エコー写真をアルバムに残そう。表紙やレイアウト、手作りのアイデア

エコー写真をアルバムに残そう。表紙やレイアウト、手作りのアイデア

エコー写真のアルバムを作るときのポイント

エコー写真をアルバムにしたいと考えたとき、手作りできるかどうかや表紙やレイアウトのアイデアが気になることもあるかもしれません。今回の記事では、エコー写真を作るときのポイントやアルバム作りのアイデア、手作りするときのデコレーションについてママたちの体験談を交えてご紹介します。

エコー写真をアルバムで残そう

妊婦健診でもらうエコー写真は、出産前の楽しみの一つという方もいるのではないでしょうか。赤ちゃんがお腹にいるときのエコー写真をアルバムにしておくと、素敵な記念になるかもしれませんね。

ママのなかには、エコー写真の保存方法やアルバムの選び方以外にも、表紙やレイアウトなどのアイデアが気になるという声もありました。今回は、エコー写真アルバムの作り方やアイデアの他に、手作りするときの工夫についてママたちの体験談を集めてみました。

エコー写真アルバムを作るときのポイント

エコー写真をアルバムにするときにどのようなことを考えておくとよいのでしょうか。作るときのポイントについて、ママたちに聞いてみました。

テーマを決める

エコー写真
iStock.com/LightFieldStudios

「エコー写真のアルバムを作るときは、まずテーマを決めるようにしています。どのようなアルバムにしたいかを考えておくと、必要な写真や素材なども揃えやすかったです」(30代ママ)

エコー写真をアルバムにするときは、どのような内容にしたいか事前にテーマを決めておくとスムーズに作ることができるかもしれません。テーマを決めるのと同時に、誕生後いつまでの写真を収めるのか考えておくとよいかもしれませんね。

アルバムを選ぶ

「エコー写真のアルバムを作りたいと思い調べてみると、さまざまな種類やデザインがあるようでした。私は、表紙にお気に入りの写真をはめ込んで写真立てにもなるタイプのアルバムを選びました」(20代ママ)

「私は、エコー写真をデジタルブックで残したいと思ったので、いろいろなフォトアルバムのサービスについて調べました。ページ数なども考えながら、予算や自分の好みにあったデザインのアルバムサービスを選ぶようにしました」(30代ママ)

エコー写真のアルバムを手作りするのか、サービスを利用するかによってもアルバム選びのポイントは変わってくるかもしれません。アルバムを手作りする場合は、ママのお気に入りの色やデザインなどを選ぶと、よりアルバム作りが楽しめそうです。

エコー写真を複製する

「先に出産した友人から、エコー写真をきれいに残すため、アルバムを作る際にスキャンして複製したという話を聞きました。そこで、私も写真屋さんにお願いして複製てからアルバムに貼りました」(20代ママ)

エコー写真は、保存方法によっては画像が薄くなってしまうことや熱に弱いという性質があるようです。スキャンして複製しない場合、自分のカメラで撮影しておくなど保存方法にも気を配ることができるとよいかもしれませんね。

エコー写真アルバムのアイデア

エコー写真アルバムを作るときのアイデアが気になる方もいるかもしれません。ママたちに、実際に作ったアルバムの表紙や内容について聞いてみました。

エコー写真メインのアルバム

「エコー写真をスクエアに切り取って、時系列で並べたシンプルなレイアウトにしました。表紙にモノクロのマタニティフォトを使うと1冊のアルバムとしておしゃれな雰囲気に仕上がりました」(30代ママ)

赤ちゃんのエコー写真をメインにしたアルバムは、写真の形や表紙などを工夫すれば、シンプルでもスタイリッシュな雰囲気に仕上がるかもしれませんね。他にも、エコー写真を時系列で並べたベビーポスターをあわせて作ったというママのアイデアもありました。

絵本のようなフォトブックアルバム

フォトブックアルバム
iStock.com/Aliseenko

「赤ちゃんの誕生をテーマにフォトブックアルバムを作りました。表紙はおめかししたかわいい赤ちゃんのショットにして、エコー写真以外にも出生時の記録や写真などをメッセージ入りでレイアウトすると記念に残りました」(20代ママ)

赤ちゃんの出生記録を、エコー写真といっしょにメッセージ入りで作るのも素敵なアルバムになるかもしれませんね。フォトアルバムの企画によってはレイアウトが決まったサービスなどもあるようなので、利用してみるのもよさそうです。

スクラップブッキング風の記録アルバム

「自分らしいエコー写真のアルバムを手作りしたいと思い、さまざまな写真を使ったスクラップブッキングのアルバムを作りました。写真といっしょに自分の気持ちなどを書き留めておくと、後で読み返したときにも懐かしく感じることができるアルバムになりました」(20代ママ)

エコー写真だけではなく、妊娠中のさまざまな写真を使ったスクラップブッキングのエコーアルバムを作るアイデアもあるようです。妊娠中にマタニティノートを書いている場合は、ノートに赤ちゃんのエコー写真をいっしょに貼るのも記念になるかもしれませんね。

手作りアルバムのデコレーションアイデア

手作りのエコー写真アルバムを作るときは、100均などのプチプラショップを活用できると嬉しいですよね。手作りで活躍したデコレーションアイテムを聞いてみました。

シールやマスキンテープ

「エコーアルバムを手作りするときは、100均アイテムのシールやマスキングテープが活躍しました。さまざまな素材のシールを使ってデコレーションする作業は、妊娠中の楽しみの一つでした」(30代ママ)

シールやマスキングテープは、手作りアルバムを作るときのデコレーションにも活躍するようです。プチプラショップなどを活用すると、たくさんの種類が揃えやすいかもしれません。シールの貼り方などアイデア次第で、自分らしい手作りアルバムになりそうですね。

ペーパーアイテム

「かわいい柄のメッセージカードやレースペーパーなどのアイテムが手作りアルバムのデコレーションで活躍しました。アルバムの台紙が無地だったのですが、ペーパーアイテムを使うことで、より素敵に仕上がりました」(20代ママ)

他にも、柄入りの包装紙やハート型のメモ用紙などのペーパーアイテムが手作りするときに活躍したというママの声もありました。何種類かお気に入りのアイテムをストックしておくと、手作りアルバムのデコレーションもより楽しめるかもしれませんね。

エコー写真を素敵なアルバムで形に

写真を持つパパとママ
iStock.com/Rawpixel

エコー写真をアルバムにするときは、テーマを決めてアルバムを選ぶとスムーズに作ることができるかもしれません。アルバムの作り方には、フォトブックや手作りするアイデアもあるようなので、自分らしいお気に入りのアルバムを作ってみてはいかがでしょうか。

表紙やレイアウトを工夫しながら、ママの思いを込めた素敵なエコー写真のアルバムが作れるとよいですね。

2019年03月10日


4

    saya
    しっかり残して子供が大きくなった際に見せたいです^_^

    ys
    あとから見直して分かりやすくて思い出に残るアルバムにしたいと思いました。

    Z
    エコー写真…いつか子供に見せられたら嬉しいですよね

    KoK
    こうゆうの得意な人に頼みたい(^^;

グッズの関連記事

カテゴリ一覧
連載記事