 内に、10月22日(木)グランドオープン。

合言葉は「ハマる輪泊(りんぱく)」。普段自転車に乗らない方からサイクリング上級者まで、どんな自転車ニーズにも「ハマる」旅を提案する。
エントランス
パブリックスペースは、自転車を持って移動しやすいゆとりある設計。滞在中いつでも自由に利用できる整備コーナー「サイクルスペース」は、サイクリストたちの情報交換の場としても最適。工具の貸し出しも行っているため、手ぶらで訪れることも可能。

片時も自転車と離れたくない方には 「サイクルルーム」 がおすすめ。客室に自転車を持ち込めるだけでなく、サイクルルームの宿泊者だけがレンタルできる滞在着や、愛車(自転車)と 添い寝するための寝具セットの用意も。
サイクルルーム
また、上段はベッド、下段はソファーで構成されるヤグラルームは、秘密基地のような設計で、家族連れにも好評。誕生日のサプライズを仕込んだり、ミニパーティーを楽しむこともできる。
ヤグラルーム
さらに、夜明けとともに自転車で霞ヶ浦の朝焼けを見に行くアクティビティや、鍛え上げられた自分の美しいふくらはぎをプロカメラマンに撮影してもらうプラン、サイクリング前後にスマホやタブレットで動画を見ながら行うBEB5土浦オリジナルストレッチなど、サイクリングリゾート「PLAYatreTSUCHIURA」ら協力のもと、思い出に残る自転車旅を提案する。
朝焼け
他にも、24時間営業のカフェを備えた、朝まで過ごせるパブリックスペース「TAMARIBA」や365日同一料金の「エコひいきプラン」など、時間や計画にとらわれずその時の気分でしたいことができる、ルーズに過ごすためのサービスが満載。

「居酒屋以上 旅未満 ルーズに過ごすホテル」がコンセプトの「星野リゾート BEB5土浦」。いつもの仲間と、「すきな時に」「すきな場所で」「すきなように」過ごす、新たな旅のスタイルを楽しんでみては。

星野リゾート BEB5土浦
住所/茨城県土浦市有明町1-30 プレイアトレ土浦3階
客室/90室
料金/1泊 6,000円 2名1室利用時(1名あたり、税別、食事なし)
tel.0570-073-022(星野リゾート予約センター)
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/beb5tsuchiura/

2020年10月22日

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧