00:00
00:00

離乳食後期に。さつまいもと林檎ヨーグルトのもちもちおやき

離乳食 後期 9~11ヶ月頃

離乳食後期におやきを作りたいけれど、どのようなレシピにするか悩むママもいるかもしれません。今回は、朝ごはんやおやつにもぴったりの、さつまいもと林檎ヨーグルトのおやきのレシピをご紹介します。

材料(一食分)

作り方

  1. サツマイモの皮をむき、ひとくち大に切る。
  2. 500wのレンジで約7分間加熱する。
  3. 加熱したさつまいもをフォークの背など使ってつぶす。
  4. りんごの皮をむく。
  5. うつわにヨーグルトを入れておき、りんごをすりおろす。
  6. つぶしたさつまいもと水溶き片栗粉を加える。
  7. 全体を良く混ぜて生地を作る。
  8. バターを熱したフライパンにスプーンで形を整えながら生地をのせていく。
  9. 両面に焼き色がついたら完成。

コツ・ポイント

水溶き片栗粉を混ぜることで、もちもちとした食感になります。今回はすりおろした林檎を加えて林檎ヨーグルトにしましたが、ヨーグルトのみでもおいしく食べられますよ。手づかみ食べを始めたばかりの赤ちゃんには、おやきを小さく切ってから与えると食べやすいかもしれません。

※今回の記事でご紹介したものは、離乳食の一例です。新しい食材をとり入れる場合は、お子様の消化機能の発達に合わせた適当な食材・調理法を選びましょう。

2020年01月10日

専門家のコメント
10
    のんの先生 保育士
    大きさを自分で決めて焼くことができるのでとてもいいなと思いました。
    離乳食を食べる赤ちゃん
    いちぽ先生 保育士
    小麦アレルギーの子でも食べられますね!
    片栗粉を入れるともちもち食感になるのでおいしいです
    まあ先生 保育士
    さつまいもとりんごヨーグルトで、とても優しい味なのが想像つきます♡離乳食にぴったりですが、
    のの先生 保育士
    食物繊維が豊富で腸内環境を整えることができそうですね。また、手づかみがしやすようなので、子
    ゆきな先生 保育士
    これ美味しいです!!材料をみただけでも美味しそうですもんね!もちもちがたまらないー!手掴み
コメントをもっと見る

離乳食 後期のレシピ動画

離乳食 後期の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ