「ホテル雅叙園東京」が親子で学べるテーブルマナーとアートツアーの夏休み特別企画を開催

「ホテル雅叙園東京」が親子で学べるテーブルマナーとアートツアーの夏休み特別企画を開催

伝統的な日本の美を感じながら、親子で記憶に残る体験を

「ホテル雅叙園東京」が夏休み企画を開催。8月8日(土)~10日(月・祝)の3日間で「親子で学べるテーブルマナー」、8月1日(土)~8月22日(土)の毎週火・土曜日に「親子アートツアー」を行う。

「親子で学べるテーブルマナー」はホテル内にあるNew American Grill “KANADE TERRACE”にて開催。ナイフ・フォークの使い方をはじめ、ホテルレストランでの食事を楽しむための基本的なマナーや秘訣を、西洋料理テーブルマナー講師がわかりやすく説明。

実際に食事を楽しみながら学ぶことができ、講義終了後にはディプロマ(受講証明書)も受け取れる。

内観
New American Grill “KANADE TERRACE”内観
通常は宿泊者限定で行われている「親子アートツアー」は、夏休み限定でビジターも参加可能に。創業当時の正面玄関を移築・再現した和室宴会場玄関や、現存する最古と言われる回転テーブルなど、ホテル雅叙園東京が誇る絢爛豪華な美術品の数々を専任のガイドが案内。
ツアー
親子アートツアー(イメージ)
雅叙園オリジナルスケッチブックと筆記用具で、お気に入りの美術品を描くこともできる。
スケッチブック
オリジナルスケッチブック(イメージ)
夏休みの自由研究や思い出作りに、親子で参加してみては。

夏休み特別企画 「親子で学べるテーブルマナー」
開催日/2020年8月8日(土)、9日(日)、10日(月・祝)の3日間
時間/11:00 受付、11:15 講義スタート、11:30 食事スタート、13:30 終了
価格/大人 4,000円、子ども 4,000円(いずれも1名料金、税・サ別)
対象年齢/8歳~12歳までの小学生
定員/1日5組限定
内容/テーブルマナー教室、特別コースのお食事(全5品)、乾杯用ドリンク・食後のお飲み物付
ドレスコード/スマートカジュアル ※サンダル・Tシャツ不可
対象レストラン/New American Grill“KANADE TERRACE”(ホテル雅叙園東京 1階)
予約・問合せ/Tel.050-3188-7570(レストラン総合案内 10:00~19:00)
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/archives/52741

夏休み特別企画 「親子アートツアー」
開催日/2020年8月1日(土)~8月22日(土)の毎週火・土曜日
時間/10:30 受付、10:45 アートツアースタート、12:00 食事スタート
価格/大人 2,500円、子ども 2,500円(いずれも1名料金、税・サ込)
対象年齢/小学生以上
定員/各回15名
内容/アートツアー(和室宴会場玄関、「旬遊紀」特別個室など)、お食事
対象レストラン/ New American Grill“KANADE TERRACE” (ホテル雅叙園東京 1階)
予約・問合せ/Tel.050-3188-7570(レストラン総合案内 10:00~19:00)
https://www.hotelgajoen-tokyo.com/archives/52461

2020年07月08日

  • 「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】
    エンタメ
    取材レポート

    「黒人」のイメージはどう作られた?【親子で学ぶ差別/前編】

    親子で「差別」について考える連載。コミックエッセイストのハラユキさんといっしょに、さまざまな専門家の方々に疑問を投げかけ、子どもへの伝え方を学んでいきます。第3回目は、一橋大学大学院社会学研究科でアメリカ社会史を教える貴堂嘉之さんが登場します。

  • 「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】
    エンタメ
    取材レポート

    「常識を疑え」アート思考と子育ての共通点【末永幸歩】

    「アート思考」という言葉を聞いたことはありますか?「自分なりのものの見方」や「自分だけの答え」を大切にするこの思考プロセスは、実は子育てにもつながる部分があるのです。『13歳からのアート思考』(ダイヤモンド社)の著者であり子育て真っ最中の末永幸歩さんに話を聞きました。

  • 【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」
    ライフスタイル
    レクチャー

    【ケロポンズがアドバイス】音で楽しくお風呂の習慣づけ「この音がお風呂の合図!」

    ノーリツの給湯器の「お湯はりの完了メロディー」は多くの日本人にとってなじみがあるのではないでしょうか。実はこのメロディー、音商標も取得していて多くの人の「お風呂の音」になっていると思います。今回の記事では「音」で楽しい保育を実践しているケロポンズのお二人に、お湯はりメロディーをお風呂の習慣づけに楽しく活用する方法など、上手な生活習慣の身につけ方について教えてもらいました。

    株式会社ノーリツ

    PR

ニュースの関連記事

カテゴリ一覧