8/10(月)~8/13(木)中高生対象プログラミングキャンプ「G’s ACADEMY YOUTH CAMP」開催

8/10(月)~8/13(木)中高生対象プログラミングキャンプ「G’s ACADEMY YOUTH CAMP」開催

プログラミング技術だけでなく、「課題解決力」「企画力」「プレゼン力」など、多くのスキルに触れる体験を提供

「デジタルハリウッド」が運営する、起業家・エンジニア養成のプログラミングスクール「G's ACADEMY(ジーズアカデミー)」が、中高生を対象としたプログラミングキャンプ「G's ACADEMY YOUTH CAMP」を、8月10日(月)~8月13日(木)の4日間の日程で開催。
G’s ACADEMY
『YOUTH CAMP』では、「G’s ACADEMY」にて講義を行なっている気鋭の講師陣が中高生のみなさんへ直接教えるほか、続々と新サービスを開発している学生クリエイターによる講演会も開催。最終日には、参加者が開発したオリジナルのWebアプリケーションのプレゼンテーション&修了証の贈呈を行う。

講師は実務経験豊富なエンジニアが担当。プログラミング技術を学ぶだけでなく、「課題解決力」「企画力」「プレゼン力」など、多くのスキルに触れる体験を通して、「創りたいもの」を自分で考え、それをカタチにする力を最大限に引き出す。

変化の激しい現代に必須のスキルを、プログラミングを通じて学ぶことができる「G's ACADEMY」の短期キャンプ。ぜひチェックをしてみては。
G’s ACADEMY YOUTH CAMP
日時/8月10日(月)~8月13日(木) 各日10:00~18:00
※最終日のみ終了時間が早まる可能性あり
開催場所/オンラインにて開催 コミュニケーションツール「Zoom」を利用
※当初校舎開催でお知らせしておりましたが、昨今の感染症拡大の情勢を受け、オンライン開催に変更となりました。
対象/7月時点で中学1年生~高校3年生の方
申し込み期限/2020年8月9日(日)まで
受講料/PC持込の場合:39,800円(税別)
定員/20名(先着申し込み順、事前審査はなし)
申し込み/https://gsacademy.jp/youthcamp/

2020年07月30日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧