00:00
00:00

ごはんのお供に!えのきみそ

作り置き 作り置き(常備菜)レシピ

甘辛い味つけでご飯が進みそうな、えのきみそのレシピをご紹介します。えのきを使ったご飯のお供といえばしょうゆ味のなめたけが思い浮かぶかもしれませんが、味噌もえのきにとっても合いますよ。お弁当に入れたり、他の食材と組み合わせたりしてアレンジもできるので、たくさん作り置きしておくと重宝するかもしれません。

材料(4食分)

  • えのき茸 3パック
  • 120ml
  • 味噌 大さじ4
  • 砂糖 大さじ2

作り方

  1. えのき茸の石づきを切り落とし、食べやすい長さになるようざく切りにする。
  2. フライパンに1、酒、味噌、砂糖を入れ、かき混ぜながら中火で加熱する。
  3. 汁気がなくなるまで煮たら完成。

コツ・ポイント

子どもといっしょにたべるときは、調味料の量を少なめに調整するとよいでしょう。

豚こま切れ肉やひき肉、キャベツやもやしなど、冷蔵庫にある食材を入れてボリュームを出すと、メインのおかずにもなりそうです。焼いたなすや厚揚げに乗せてアレンジしても、おいしくいただけそうですね。

2020年04月01日

専門家のコメント
30
    こと先生 保育士
    しょうゆ味のなめたけはよく作りますが、えのきみそも美味しそうですね😊✨えのきだけで簡単に
    まあ先生 保育士
    ごはんのお供にぴったりですね。なめ茸とはひと味違って新しいですね。甘辛い味付けは大人も子ど
    りお先生 保育士
    えのき味噌!!
    思いつきもしなかったけど、えのきは傷みが早くて早めに食べてしまいたい食材な
    はなばたけ先生 保育士
    ご飯が進みそうですね、冷蔵庫に常備しておきたい一品です ( ^_^ ) きのこが苦手な子も
    めい先生 保育士
    最近、頂き物のえのき明太子にハマっていて、買い置きしよう!と思っていましたが、こんな感じで
    なつまる先生 保育士
    えのきをビンで買うとなかなか使い終わらなかったり、ビンを洗うのも大変だったりしますので、フ
    ぺち先生 保育士
    今の時期、毎日ご飯が子どもたちもいると思うので簡単に作れる常備菜すごく良いです!朝ごはんは
    のの先生 保育士
    なめたけはイメージ湧きますが、それを味噌味で作る発想がありませんでした。ご飯に合いそうだし
    たんぽぽ先生 保育士
    なんとなくナメタケの瓶のものを思い出しましたが味噌味は新しいですね♪自分一人のランチなど何
    まい先生 保育士
    結構簡単に出来ますよね。
    でもえのきと手間と考えたら100円で帰るので市販の買ってしまいま
    いちぽ先生 保育士
    瓶に入ったあまじょっぱいなめたけはよくご飯のお供としてありますが、味噌は新しいですね!
    ゆきな先生 保育士
    エノキが大好きなのできっと喜びそうです!すこし塩分や味を薄めにして作ってみたいと思います!
    せおみ先生 保育士
    榎木味噌。おいしそうです。我が家の子ども達はあまり食べてくれなさそうですが、私がたべたいで
    とーち先生 保育士
    なめ茸時々作りますが、えのきみそは作ったことなかったですー!

    きのこが苦手な息子もなめた
    あーちん先生 保育士
    ○○味噌っていろいろありますが、えのきでもできるとは、、!どんな味なのでしょうか?

    お弁
コメントをもっと見る

作り置きのレシピ動画

作り置きの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ