eスポーツのプロを目指せる学校「esports 銀座 school」が9月開校

eスポーツのプロを目指せる学校「esports 銀座 school」が9月開校

コナミクリエイティブセンター銀座に開校。学校見学&説明会を開催中

株式会社コナミデジタルエンタテインメントの運営するeスポーツの学校「esports 銀座 school」が、9月に開校する。

eスポーツ実技に加え、様々な場面で役立つ「コミュニケーション」や「セルフプロデュース」「大会企画・運営」など、eスポーツの世界に関わるために必要となり、かつ魅力的なカリキュラムを幅広く用意。この素晴らしい環境を活かして、eスポーツの可能性を知り、様々なスキルを身に付けることができる。
「esports 銀座 school 」講義ルーム
「esports 銀座 school 」講義ルーム
全日制コース「MAX WORK」は、一年を通して、eスポーツの世界に関わるために必要な実技トレーニング、その他周辺知識や技術を幅広く学べる、魅力的なカリキュラムを用意。

主要なカリキュラムは、eスポーツ実技から、模擬大会、動画編集・配信、eスポーツ概論、イベント企画・運営までと幅広い。講師陣には、「ウイニングイレブン」シリーズや、「eBASEBALL プロリーグ」等で活躍するプロ選手を迎え、実戦的な実技講習を受けることができる。

平日の夜間と週末を利用した、週2~3回通う「SELECT WORK」は、興味のある分野にテーマを絞り、自分のペースで学べる短期集中コース。

多彩な学びのカリキュラムが魅力的なeスポーツの学校で、実践的なスキルを学んでみては。

esports 銀座 school
住所/〒104-0061 東京都中央区銀座一丁目11番1号
https://www.konami.com/ginza/school/

2020年08月13日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧