出産準備はいつまでにおわらせる?買い物や水通しをするタイミング

出産準備はいつまでにおわらせる?買い物や水通しをするタイミング

出産準備でママたちが用意したものとは

出産準備をいつまでに終わらせたらよいのか分からず不安に感じるママもいるかもしれません。中には妊娠中に自宅安静の指示を受けて、思うように外出ができないママもいますよね。今回は、出産準備をいつまでに終わらせたらよいのか、出産準備でママたちが用意したもの、用意した方法などをご紹介します。

出産準備はいつまでに終わらせる?

ママたちは出産準備をいつまでに終わらせたのでしょうか?出産準備をした時期について聞いてみました。

妊娠中期の頃

妊婦
leungchopan/Shutterstock.com
20代ママ
安定期に入ってすぐの頃に自宅安静の指示が出たので、里帰り出産のために早々に実家で過ごすことになりました。なので、妊娠7カ月の頃には部屋の準備を整えたり育児グッズを揃えたりしていたと思います。

自宅安静の指示が出されたママは、ネットショッピングでベビー用品を購入したり、先輩ママからお下がりをもらったりして出産準備を進めているようです。

出産予定日の約1カ月前

30代ママ
ベビー服の水通しや、赤ちゃんのスペース作り、オムツの購入などの最低限の出産準備は出産予定日の約1カ月前までには終えていました。

臨月に入るといつお産になってもおかしくない時期だと言われているので、必要最低限の物は出産予定日1カ月前までには準備しておいたほうがよいかもしれません。

出産予定日間近

30代ママ
のんびり屋の性格のせいか、出産予定日間近に慌てて出産準備を開始しました。出産後に足りないベビー用品も色々出てきたので、生後1カ月くらいまではバタバタしていたと思います。

中には産後に出産準備品を揃えるというママもいました。実家に帰省していて周りに買い物に行ってくれる人がいると頼んで買ってきてもらうこともあるでしょう。家の近くにベビー用品を購入できるお店があるかどうかなども出産準備を行う時期の目安になりそうですね。

出産準備でママたちが行ったこと

出産準備のためにママたちはどのようなことをしたのでしょうか。

ベビー用品の買い物

30代ママ
事前に育児雑誌の出産準備品リストをチェックして、パパとベビー用品店を見てまわりました。
30代ママ
育児雑誌を見ながら育児用品のリストを作って、ひとつずつ店舗で直接手に取って性能を確認しながら購入しました。どのベビー用品にしようかお店で迷わないよう事前に育児雑誌を読み、自分たちに合ったものを購入しました。

育児雑誌には出産準備品リストが付録としてついていることも多いようです。
出産準備品のリストやランキングの情報だけでなく、ママやパパ自身が使いやすいかどうかなどもよく考えて選ぶとよりよい出産準備ができるでしょう。

赤ちゃんスペース作り

30代ママ
パパがリビングの配置換えや大掃除をしました。家具の配置を変えたことで赤ちゃんスペース作りがしやすくなり、育児にむけてのモチベーションも上がったので良かったです。

産院を退院して赤ちゃんが家にやってきたその日から、想定外の育児用品の多さと部屋の散らかり具合に驚くママは多いようです。妊娠中に家具の配置換えをしたり物の断捨離をしておくことは出産準備開始する良いをするきっかけになるでしょう。

食事の作り置き

20代ママ
産後は1日3食の食事作りをする余裕がないと先輩ママから聞いていたので、できるだけ色々な種類の作り置きをして冷凍保存しました。退院してからは炊飯器でお米を炊くだけにして、おかずは作り置きをバランス良く食べていたのですごく楽でした。

母乳のために栄養バランスの良い食事を用意したい反面、産後は育児をすることで精一杯だというママも多いでしょう。妊娠中に作り置きを用意しておくことで、産後もバランスのよい食事を意識しやすくなるかもしれません。

ベビー服の水通し

ベビー服 洗濯
Melinda Nagy/Shutterstock.com
30代ママ
ベビー服の水通しをしました。新生児用の下着や赤ちゃん用のシーツなど、意外と量が多かったので早めにやっておいて良かったです。

季節にもよりますが、新生児は汗をよくかくので下着やシーツなどは多めに購入しておくことが多いでしょう。水通しする物は意外と多いので、早めにやっておくことが焦らずに出産準備をするコツかもしれません。

会社の書類を記入しておく

30代ママ
妊娠中に産院のお医者さんから突然自宅安静を指示されました。産休の手続きで会社関連の書類をたくさん記入する必要があったため、早めに里帰りをして実家から書類の申請をしました。体調がすぐれず後回しにしようか考えましたが、産後の方が大変だったため妊娠中に終わらせておいて良かったです。

産後は子どものお世話をしながら家事をしなければならないので、会社の書類をゆっくり記入している時間はなかなか取れないでしょう。書類の提出忘れをしないためにも、記入できる書類は早めに記入しておくことが大切でしょう。

出産準備の失敗談

ママたちの出産準備について失敗談を聞いてみました。

電気代がかかった

30代ママ
産まれてくる赤ちゃんのために新たに加湿器を用意していましたが、電気代がとてもかかりました。濡れタオルなどで部屋の湿度を上げる方法もあるようなので、試してから購入すれば良かったです。

冬は室内が乾燥するので、風邪予防のためにも部屋の加湿をするというママが多かったです。洗濯物を寝室に干す、オイルヒーターを使うなど部屋を乾燥させない方法はさまざまあるようなので、試してみてもよいかもしれません。

勉強不足

30代ママ
もっと育児について学んでおけばよかったと思いました。出産準備も含め、どうにかなるだろうと思っていたところがあり、実際の育児となるとどうにもならないことの方が多かったように思います。

産後は産前のイメージとは違う慌ただしい生活に驚くママが多いようです。産後すぐの間は育児だけに専念できるよう、周りの環境を整えておくとよいかもしれません。

出産準備をしよう

妊婦 出産準備
Africa Studio/Shutterstock.com

妊娠後期になってくると、出産やこれからの生活を想像して不安になったりすることがあるでしょう。出産準備は、そんなママの不安を和らげたり産まれてくる赤ちゃんのことを想像して楽しく過ごすためにも早い時期から始めるとよいかもしれません。

2020年01月27日

専門家のコメント
22
    あゆみ先生 保育士
    安定期に入り体調が落ち着いてから、雑誌やネットで色々調べ始めました。赤ちゃんが過ごすスペースや必要なものなどの相談は、主人と日頃からしていましたが、実際に購入し始めたのは8ヶ月頃からだったと思います。
    ベビードレスをリビングに掛けているのですが、目にする度に赤ちゃんと対面する楽しみが膨らみます♡早めに準備出来ると安心感もありますね^^
    あーちん先生 保育士
    買い物は安定期に入って少しずつ買っていきました。里帰り出産をしたので、自宅の部屋の準備などはほぼ夫まかせでした!予定日の1ヶ月くらい前に水通しをしました!

    今はネットでもすぐに頼めるので、自分で見てしっかり選んでおきたいものは早めに準備しておけるといいかなと思います!
    さと先生 保育士
    赤ちゃん用品以外のことを書きますね。
    ・家を片付ける
     →赤ちゃんが過ごすスペースを確保しましょう。
    ・食洗機を設置する
     →出産後はあると本当に便利です!
      我が家は出産後に購入したのでバタバタしてしまいました。
    ・古くなった電化製品を買い替えておく
     →冷蔵庫がちょうど古かったので新品を購入。
      子どもが生まれてから大物を買い替えるのは大変です。
    ぺち先生 保育士
    買い物は9ヶ月ごろから始めました。里帰りする予定だったので、実家に帰ったタイミングで買い物を始め、水通しもしました。
    37週までには全部終われるといいかなと思っていました!
    いちぽ先生 保育士
    安定期に入った頃から少しずつ揃えていきました。
    水通しも早めにやって、赤ちゃんセットに用意していました。
    結果三週間も早く産まれたので早めの準備で良かったです!
    のんの先生 保育士
    妊娠後期に入ってから
    水通し・入院準備をはじめました。
    上にこどもがいると、あれよあれよと時がすぎてゆき後回しにしちゃいがちですよね。
    早めに準備しておくことで、出産に向けての焦りなどもすこしなくなりますよ!
    1日ですませなくても、ゆっくりゆっくりすませましょう。
    ひまわり先生 保育士
    安定期に入ってから少しずつ準備をしました。
    水通しは出産が近づいて晴れた日に!って思っていたら、梅雨時期でもあり、なかなか晴天にならず…
    結局、どんよりした日に水通しをすることになっちゃいました。
    りお先生 保育士
    正産期に入る前がいいと思います。
    早すぎても置く場所や洗濯したけど、もう一度しようかな、となりがちですし💦
    ただし、トラブルがあったら別ですが!トラブルがある場合は、他の家族が困らないように出来るだけ早く準備すべきと思います。

    特にトラブルのない方は、出産予定日3週間前までには赤ちゃんのものの水通し一通りの準備を整えて、残りの期間はいつ産まれてもいいように、散歩や家事で運動しながらゆったり過ごせばいいと思います😁

    赤ちゃん楽しみに❤️
    めい先生 保育士
    出産準備の1つとして、やりたいこと、やらなきゃいけないことを書き出し、期限を決めました。
    8ヶ月から里帰りしたので、7ヶ月頃にベットを処分し布団生活に変更。今後の遊び場所の確保ができました!
    赤ちゃん用品の買い物は最小限で8ヶ月以降すこーしずつ買い足しましたよ♩
    こと先生 保育士
    安定期に入ってから服を少しづつ購入して、里帰りしてから消耗品を購入しました!
    チャイルドシートは退院時に使用するために早めに購入しましたが、抱っこ紐は生まれてから使う前に購入しました😊✨
    はなこ先生 保育士
    中期に入ったら少しずつリサーチしていくといいと思います!
    生まれたら何が必要なのか、生まれるまでに何を買えば良いか、赤ちゃんのスペースはどうしたらいいかなど決めて置いてメモしておくといいですね!
    周りに出産経験のある方がいれば何が便利、いらないなど聞くのもとてもいいと思います!

    水通しなども含め1ヶ月前には終わらせておくと余裕があっていいですね!
    出産は何があるか分からないのであまりギリギリになってもよくないと思います!
    ワクワクドキドキしながら楽しく準備できるといいですね♥︎︎∗︎*゚
    かいまな先生 保育士
    安定期に入って、体調が落ち着いてから少しずつ調べていきました。
    赤ちゃんのことを考えながらワクワクしながら準備したのを覚えています!
    1人目の時は、手作りおもちゃやモビールを作ったり、出産してから子どもとやりたいことをリストアップしていました。
    すみっこ先生 保育士
    性別が分かってから、出掛けた際にヘビーグッズを見に行くようになりました。気に入ったものかあると、その都度買っていましたが
    本格的な準備は後期に入ってからです✨
    水通しは臨月に入ってからお天気の良い日を狙って済ませました。
    ベビー服が干されている様子を見て幸せだったな~🥰💕💕
    なごみ先生 保育士
    仕事をしていたので産休入りしてから本格的に色々買い揃えました。あとは時期的にセールをしていた時なので出産ギリギリにベビーカーやチャイルドシート、抱っこ紐などは買いました。1ヶ月あればゆっくりでも十分大丈夫だと思います^ ^
    いちご先生 保育士
    性別がわかってから、洋服や周りのものを揃えました。水通しは出産予定日数週間まえにしました。
    ベビーベッドは両親からの出産祝いとしていただいたので、産後里帰りをするため実家に組み立てて置いていました。
    とーち先生 保育士
    安定期に入ってから、少しずつベビーグッズの準備、そして、予定日の1ヶ月前くらいには洋服の水通しを終わらせました。

    産後は掃除も中々出来ないので、キッチンなどの掃除を徹底して行う。床拭きなどもしました。

    ベビー用品の準備が終わったら、ひたすら掃除、整理整頓してた気がします。

    その分、産後はずっと寝て赤ちゃんのお世話のみです(*_*)
    ほー先生 保育士
    安定期、中期に入り動けるうちに
    消耗品と洋服等を買いに行きました。
    チャイルドシートなどの大きな買い物や
    水通しなどは臨月直前に済ませました。
    あとは、頑張って動くという意味で
    臨月に入って少しずつ
    赤ちゃんスペースを作っていきます☆
    まな先生 保育士
    安定期に入ってから本格的に準備を始めました。
    後期に入ると、いきなり陣痛がくることも考えられるので、なるべく後期のお腹が大きくなる前に必要なものを買い揃えました。
    水通しはいつでも家でできるから〜と思っていたらけっこうギリギリになってしまいました(^^;)
    のの先生 保育士
    買い物は安定期に入り体調の良い時に、水通しは出来れば9ヶ月の間に終わっているといいですね。それに加えて入院バックの準備も進めておけると良いとおもいます。
    きらり先生 保育士
    一人目は早めに準備していたのですが、二人目になるとなかなかの忙しさでできず産休に入り落ち着いてから水通しをしたり、ベビーグッズを出してきたりしました。
    お部屋の掃除や準備も産休に入ってからでしたね。
    せおみ先生 保育士
    私の場合は性別がわかってから、赤ちゃんの服などを買い始めました。自分の準備も少しづつ始め、本格的に始めるのは9ヶ月辺りからだったと思います。ギリギリにしか準備してできない物もあるので、鞄を分けていましたよ。
    cocoまま先生 保育士
    悪阻が酷かったりなかなか時間取れなかったりもしますよね^ ^とりあえず何を準備すべき物かリストを作っておいてご主人と共有しておくと安心かなと思います^ ^体調が良い時に無理しない程度に準備するのが良いかと思います^ ^
おすすめユーザーのコメント
1
    YSK
    出産ギリギリまでてしたかね。
    臨月に入り、産休中にほとんど用意しました。

準備の関連記事

カテゴリ一覧