3歳からの感情マネジメント絵本「いらいら ばいばい」が発売

3歳からの感情マネジメント絵本「いらいら ばいばい」が発売

大人気インスタグラマーつむぱぱの新作絵本。一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会初の監修絵本で幼児期からはじめる心のトレーニング

「鈴木出版」から、3歳からの感情マネジメント絵本「いらいら ばいばい」が発売中。
3歳からの感情マネジメント絵本 いらいら ばいばい 1,000円(税抜)
3歳からの感情マネジメント絵本 いらいら ばいばい
主人公の“かいじゅうくん”が住んでいる世界では、いつもみんな怒っている。なかでも一番強いかいじゅうのフンガーは火を吐いたり、街を壊したり、誰かをいじめたり、やりたい放題。そんなフンガーを横目にかいじゅうくんの心にもムカムカした気持ちやイヤな感情が次々に思い出され、とうとうフンガーのように火を吐いてしまう。
いらいらばいばい
怒りが抑えられないかいじゅうくんが、ひとりの女の子と出会って教えてもらった怒りの感情を静める魔法のメソッド「とっておきのほうほう」とは?そして「おこるときのルール」とは?

思うようにいかないと癇癪を起してしまう、怒られるとすぐ反撃してしまう、すぐイライラしてしまうなど、自分の怒りと向き合い、怒りを上手にコントロールできるようになるための、心理トレーニングになる1冊。
いらいらばいばい
この絵本では、未就学児から大人まで、だれにでも簡単にできる「アンガーマネジメントメソッド」を「魔法のメソッド」として5つ紹介。「アンガーマネジメント」とは、怒りの感情と上手に付き合うための心理教育、心理トレーニング。怒らないことを目的とするのではなく、怒る必要のあることは上手に怒り、怒る必要のないことは怒らなくて済むようになることを目標にしている。

作・絵は、インスタグラムフォロワー数66万人を超える(2020年8月時点)大人気インスタグラマーつむぱぱ氏が担当。
いらいらばいばい
子どもだけではなく、大人にも、そして、なかなか思い通りに行動できない現在の生活のなかでもきっと役立つ1冊。この機会に親子で読んでみては。
3歳からの感情マネジメント絵本 いらいら ばいばい
作・絵/つむぱぱ
監修/一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会

お問い合わせ先/鈴木出版株式会社
tel.03-6774-8814
http://www.suzuki-syuppan.co.jp/script/detail.php?id=1040053833

2020年08月27日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧