【鬼怒川温泉】子連れで泊まれる宿6選!充実のプランや館内施設も

【鬼怒川温泉】子連れで泊まれる宿6選!充実のプランや館内施設も

都心からのアクセスもよく、観光スポットも充実している鬼怒川温泉。子連れファミリーにやさしい宿もたくさんあり、初めての家族旅行にもぴったりかもしれません。そこで今回は、子連れで宿泊できる鬼怒川温泉のホテルや温泉宿をご紹介。家族で楽しむ鬼怒川温泉旅行の参考にしてみてはいかがでしょうか。

関東の奥座敷と称される「鬼怒川温泉」で楽しむ子連れ旅行

関東でも有数の温泉街として知られる鬼怒川温泉。都心から車で約3時間、東武鉄道特急スペーシアに乗れば約2時間と、都心からも気軽に訪れることができる温泉地として人気を集めています。

今回は、子連れで宿泊できる鬼怒川温泉の宿をピックアップ。ファミリープランや館内施設が充実している宿、貸切風呂や露天風呂付き客室を備えた宿をまとめました。

“結旅”がコンセプトの子連れにやさしい老舗ホテル

鬼怒川温泉ホテル
渓谷沿いに佇む、鬼怒川を代表する老舗ホテルの一つである「鬼怒川温泉ホテル」。ウェルカムベビーの宿に認定されており、赤ちゃんや子どもといっしょに訪れるファミリーためのプランや館内施設が豊富です。

家族でゆったりと温泉が楽しめる貸切露天風呂はもちろん、赤ちゃん連れの旅行にうれしい、ベビー用品を完備した客室や、プレイスペースを備えた、子どもと安心して過ごせる客室も。

夕食は、ライブ感溢れる石窯ブッフェのほか、小さい子ども連れのファミリーには、完全プライベート空間の個室ダイニングでの食事がおすすめ。そのほか、天候を気にせず楽しめる夏季限定の室内温水プールもあり、家族みんなが楽しめる快適な滞在を叶えます。

鬼怒川温泉ホテル
住所/栃木県日光市鬼怒川温泉滝545
tel.0288-77-0025
https://www.kinugawaonsenhotel.com/

とちぎ民藝が光る木漏れ日の湯宿

星野リゾート 界 鬼怒川
鬼怒川渓流沿いの森の中に佇む「星野リゾート 界 鬼怒川」。客室は全48室すべてが「とちぎ民藝の間」となっており、ローベッドとソファを配置した快適空間に、益子焼や黒羽藍染などの伝統工芸が散りばめられています。

子連れファミリーには、テラスで心地よい風を感じながら湯船につかれる、温泉露天風呂付き和室がおすすめ。幼児には豆、胡麻、芋など伝統的な食材を食べやすく工夫した和食膳、乳児には別途有料の離乳食の用意もあるため、食事の心配が不要なのもうれしいポイントです。

おむつ用ごみ箱やお風呂椅子、ミルク用ポットなどのベビー備品セット、歯ブラシセットや子ども便座、踏み台、おもちゃなどのキッズ備品セットの貸出もあり、家族の快適な滞在をサポートします。

星野リゾート 界 鬼怒川
住所/栃木県日光市鬼怒川温泉滝308
tel.0570-073-011(界予約センター 10:00~18:00)
https://kai-ryokan.jp/kinugawa/

情緒あふれる日本庭園を囲むゆとりとくつろぎの宿

鬼怒川グランドホテル夢の季
鬼怒川渓谷沿いの喧噪から離れた高台にある「鬼怒川グランドホテル夢の季」。四季の風情が楽しめる日本庭園を持つ、優雅な老舗ホテルです。

大きな窓から四季折々の景観が楽しめる大浴場をはじめ、庭園の彩りに包まれた野趣あふれる露天風呂、ミクロの泡が乳白色に見える不思議なシルクバスなど、全9つの湯を堪能することが可能。加えて、趣きが異なる湯舟と畳のお休み処がいっしょになった貸切露天風呂も5室あり、家族でゆったりと贅沢な時間を過ごすことができます。

日本庭園を間近に望む別館には、3世代旅行にもおすすめの、2ベッドルームを備えた「最上級特別客室」も。そのほか、子ども用のボルダリングスペースやミニバスケットコートが配されたアスレチックコーナーもあり、子連れファミリーが楽しく滞在できます。

鬼怒川グランドホテル夢の季
住所/栃木県日光市鬼怒川温泉大原1021
tel.0288-77-1313(代表)
http://www.kgh.co.jp/index.html

空中庭園露天風呂が自慢の歴史ある老舗宿

あさやホテル
創業130年と、鬼怒川で最も歴史のある「あさやホテル」。振れば願い事が叶う打ち出の小槌をテーマにした貸切風呂、露天風呂や眺望風呂を備えた客室は、周りを気にせず温泉を楽しみたい子連れファミリーにおすすめです。

鬼怒川温泉の中で最も高い場所に位置する「空中庭園露天風呂」がこの宿の自慢。ゆったりと湯船につかりながら、季節ごとに多彩な表情を映す山並みや、手が届きそうな満天の星空と月を眺める、極上の時間を過ごすことができます。

なにかと荷物が多くなりがちな子連れ旅をサポートすべく、おねしょシーツや哺乳瓶スチーム消毒ケース、調乳ポットをはじめとする子ども用品の貸し出しも。家族旅行にぴったりのファミリープランや、夏季限定の子ども用のプール、キッズルーム、児童書も揃ったライブラリーなどの館内施設も充実しています。

あさやホテル
住所/栃木県日光市鬼怒川温泉滝813番地
tel.0288-77-1111
https://www.asaya-hotel.co.jp/

多彩な温泉風呂付き客室を備えた老舗ホテル

鬼怒川プラザホテル
鬼怒川に突き出るように建ち、客室や露天風呂から四季折々の渓谷美を堪能できる「鬼怒川プラザホテル」。和室、洋室、和洋室とさまざまな部屋タイプを備え、周りを気にせずゆったりと湯船に浸かれる、源泉かけ流しの露天風呂やビューバスがついた特別室は、子連れファミリーにおすすめです。

さらに、ホテルからほど近い離れには、それぞれ趣の異なる「あけび」と「鬼燈亭」の2棟の貸切露天風呂も。「あけび」には露天風呂のほか、古民家風ラウンジや足湯、女性専用の岩盤浴もあり、非日常の空間で存分に疲れを癒すことができます。

館内には、夏季限定でオープンするプールや遊技場など、子どもから大人まで楽しめる施設が充実。子どもがよろこぶ特典が付いたファミリープランや客室から花火が見えるプランもあり、子連れファミリーの思い出に残る滞在を叶えます。

鬼怒川プラザホテル
住所/栃木県日光市鬼怒川温泉滝530
tel.0288-76-1031
https://www.kinugawa.co.jp/plaza/index.html

2種類の温泉を混合させた美肌の湯宿

伊東園ホテルニューさくら
鬼怒川温泉に湧く大滝の湯と、宝の湯の2つの源泉を引湯し、ホテル独自にブレンドしたお湯が楽しめる「伊東園ホテルニューさくら」。子連れファミリーにうれしい、無料で利用できる貸切風呂の用意もあり、プライベートな空間で温泉を堪能できます。

子連れファミリーを応援する、子どもの宿泊料金がお得なプランも。地元の新鮮な食材や旬の食材を使ったグルメフェアも毎月開催しており、何度訪れても異なる料理が味わえる点も魅力です。

館内には、夏季限定の子ども用屋内プールをはじめ、卓球やビリヤード、カラオケと、子連れファミリーが楽しめる充実の施設を完備。さらに、ホテル周辺には日光江戸村や東武ワールドスクウェア、とりっくあーとぴあ日光などのレジャー施設もあり、家族旅行を満喫できます。

伊東園ホテルニューさくら
住所/栃木県日光市鬼怒川温泉大原1060
tel.0570-004-780(受付時間 9:00~20:00)
https://www.itoenhotel.com/newsakura/

2021年05月24日

旅行の関連記事

カテゴリ一覧
連載記事
連載一覧へ